パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス

本日棚卸し


半分仕事のような、掃除のような。来月1日が日曜日だからという罠。
先日、火だるまになった話に尾鰭がついて「最近、仕事に燃えているらしいな」と本社から勘違いの電話が。それに伴い『塗装総帥』の称号をいただきました。待遇は変わりません。
スワンS
◎ファイングレイン
かつての栄光は忘れた頃に復活する。GI前の一叩きと思わず、そろそろ真面目に仕上げろ。
○トレノジュビリー
最近は1200ばかり使っていますが、昨秋から今年の初めに京都1400で連勝した馬。それ以来の同条件で変わり身を期待。
▲プレミアムボックス
展開次第の面が強いものの、ずっと安定して走る辺り体調が良いのだろう。ここもペース一つ。
△ヘイローフジ
この馬も昨秋に京都1400で勝ち上がったクチで、坂のあるコースより平坦コース向き。人気も無さそうだし流れ込みで。


番長→大臣→総帥→?>胴長熊猫
スポンサーサイト

やりすぎじゃね?

ドラフト終了


残念ながら今年も指名されませんでした(笑)
我らがカープは予定通り1位に長崎・清峰の今村。ソフトバンクと競合するかな?と思っていましたが、無事に単独指名。
驚いたのが2位に中京大中京・堂林。てっきり中日のハズレ1位と考えていたのにカープが指名。
春夏の甲子園優勝の主役を獲得とか、過去のカープから言えばありえなかったような光景。まぁ、これも菊池くんが目立ってくれた恩恵かも。


永川弟を育成で取るとかドンだけ~>胴長熊猫

九死に一生SP

あわや命日


商品を塗装する機械をシンナー洗浄中、気化したシンナーが電球に引火、爆発。
人生初、火だるま。(2回以上あってたまるか)
慌てて飛んできた課長に消火器責めされ粉まみれ。幸い火傷もなく髪の毛が焦げただけで済んだ。
今回一番の被害者は、2人同時に曲がり角にある消火器を取ろうとして正面衝突して脱臼、鼻血の係長、主任。


人間、本気で恐いときは笑いしか出ない>胴長熊猫

誕生日

25年目


何か特別なことはないものの、とりあえず四半世紀を生き延びました。
周りを見ても、結婚してるやつ、もう子供が歩いてるやつ、すでに離婚までしてるやつ、ガチニートで部屋から出ないやつ…
同じ時間を過ごした奴らは違う道を歩いているんだなぁと、当たり前のことを当たり前に思うようになった分だけ年月が過ぎたのでしょうかね。
連絡も取れなくなったかつての友人も少なくないですが、きっとどこかで頑張っているんでしょう。再会できる日を少しだけ期待してみたりする。


徳島より、1984.10/26~2009.10/26>胴長熊猫

10/25開催

財布を新調


先輩の結婚式の引き出物でいただいた財布が破れたためオニューに。
9:30に着いたが駐車場が混雑、福島1Rを買えず。


東京1R、内田博を1着固定の3連単。パラパラ流しで6点買い的中。4着馬を買っていなかったので安堵。


福島2Rを買おうとしたところで携帯を忘れたことに気付く。無くても困りはしないが、ここの更新ができないから帰る。


京都11R、岩田を1頭軸で相手に○、▲、△へ。帰ってから結果を確認。福永だけか。


うーん>胴長熊猫

厳かに乱れ菊

サザエさん


馬券を買おうとウインズまで出かけたら、携帯を忘れて愉快な胴長熊猫です。
やむなく昼で帰ってきた。
菊花賞
◎アンライバルド
何やら大穴を狙う新聞が多いので人気馬のなかから選んでみる。
○アドマイヤメジャー
安藤勝が乗れないので川田というのが引っ掛かりますが、トライアルの負け方が悪くなかったので。
▲ナカヤマフェスタ
春天でステイゴールド産駒が勝負できるわけだから距離は心配ないかな?
△セイウンワンダー
走っても人気が上がらないうちに買ってみたい。別に消す理由もないし。


負債も半分>胴長熊猫

10/24開催

金曜は飲み会


昼前に起きて重賞予想。
軽くドルアーガの塔をプレイして(誰か10F以降も進めるコツを教えてくれ)身仕度したのちラーメンで朝食兼昼食を済ませウインズへ。


東京9R、POGりん馬・キングレオポルドから3連単。今の東京で先行することは愚行。やむなし。


福島11R、サラブレモバイル班はローカルに強いので、穴ぐさから流していたが中館をそもそも買っていなかった。時計に不安があると睨んだが関係なく圧勝。


京都11R、角田が粘るなんて夢にも思わない。今日の幸ならハナを叩くと思ったんだが。


東京11R、印を打ったマイネル2頭は100%無いと思ったので柴田善と柴山3連単2頭軸マルチで勝浦と後藤へ。終わったあとで「アブソリュートは東京新聞杯の勝ち馬だな」と気付く。


時すでに遅し>胴長熊猫

今日のボックス

超寒い


さすがに半袖半ズボンで寝るには辛い時期になりました。先週まで扇風機をかけて寝ていたのに。
去年は結局、こたつを出さずじまいで冬が終わりましたが今年はボチボチだそうかな…と考える今日この頃。
富士S
◎ケイアイライジン
前走は出遅れながら枠にも助けられ上位進出。今回はスムーズに走って古馬相手にどこまで。
○マイネルファルケ
開幕週のウォッカですら逃げ切れない馬場なので展開の助けがほしいところ。逆に超スローになったり…しないか。
▲サイレントプライド
昨年の覇者。横山典に捨てられたが、こういう馬を拾った後藤は気持ち悪い。
△マイネルスケルツィ
マイネル2頭がハナを競り合うことはないだろうから、どちらかが残るような競馬をするのでは?


毛布も出そうか>胴長熊猫

またぁ?

田原元騎手、逮捕


お薬で。
ようやく新参者の競馬ファンが忘れそうなところだったのに蒸し返して。
スタホなら騎乗できるようになったのに、またひっそりといなくなるんだろうか。
エーデルワイス賞で1着オノユウ・3着オリヅル流しで悶絶してる場合じゃないよなぁ。


最後は自分か>胴長熊猫

10/18開催

臥薪嘗胆


京都1R、太宰・和田を3連単軸に相手を小牧と佐藤哲に迷って前者。朝から泣きを見る。


東京2R、サラブレPOG馬、ダノンシュナップスが勝ち上がり。やっぱり東京向き。


東京4R、噂のシャガール登場。えふりん氏と同じくヒシから買うも相手をひよりすぎて抜け。


京都7R、昨シーズンのPOG馬、ラッキーポケットから買う。親心と結果が結び付かず。


京都10R、出てほしくなかったが、結果がでたためマイルールにより秋華賞の◎を四位に変更。ここのブログ予想も書き替えようかと思ったが間に合わないと断念。


東京11R、こちらは予定通りレジネッタからマルチ3連単。田中勝は押さえたが勝浦を信用できず撃沈。やっぱり吉田兄弟と勝浦、横山典の扱いは苦手だ。


京都11R、四位から3連単マルチ。さすがに◎を打った手前、安藤勝は買ったがオッズを気にして藤田を消し、藤岡・村田では無謀すぎた。


京都1Rがすべて>胴長熊猫

Triple Tiara or …?

なるか三冠牝馬


何回も言ったような記憶があるものの、やっぱり思うのは「博打はみんなが右を見てるときに左を見なければ勝てない」
どこを見ても波乱を考えた見出しが並ぶときほど、堅く収まるもの。昨年のような1000万馬券狙いは愚行と考える。
秋華賞
◎ブエナビスタ
内、前に付けた馬が上位を占めた札幌記念で無謀とも言える大外ブン回しで2着。同世代には負ける要素が見当たらない。
○ジェルミナル
昨日に続きPOG馬の欲目。なんとか、なんとか3着までに。
▲ワンカラット
2歳時の成績が忘れた頃にやってくるのが秋華賞。ヤマカツスズランしかり。
△ヴィーヴァヴォドカ
打ち込みにくいったらあらゃしねぇ、この馬名。同じ先行型が穴人気ですが仮にも重賞馬。村田が大逃げとか妙な気を起こさないことを祈る。


府中牝馬はレジネッタ>胴長熊猫

今日のボックス

久々に土曜出勤


何やら本社の方から工場にも数字を求められたらしく、課長以下ピリピリムードで日々を過ごしております。
繁忙期に減産体勢を取って閑散期に増産体勢を取ってハロワからパートを増員しても彼らに危ない部門は任せられないから効率は上がらないんだがなぁ。
デイリー杯2歳S
◎ダイワバーバリアン
POG馬の欲目。1800をマイペースで行きながらタレて1400で遅れながら差すのは、ある程度タイトなほうが合うからか。
東京・京都向きじゃないんだけどねこういう馬は。
○リディル
出るか5本足走法(笑)
何でも牡牝関係なくビンビンらしいのですが、母エリモピクシーもまさか息子の息子が大写しになるなんて思ってもないだろうよ。
▲ダノンパッション
札幌2歳Sはいかにも窮屈そうな競馬。やっぱり広い馬場でノビノビ走らせてから評価を決めたい。
△アグネスティンクル
ジャイアンツコーズウェイ産駒の特徴をいまひとつ把握し切れていないので何とも言えないけれど、馬券を買って追い掛けてみれば少しはわかるかな。


ノルマ1日8000枚だって>胴長熊猫

被りンピック

思いの外


時事ネタを元にすると被りやすいのはわかる。しんぼりはわかるが何故イモトアヤコがタイムオーバーで被るよ?
ロールシャッハテストは私も寝そべる猫に見えたが、あまりに面白くなかったので却下…したら猫で三賞独占。送ればよかったかしら。
被ったついでに競馬ニュースの両性具有。春にダイワスカーレットが繁殖入りしたときに脳内で繰り広げた妄想と被る。


『引退するダイワがウォッカに現役を続ける理由を聞いたらいまひとつ歯切れの悪い返事。体に自信がないの?とダイワがウォッカを脱がしにかかって出てくる息子。呆然のダイワに泣きじゃくるウォッカ。それを見てダイワがウォッカのモノを…』


文章が省略されました。続きを読みたい場合はワッフルワッry


末期症状>胴長熊猫

燃え上がれ鉄騎共

忘れるとこだった交流GI


パルス藍住にいるくせに。
タイトルは若干、引っ掛けてます。南部だけに。
社会科が苦手なやつは追いてくぞコラ。
マイルCS南部杯
◎サクセスブロッケン
昨年はカネヒキリに手も足も出なかっただけに、フェブラリーSも怪しいと思ったけれど力付けて。
○トーセンブライト
前が有利の新潟ダートは度外視。バンブーエールの代わりとして前進を期待。
▲エスポワールシチー
東京だと後ろからの馬にやられたが、盛岡なら。
◎にしようと思ったら1番人気だったから。(こーいう考えがダメなんだよなぁ)
△メイショウバトラー
人気どころが内側に集まったし、不利を受ける事無く立ち回れそうで。


これ書いてて締め切られそうに>胴長熊猫

今日のボックス

昨日の予想


オッズを見ずに記事を書いたわけですが、見事に1~4番人気を並べただけという情けないものに。本命党の大坪さんだってここまでしないぞ。
日頃、競馬新聞を買わないのは、仮にもプロを名乗る人間がよってたかって◎をつけてるにも関わらず、無印の馬達で決まるから。未勝利とか前走着順しか見ないで印を打ってるとしか思えない稚拙さ。
そんなら小学生にでも『どれが来ると思う?』と聞くほうが銭がかからなくて済む。
京都大賞典
◎オウケンブルースリ
菊花賞馬だけど、個人的にはG2がお似合いのジリ馬か。ジャンポケ産駒は人気でしか走らないから金にならないが。
○トーホウアラン
昨年の勝ち馬。ただ、この馬はインをスルスル抜けてくるのが勝ちパターンで、今回は大外。
▲トーセンキャプテン
四位騎手が昨日の午後から調子を上げてきたし、馬場を考慮した乗り方をしてくれたら一発まで。
△アルコセニョーラ
スイープトウショウ級の32秒の鬼脚は無理でも、33秒前半が出せれば大物食いも。届くかは運次第。


私の予想はヘボだから無料です>胴長熊猫

明日のボックス

萌の日


もう誰も言わないかな?最初に発見したやつは相当キマったと思ってるだろうけど。
本日はPOGりんのほうで1頭がデビュー(東京4R・オーダーラッシュ)。
夏デビューを当て込んでいた馬達がデビューせず、秋以降と言われていた馬達が先に新馬というチグハグ模様。できれば福島ダ1700あたりで使ってほしかったような…。
毎日王冠
◎ウォッカ
本命というより呪いに近くなってきた胴長熊猫の◎。頼むから無事に今年を走りぬいておくれ。
○ヤマニンキングリー
曲がりなりにもブエナビスタに勝ったのなら不様な競馬はしてくれるな。だがマイナス20キロからの反動は不安。
▲スマイルジャック
だいぶ復調してきたが、頭を狙うよりは3着までに来るか掲示板にも載らないかの2択。
△カンパニー
開幕週の東京だと後ろからか前からか不明。でも普通に考えたら中山記念のようなレースをすると思うんだが。


柴山騎手とは相性が悪い>胴長熊猫
続きを読む

ハイテンション!

台風大好き


全国の農家の方々には申し訳ありませんが、私はこういった日常では味わえないイベント天候が大好きです(大雪とか雷とか)。
どれくらい好きかというと、今現在、暴風雨にも関わらず雨戸を閉めるどころか網戸にして窓が開いています。そして外を見ながら「超涼しい!」と言いつつ寿司を食ってます。
我ながら異常な性癖があるもんだなぁ。


洗濯物、大丈夫かな?>胴長熊猫

瞬きすら惜しい70秒のドラマ

秋のGIスタート


シーニックブラストの父シーニックはサドラーズウェルズの直仔。日本でもステイヤータイプの種牡馬からスプリンターというのは、よく聞く話。
こういう馬は持ち時計の中なら安定感のあるレースをする特徴があるとみて、今回がやや重なら出番もあるかな?
スプリンターズS
◎グランプリエンゼル
春からコンスタントに使われながら力を付けているが、3歳牝馬だけに疲労だけが心配。
○アーバニティ
外枠、大敗後、休み明けの三重苦だが、それは昨日のダークメッセージと一緒。コース実績で。
▲ビービーガルダン
ダンチヒ系とはいえ、チーフベアハート産駒を1200のGIで買うのは抵抗があるので評価を下げる。それだけと言えばそれだけ。
△プレミアムボックス
一時期のスランプから完全に脱したようで、最近は具合もよさそう。ただ後ろから行って突き抜けられるようなレースではないし、まさにヒモ。


POG馬、頑張れ(中山5R)>胴長熊猫
続きを読む

今日のボックス

よく変わる重賞


変更回数で言えば鳴尾記念が有名ですが、短い開催歴の中でコロコロ変えられているのはシリウスSが一番じゃないかなと。
バンブーエールが浅屈腱炎発症。サラブレGI17連発で名前を書いた馬が次々と故障していく…(南部杯とJBCスプリント)。
戦わずして負けそう。
シリウスS
◎ワンダーアキュート
トランセンド、スーニが古馬挑戦でソコソコ頑張ってるので、今年の3歳ダート戦線は一定の水準にあるのでは?
○ワンダースピード
JBCクラシックに名前を書いたので、何か嫌な気分がしますが斤量が堪えるタイプでもなさそうで。
▲ダークメッセージ
阪神実績はあるし昨年も逃げ有利のなか追い込んで3着。8ヵ月ぶりを嫌われて人気を落とすようなら狙ってみたい。
△メイショウサライ
高齢になっても衰えないしぶとさ。前走で藤岡康も手の内に入れたのではないかと見て評価。


ウォッカが故障した日にゃ…>胴長熊猫

鯉戦士よ

緒方・江藤が引退


ますざぶのネタでベストメンバーを西武の黄金時代に例えていましたが、やっぱり自分なら


緒方・正田・野村・江藤・前田・金本・浅井or町田・西山


になるわけで、今や残っているのは前田と阪神で金本のみ。今日びの小学生は金本が広島の選手だったことを知らないんじゃなかろうか?
イチローの日本時代の所属球団とか。


アレンブラウンバークレオ>胴長熊猫

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク