パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス

更新、久々な気が…


AJCCを3連単6点で取りながら100円しか買ってない。そんな日々。
東京新聞杯
◎アブソリュート
園部さんの持ち馬。そろそろPALで能力を改造してるに違いない
○タケミカヅチ
馬というより屋根。関東遠征で奴を乗せるなんて…掲示板外なら木幡に謝れ
▲スマイルジャック
上もそうですが、このレースがクラシック脇役の草刈場になるんじゃないかと
△キストゥヘヴン
趣味。


3連単4頭ボックス>胴長熊猫
スポンサーサイト

今日のボックス

取って付けて外して


日経新春杯
◎ナムラマース
日経新春杯といえばマーブルチーフ。チーフベアハート産駒である彼の再来
○アドマイヤモナーク
前走の有馬記念は偶然と思いつつ、評価。
▲ヒカルカザブエ
連勝中の時計も悪くないし額面どおり走れば頭まで。そうでなければ見せ場もなし。
△ホッコーパドゥシャ
趣味。


4頭ボックス>胴長熊猫

SS系

スポーツ用品でない


サラブレでSS系種牡馬の特集をしていましたが、ワタクシ胴長熊猫は以前より『SS系種牡馬は自身の母父に似る』説を唱えておりました。
ですのでダンスインザダークならニジンスキー、スペシャルウィークならマルゼンスキー産駒が走っていると。
フジキセキは少々異系なので何が出るか予想できませんでしたが、タキオンはロイヤルスキーなので将来的にはカネヒキリのようなダートの一線級が出ると信じてます。
そうなると気になるのがディープインパクト。
母父はリファール系アルザオ。字面だけならダンシングブレーヴ産駒という印象なので、個人的には父とは違う馬力型の重馬場巧者が出るんじゃないかな…?と思います。


キングヘイローより斬れてコマンダーインチーフより芝向き?>胴長熊猫

初物!

祝フェアリーS優勝


とうとうPOG馬の中から重賞ウイナーが出てくれました。連対までなら1度だけありましたが、勝ってくれるなんて…。
正直、紛れやすい中山より牡馬相手でも京都のシンザン記念のほうが走りやすいと思いましたが、内枠からしっかり抜けてくれました。
ブエナビスタは強いですが、3歳牝馬は何があるかわかりませんから体調面だけは気を付けて本番を迎えてほしいですね。


500万下のほう…?知らないな>胴長熊猫

新年早々の試練

月曜から仕事で京都金杯が見れない人~ノシ


なんてぇザマだよ、おとっつぁん。
年の初めくれぇゆっくり競馬させてくれってんだ。(歌舞伎調で)
1年最初の馬券は堅めに行こうかな・・・

中山金杯
3連単ボックス
オペラブラーボ・ネヴァブション・ミヤビランベリ・リキッドノーツ 計24点


京都金杯
3連単ボックス
アドマイヤオーラ・ファリダット・バトルバニヤン・ホッコーソレソレー 計24点


こんな人気通りの予想が見られるのは正月だけ!>胴長熊猫
続きを読む

2009

明けましめでたし


何をよろしくすればいいやらわかりませんが、今年も見にくるかもしれない方々へ駄文・乱文・珍文を垂れ流しますので


本年も「パンダらボックス」をご贔屓に>胴長熊猫

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク