パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

10/18のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

阪神園芸のいないズムスタじゃ雨には勝てなかったか…。呉二河ドームかコカ・コーラウエストドームかしまなみきんさいドームのどれか早よ!
10-18 20:29

本日は浦和で埼玉新聞栄冠賞。忘れた頃に走るような馬がポコポコいるイメージが浦和競馬にはあるが、恐らく特殊なコース形態が影響してるのだろう。◎ディアドムス。追い込み一手なのが気になるが、転入緒戦を叩いてマクリ脚が付くなら大外でも。
10-18 12:28

スポンサーサイト

10/17のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

来年のJRA開催概要が発表されたが、クリスタルCを廃止してファルコンSを3月に移していたのに葵Sを芝1200の重賞に格上げか。時期もダービー週の土曜日だからPOGでもポイント対象。あとはユニコーンSもオークス週くらいにしてダービーにダート馬の思い出出走を抑制してくれ。
10-17 19:54

10/16のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

寒いからグラタンとか熱いのが良いなぁと考えていたのに、カツ丼&ざるそばセット。いや、カツ丼は熱めだからセーフ。せめて、かけそばにするべきだったか。
10-16 18:57

10/15のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は高知競馬3冠最終戦・黒潮菊花賞。フリビオン不在で新興勢力の争いだが◎タッチスプリント。交流重賞で一桁着順に入れる馬がこのレベルの同世代に遅れを取るとは思えない。当然、頭から。
10-15 17:57

うわ、甲子園やってんのか!?意地でも5回裏までやって成立させたろ!ってことか…。
10-15 17:08

今日のボックス(秋華賞&東京ハイジャンプ編)

野球、怖い


昨日、甲子園まで阪神の応援に行っていた後輩が帰ってくるや否やもうノリノリで。
奢るから飲みに行きましょう!と祝い酒にカラオケで延々と六甲颪を歌い続けるのは贔屓のある野球ファンとして心から解るし愛があると感じられるんだが。
家まで乗せて帰るのは飲めない俺なんだよね。


秋華賞
◎ディアドラ
POGりんで補欠指名、取るとこまで行かなかったから別POGで指名してクラシックを楽しませてくれた1頭。ハービンジャー産駒を掴みきれていなかった関係で信用できなかったが、こういう馬を10頭指名したいものだ。
オークス馬が不在でローズSが荒れたためやはりというか必然的にオッズも割れているが、こういう時は素直に前走を評価して並べてみたい。
○ラビットラン
タピット産駒の外国産なのでダートでデビューさせるのは道理だが、まさか芝で後方からブッコ抜くド派手な追い込みが出来るとは思わなかった。パンパンの東京開幕週とかで同じ脚を使えるなら更に上を目指せるがどうか。
京都もまだ2週目だが、雨も降って馬場がダート馬向きの緩さになれば前走の再現まである。
▲リカビトス
ここまで無傷の3連勝で来ているが、どうにも体質が弱いらしく休み休みでしか使えない模様。トライアルに出てきていたら取捨も楽だっただろうが、6月以来なのも更に評価を難しくさせるポイント。
いきなりのGIが4ヶ月ぶりなのは敷居が高く感じられるが、逆に今年のメンバーが例年のGIレベルか?と問われたら悩むところでもあるので人気のない内に買っとく。
△カワキタエンカ
ディープインパクト産駒には珍しい逃げ馬で、エイシンヒカリのようなパーンと逃げると言うよりは周りに馬がいると嫌なタイプの逃げ馬と言った感じ。今回は乗り替わりになるが、やることは変わらないのでそれほど気にする必要はないだろう。
あとは展開と兼ね合いだがアエロリットは人気を背負って目標にはされたくないだろうし、タガノヴェローナがどれだけ絡んでくるかが問題になりそう。


東京ハイジャンプ
◎アムールスキー
まだ重賞での出走はないが前走では平地でも活躍していたマジェスティハーツをマクリ一発で下して障害2勝目。能力は重賞でもやれそうなところを見せてくれた。
ここまで左回りのハードルコースしか走らせていないあたり、陣営も飛越はあまり上手くないと分かっているのだろう。それだけにスピードで押し切れる今回の舞台がベスト条件のはず。
○グッドスカイ
ジリジリと力を付けながら重賞でも戦えるようになり、前走でようやく嬉しい初重賞制覇。森も柴田大みたいに障害から人脈を築いて平地でもGIに乗せてもらえる活躍をしてもらいたいものだ。
いよいよ今回はマークされる形で迎える重賞だが、タマモプラネットもハナを簡単には譲らないだろうから共倒れにならないよう気を付けたい。
▲オジュウチョウサン
中山GJを制覇してもうこれは相手になる馬がいないんじゃないかと思わせたところで骨折休養。一気に混沌として来るのでは?なんて考えもあったが無事に復帰してきてまずは一安心。
その復帰緒戦でいきなりスピードコースなのはやや気掛かりだが、ライバルも虎視眈々と狙ってきているしあまり弱点はさらけ出したくない。
△ホーカーテンペスト
障害に転入してきたときは藤沢和厩舎だけあって人気もあり大物登場!みたいな雰囲気も醸し出していたが、走るごとになんでキ○タマを抜かれたかわかるような気性ぶり。集中して走らせることが如何に大変かと言うのが理解できる。
前走は乗り替わりで更に走る気を出すのが難しそうだっただけに五十嵐への手戻りは良さそうだし、前々で勝負できるようならもう少しやれてもいいはず。


府中牝馬Sまでの成績【6/111 +21180円】


7人も乗らねーよ>胴長熊猫

10/14のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

今朝、去年まで社会人野球をガチでやっていたトラキチT君が、社内の虎党先輩方に見送られながら甲子園に出発してた。「胴長さん、ズムスタで待っててくださいよ!」と車から乗り出して叫んでいて笑ったがこれ、普通の会社ならおかしいよな…?
10-14 12:42

今日のボックス(府中牝馬S編)

セクシーなのキュートなの


最近、自分の部署が暇なので他所へ手伝いに行く日々なのですが、各々が経験がある所へヘルプに入ると私は若い女の子と仕事になるのです。
入社した頃は田舎の高校生全開だったあの娘もすっかりギャルが入って金髪になりつつ体はずんぐりむっくりムチムチ体型なので、お父さんはどんな目で我が子を見てるんでしょう。


府中牝馬S
◎ヴィヴロス
昨年の秋華賞で一気にトップスターダムへと駆け上がり春には牡馬相手にドバイターフも制覇。名手・モレイラの手綱捌きは「アレが乗ってなくて良かった」と言われても仕方ないくらい鮮やかだった。
海外からの復帰緒戦は大体コケることのほうが多いのであまり頭鉄板とまでは言わないほうが良いが、定量で出られてこのメンバーなら恥ずかしい競馬だけはしたくない。
○ワンブレスアウェイ
キャットコインの妹でデビューこそクラシックを意識した10月東京だったが波に乗りきれず。ステイゴールド牝馬は気性に問題を抱える馬が多いだけに使い詰めなのも不味いのかもしれない。
その後は古馬相手に3着を外すことなく1600万を卒業。いきなりの重賞だが赤松賞では歯が立たなかったクロコスミアに雪辱を果たしたい。
▲トーセンビクトリー
クイーンSは逃げ馬が多かったために中団からの競馬を余儀なくされたがうまく進路を確保して2着。馬群で折り合いを欠きそうになりながらでも差して来れたのは今後に繋がる競馬だったろう。
元々が安定しないタイプで走ってみなければ何が起こるかわからないだけに買いにくい馬ではあるが、アレなら内に入れて前が開かなきゃごめんなさいみたいな競馬は見えているので前さえ開けば。
△クインズミラーグロ
今年は年初から好調をキープしていて、もしクイーンSも3着だったら中距離牝馬限定重賞オール3着にリーチが掛かっていた。ブロコレ倶楽部も涎を垂らして見守っていたことだろう。
エリザベス女王杯に出るにはそろそろ賞金を加算したいところだが、とは言え2着以上に入るのもキャラ的にどうなんだ?みたいな葛藤もあり。
よしだみほ先生、どうしましょ?


南部杯までの成績【6/110 +23580円】


で、仕事は早いし>胴長熊猫

10/12のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

五十嵐が抜けたー!JRA勢をみんな切っといて…これはアホや。
10-12 20:05

本日は門別で交流重賞・エーデルワイス賞。今年はPOGりんを始め、出走馬を出せずに残念。◎ストロングハート。やはり北海道シリーズのダートは黙ってグランド牧場と角川のタッグを買えばよし。阿部 、オヤコダカで撃たれても文句言えないことしたんだから…わかってるな?
10-12 12:33

10/11のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は川崎で2歳重賞・鎌倉記念。まだ力関係や門別組とのレベル差もわかりにくいが◎シェーンリート。900の新馬戦を後方から差しきり、2戦目も不利な外枠から追い上げて2着など負けて強し。短距離を逃げた経験のある馬しかいない状況なら最後の直線で逆転もある。
10-11 12:35

10/10のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

昨日の配当で奮発してすき焼きなんぞと洒落込んだが卵を買い忘れ。めんどくさいから別に良いやで、そのまま食べたら美味いは美味いがやっぱり辛いな。卵、大事。
10-10 22:20

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク