パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

お知らせ

突然で申し訳ない


前々から兆候があったのですが、とうとう今日、脳に何らかの異常を来し緊急搬送となりました。
皆様には心配を掛けたくないためこの記事を載せるかどうか迷いましたが最悪の場合、何も伝えないままいなくなってしまう可能性がありそのほうが自分として嫌だったのでご連絡いたします。
ただの思い過しであってほしい反面、心当たりがあるため程度が軽いことを祈るばかりです。つきましては当ブログも閉鎖状態になるかもしれませんが数少ない閲覧者の皆様に感謝とお礼を述べてひとまず検査結果を待ちたいと思います。


『ありがとうございました。』


2010/7/18記>胴長熊猫
スポンサーサイト

胴長熊猫の旅立ち・その4

前回までのあらすじ


暑さに負けて調理を怠るべく冷やしうどんばかり作っていたら今月だけで早くも30玉を食しており『生粋の香川県民でもこれはねぇべ』とゴミ袋を相手に呟くのだった…。


【第3章・デビルマウンテン】
この山を寝ぐらにする盗賊団を恐れてデビルマウンテンだそうですが、敵は前と変わらず山賊だけ。見かけ倒しもいいとこです。
スタートしていきなりシスターと盗賊が走ってきます。どうやら盗賊団に捕まっていたシスターを逃がしている模様。後ろから追っ手が迫っています。FEシリーズお約束のシーンですが護衛役が盗賊なので早めの救援に向かいましょう。
追っ手にイケメン傭兵が交ざっていますが、例によってシーダで会話しましょう。2ターン目で可能ですがあまり近づくと弓の餌食なので慌てずに待ちましょう。


この章で仲間になる人々
レナ:2章で言っていたシスター。ですが逃げる途中に回復の杖を置いてきてしまったため回復役にはなりません。成長率は可もなく不可もなく。速さがもう少し欲しかったかな…。
ジュリアン:盗賊団を裏切ってレナを助けた元盗賊。最近のFEはアサシンやらローグといった上級職があるらしいのですが、今作はクラスチェンジすらできないので出番はかなり限定されます。
ナバール:FC版のなごりを欠片も見せない顔に変わり、いかにもスゴ腕の剣士の風格。FEシリーズにありがちな非力さはなくオグマ隊長とツートップを組んでガンガンしばきましょう。武器レベルの伸びがいいのでオグマ隊長より使い勝手はいいです。


攻略
無理に部隊を2つに分けたりせず全力で北から逃げてくるレナたちを救出。ナバールはキルソードを持っていますが勿体ないのでSナイトのてつのつるぎでも渡して省エネに努めます。
あとはシーダが弓の一撃を食らわないよう気を付ければ問題なし。なるべくターンをかけてでも成長させたいキャラに戦闘させましょう。ボスを倒すと回復のリライブの杖が手に入りますがまだ回復の杖を使わないといけない場面には遭遇しないので預けておいても構いません。
さぁ山を越えたぞ!と思ったところでマルスの教育係的ジイが「盗賊団の砦に10000Gもの金貨がありましたぞ。これでまた装備を整えられますな」とおっしゃいます。

えー…、あの…、それって『略奪』というのでは…?
とマルスが言ったかは定かではありませんがありがたくいただきましょう。小さいことを気にしていては大きな人間になれませんからね。


いなりずしとちくわの磯辺揚げも同数…>胴長熊猫

胴長熊猫の旅立ち・その3

前回のあらすじ


会社で話題になったス〇トロを係長は本気でネギトロとかビントロなどの寿司ネタと勘違いし「ス〇トロってある?」と回転寿司で注文したのだった…。


【第2章ガルダの海賊】
前回、与えてくれた戦力である4人の中から傭兵のオグマさんが自己紹介してくれました。ほか3人はFC版だと色が変わっただけの同じ顔でしたが、今回は少しずつ顔が違います。
しかし、このゲームでは戦士はクラスチェンジできず、FC版にはアーマーに有効だったハンマーが武器から削除されたため役たたず度は飛躍的にUP。それを受けてFC版なら説得して仲間にできた海賊のダレスさんも削除。
一人、敵のなかに顔グラフィックのあるキャラがいました。ハンターのカシム君。シーダで会話すれば仲間になりますが、彼もクラスチェンジすると騎馬タイプであるホースメンになってしまうので即2軍です。


この章で仲間になる人々
オグマ:腕利きの傭兵。ただシリーズ通じての剣斧槍3すくみが成立する前なので『海賊の斧?プスー!』とか言って前線に出すとあっという間に死ぬので注意しよう。
普通にプレイしていれば最初にクラスチェンジするキャラ。
バーツ:3戦士の中では強い。後期のシリーズみたいにバーサーカーになれればねぇ。
サジ・マジ:育てたことないから成長率すらわからない。たぶん双子。
カシム:幸薄そうな顔。年老いて病弱な母親のため仕方なく海賊の手下になっていたらしいが、シーダに金で買われてあっさり裏切る辺り仲間としても微妙。能力は速さはなかなかのものがあるがいかんせんHPと力が伸びない。


攻略
後ろから追っ手が来るが無視して前進。ナイトを引き付けて撃破したらカシムと会話して仲間に。こうしている間に後ろの敵が中洲まで来ているだろうから武器を外したジェイガンとドーガで壁を作ってゴードンやカシムで迎撃。
ボスは鋼の剣を持っているのでオグマで。買い物は次の章でもできるのであわてない。
街ではシスターが山に行ったまま帰らないそうで、城を解放してもこの先の山は危険だから気を付けるようにと助言をいただきました。さぁ次は山越えです。


もうウニの軍艦が食えない>胴長熊猫

胴長熊猫の旅立ち2

終われるのか…?


以前、予告したファイアーエムブレムのプレイ記を実行に。攻略と言えるほどうまくはないので上手な方は生暖かい目と、鼻で笑ってください。


基本事項
1.Sナイト、Pナイトは攻撃後、再行動はできない。室内では馬、天馬から降りて戦わなければならない。
2.戦士、盗賊はクラスチェンジできない。
3.失敗しても泣かない。
3が特に大事なことですね。
騎馬ユニットはクラスチェンジしたあと、室内戦になりナイトになるとその分だけ能力値が下がるうえに剣しか装備できないので非常にマイナスです。最強の槍であるグラディウスを扱える歩兵Aナイトのエースは何をおいてでも早めに育てましょう。


【第1章マルスの旅立ち】
いよいよスタートです。
いきなりペガサスに乗ったお姉ちゃんが助けを求めます。主人公のマルス君は自分の配下たちを『勇敢』と言いますが騙されてはいけません。『強い』とは一言も言っていないので3人以上を一度に相手にしないよう気を付けましょう。
↓その勇敢な人々
マルス:このゲームの主人公。彼の武器レイピアはアーマーや騎馬兵に有効なので温存しよう。
ジェイガン:いかにも守役といった老練な騎士。現時点では最強のキャラだが当然、お爺ちゃんなので成長は皆無。持っている武器は仲間に与えて買い物係にしよう。
カイン:赤髪の騎士。見た目からして熱血漢タイプの通り、力と守備が上がりやすい。
アベル:緑髪の騎士。見た目からして沈着冷静タイプの通り、技と素早さが上がりやすい。
ゴードン:軍唯一の弓兵。素早さがイマイチなので戦場に遅れがちだが育てれば力、技、速さも最大まで近づくので頑張ってスナイパーにしたい。
ドーガ:まさに大男といったアーマーナイト。基本事項の通り、彼をしっかり育てられるかどうかが後半に違ってくる。ボスチクしてでも育てる。
シーダ:マルスのフィアンセ的なポジションにいるが、FC版のせいでビッチの印象が抜けない。クラスチェンジさせると大事な魔法防御が下がるし室内では歩兵になるので前半戦でお払い箱になることもしばしば。


攻略
さすがに最初だけあって苦労するところはなし。街に入れるのはマルスのみなのでおいてけぼりにしないようゆっくり行軍。
残念ながらリフが出てこない。FC版からSFC版が出る間に亡くなられたのか……?
ボスの海賊を蹴散らすとシーダの父である王さまが見送ってくれ、しかも兵までくれるそうです。仲間も増えて心強くなったところで2章へ。


先は長い>胴長熊猫

血の話

ま、献血ですが
血液型で本当に両親の仔か確かめる手法がありますが、父がAO・母がBOの我が家では全通りの可能性があるので、まったくもって意味をなしません。
ラジオNIKKEI杯
◎ダノンイサオ
○フローテーション
▲サブジェクト
△オリエンタルロック

中山大障害
◎テイエムドラゴン
○メルシーエイタイム
▲マルカラスカル
△テレジェニック

兄妹揃ってAB型>胴長熊猫

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク