パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

さよなら2009

胴長熊猫の2009ニュース


第3位:オーバーフェンスによるホームラン
高校時代に4番を打ちながら実は正式な球場でのホームランは0(学校のグラウンドでも1本ですが)。
今更になってまさか打てるようになるとは思わなかったので、春へ向けてまた素振りを始めようかな。


第2位:馬券の払い戻し記録更新(心斎橋S)
これまでは3連単を買うときにもボックスかフォーメーションだったのを、2頭軸相手2頭の3連単の12点にすることで◎や△の強弱を付けられるようになった。来年はこれで。


第1位:仕事中、火だるま
いやー、人生のなかでも初めて生命の危険を感じましたね。消火器で粉まみれなんてなかなか経験できないので、貴重なものでした(意訳、2度とゴメンだ)


来年も平均的に頑張る>胴長熊猫
スポンサーサイト

終わらない蹄の唄

まだだ、まだ終わらんよ!


昨日、帰省したけどまた藍住に日帰りだよ。
やっぱり競馬をする人間には有馬記念じゃなくて東京大賞典が一年の締め括りですな。競輪GPも出目で頼みましたがどうなるかな?
東京大賞典
◎ヴァーミリアン
世代交代を見せられたJCDでしたが、JBCではマコトスパルビエロを差し切っていて衰えは見せつつも地力は高い模様。
○ゴールデンチケット
芝に見切りを付けてから3→2→3着。JCDも唯一、後ろからでも競馬になっていて力付けた。
▲ブルーラッド
戸塚記念から始まった勢いをそのままに浦和記念も制覇。展開が向くだけでは中央馬を倒せないことはフリオーソでよくわかる。3歳だしこれから地方競馬を背負ってほしい。
△ボンネビルレコード
ここ2走は距離不足と馬場不適。大井や船橋のような比較的差しが届く競馬場がいいのかも。


洗濯物を取り込んでまた帰ろう>胴長熊猫

12/27開催

ひでぇ


いつもより30分は早く家を出たのにウインズの駐車場は入り口前から並ぶ始末。今まで止めたことがないようなところに誘導され「帰りは覚悟するか…」とつぶやく。
結果から言えば一日中どのレースも当たらなかったのですが、
『ルーラーシップ頭鉄板・アドマイヤは絶対ない』とか『中京芝1200は黙ってバクシンオーから買えば儲かる』とか『今日の中山・阪神ダートは差しが届くからエナージバイオとダノンアスカは連軸視』とか『グッドラックを見てもそうだが、まだ中山2500は10番枠より外じゃ無理』
などの蘊蓄を垂れ流していたのに外している辺りで察していただければ。


当てた人には楽な馬券だったろうな>胴長熊猫

それぞれの託す夢

混雑は苦手です


「有馬記念の反省会をするみたいだから、月曜日に帰るわ」とオカンにメールをしたら
『負けること前提なのね』
と返ってきました。
いやー、親子の絆って固い…な……ぁ……ッ!
有馬記念
◎フォゲッタブル
今年の世相馬券を考えるとやはり政権交替を一番に思い浮べるし、4歳馬がいないのもそうなのかなと。
○ブエナビスタ
横山典がどんな作戦を考えているかわかりませんが、牝馬クラシックでいずれも圧倒的不利な状況から常に3着を外さない適応力は買いたいところ。
▲スリーロールス
ダンスインザダーク産駒は中山GIで弱いというのは周知の事実ですが、今年の漢字が「新」だったので新境地を開いてくれないものか。
△セイウンワンダー
2歳王者が菊花賞でも3着に来る成長を見せただけでも近年では珍しいこと。その勢いでここも3着。


馬券は固くないほうが>胴長熊猫

HOP STEP

I can fly!


クリスマスなんて何もなかったけど、あえて日記を更新しないことで「まさか胴長のヤツ…!」とか思われないかなぁという訳のわからない作戦。
近くのラブホの前に立って入っていくカップルに安産祈願とかしようと考えましたが、いや、よく思い止まった僕。
中山大障害
◎キングジョイ
半年ぶりの前走も、終始マークされる形ながら粘り通して4着。一つ使われて状態が上がれば連覇も。
○ドールリヴィエール
なかなかコンスタントに使えない馬ですが、まともに走れば上位に食い込めるのでは。障害穴ジョッキー黒岩騎手にも期待。
▲メルシーエイタイム
必ず平地を使ってから障害に出るため状態が確認しにくいのですが、大外枠からなら競馬もしやすそうで逆転があるならこの馬だけかなと。
△マイネルネオス
未勝利脱出に手間取り、前走も中止。ただオープン相手に力を見せていないし、相手なりのタイプなら3着まで。


靴下も用意したんだがなぁ>胴長熊猫

祝日の過ごし方

20091223212819
競馬一択だよ


スノボに誘われたけど野球以外のスポーツは人並み以下の運動神経しか持ってない僕にはムリムリムリムリかたつむりです。
パルス藍住に行くと必ず昼は隣の店のウドンになりますが、なぜかコロッケがうまい。手作り感あふれるいびつさが最高だ。
浦和は黙って外から買えば惜しい馬券になるので少ない点数でチョコチョコしてたら久しぶりに的中。威張れる配当ではないが、中央の馬券を当てたときより何だかうれしい。
その配当を元手に名古屋GPをメイショウトウコン以外の中央馬に3連単で均等割りしたらまた的中。これであと2回ある忘年会の会費は捻出できそう。


恥ずかしかったからトイレで撮影>胴長熊猫

12/20開催

強かったねぇローズキングダム


これまでのGI馬にありがちな「追い込み一手」や「競馬場の得意不得意」もなく、好位から真ん中を突き抜ける横綱相撲。今日、対戦したメンバーの逆転は難しいのではないでしょうか。
我らがPOG馬たちは、やっぱり引っ掛かったキングレオポルド。何とか3着に飛び込んだダイワバーバリアン。
レオポルドは今のままでは距離延長は明らかにマイナス。毎年、行ったもん勝ちの競馬になるアーリントンCか、フジキセキ産駒ご用達の葵Sあたりが狙い目か。
バーバリアンは母父キングマンボで、おそらく時計に限界のあるアーバニティのようなマンハッタンカフェだろうから、この後に京成杯を人気で出てきたら飛ぶ可能性が高い。良くてファルコンS、道悪を条件にスプリングS。


ゴールスキーがどっちに転ぶか>胴長熊猫

王者への軌跡

タイトルとは程遠いレースだけど


ここを勝ってクラシックを制した馬はナリタブライアンまで遡らなくてはならないほど、近年はローテーションの差別化が進んでおります。逆に言えばそれだけナリタブライアンが強かったということか。
朝日杯FS
◎ダイワバーバリアン
蛯名と柴田善をGIで比べたら…ねぇ?まぁ僕はどちらも相性のよい騎手ではないですが。
○キングレオポルド
騎手が福永か三浦なら本命だったが。柴田善のGI勝ちは全部左回りなんだよな…。
▲ローズキングダム
父はキングカメハメハで真ん中の枠で…と言われたら減点のしようがありません。自分的には。
△ニシノメイゲツ
大外枠は不利になると言ったそばからアパパネに勝たれてしまったので。8枠のワンツーになるんじゃなかろうな?


どっちでもいいから連対して!>胴長熊猫

12/19開催

20091219224813
雨は夜更けすぎに


雪には変わらず晴れました。
本日はウインズに行く予定はなかったのですが「こういうときに限って当たるんだよな」と焦燥感が沸き上がったので止むなく(?)出動。
中山メイン終了後に到着。慌ててマークカードに記入。
池添―中館の2頭軸から藤岡康・川田へ。ブラボーデイジー残るのかぁ。牝馬限定重賞戦とはいえ1000m通過が62秒ならスローか。
写真は『大臣のダート中距離ハンター』を参考にした馬券。ラストアロー頭までは完璧だったが、さすがに幸まで頭は回らなかったなぁ。
明日は朝日杯FS。サラブレPOG馬のダイワバーバリアン、POGりん馬のキングレオポルドと、参加した両方のPOGから1頭ずつ出てくれるとは…。柴田善が“非常”に気掛かりですがあわよくばワンツーにならないものか、いや小牧が強そうだから2・3着までに。


◎・○は決まってます>胴長熊猫

SNOW

20091218172653
初雪フォー!


朝、起きたら「ここ何県だよ?」というくらい吹雪いていたのですが、悪天候の日ほどハイテンションになる気性のおかげで雪だるまなぞに洒落こんでみました。
仕事場も2℃という四国とは思えない温度でしたが、少なくとも今日は一番楽しそうに仕事していたのは自分じゃないかと思われます。パジャマも長袖にしなきゃなぁ。


ストーブは要らない>胴長熊猫

幼き心に大きな闘志

野球はスイープ負け


あるもんだねぇ、スミ1ゲームって。
気を取り直して久しぶりにウインズ広島に行こうと思いセブンイレブンのATMに阿波銀行のカード入れたら「取り扱いできません」。
せちがらい。
阪神JF
◎ラナンキュラス
ファンタジーSは馬場を考慮して前に行ったため勝ち馬に掬われる形になりましたが、前に行ってコンマ3秒差なら今回こそ。
○アパパネ
大外枠は確かにハンデだが、前日の雨が残れば一概に外が不利になるとも言えないはず。
▲ジュエルオブナイル
同じ2歳S勝ち馬なのにシンメイフジにくらべて評価が低い気がする。GIだしフジキセキよりデュランダルの新味に賭けて。
△ベストクルーズ
クロフネ産駒はオディールと言い、来そうで来ないがブエナビスタを取られた安藤勝の意地。


頑張ろう、あわぎん>胴長熊猫

今日のボックス

久々に土曜休日


まぁ生産調整という名の臨時休業なので素直には喜べないところですが。
どうやらあまりの不振により冬期賞与が出ないかもしれないとなったので、組合で喧々囂々とした結果『みんなで1万円ずつ出して胴長に有馬でドカ「ホント勘弁してください」
中日新聞杯
◎ミッキーパンプキン
開幕週の中距離戦なので、遮二無二逃げる馬が出てくれば前走のように差し切ってくれるのでは。
○リクエストソング
故障明けから3戦目。馬場が渋ってもソコソコ粘れるので。
太宰騎手にも期待。
▲ナカヤマフェスタ
フォゲッタブルがステイヤーズSを勝ったわけだし、クラシック戦線を走ってきた自分が見せ場無く終わるわけには行かないかと。
△マンハッタンスカイ
外を悠長に回していたら届かない馬場なら、芹沢得意の内埒ピッタリ作戦が炸裂しないものだろうか。


たぶん飲むだろうな…>胴長熊猫

12/6開催

20091209210736
週毎に遅くなる


反省というものは、そもそも次回に生かしてこそ…アーアーキコエナーイ
今週も写真のような馬券を買っていたということで、本当にセンスがない。いや、あったら仕事なんてしていないのだ。


今週は野球(冬だぜ!?)>胴長熊猫

翔べよ寒風 舞えよ砂

全開忘年会


自分が酔い潰れた間に(ジョッキ3杯)、殴り合いありビンゴ大会あり顔に落書きありアル中で病院に搬送ありと、盛り沢山のイベントがあった模様。
何一つ覚えてないが、スキンヘッド・ヒゲ・ピアスの先輩を叩きながら「このハゲ!」と罵っていたそうです。ひえぇ。
JCダート
◎スーニ
短距離で復調したので1800の今回は人気を落としていますが、日本がオランダと同じポッドに入ったしオレンジ枠は臭いのでは?
○エスポワールシチー
フェブラリーSのときに「こいつはサンフォードシチーだ!」と評価したとおり、GIではあくまで2着。
▲マコトスパルビエロ
安藤勝はワンダーアキュートにも乗れそうなのにこっちなら。GIならカリズマティックよりブライアンズタイム。
△シルクメビウス
夏にはクソ騎手に乗せざるを得なかったものの、やっぱりこいつには田中博が似合う。「僕が一番メビウスをうまく扱えるんだー!」みたいな。


月曜日が恐い>胴長熊猫

人を呪わば

引き続き健康診断


本日は管理職の方々が検査へ。
昨日、散々ぼくたちの日頃の不摂生を笑っていた係長が、視力検査で『右か下だと思う』とか、自覚症状の無いまま不整脈で【突然死の可能性】などを突き付けられ、凄まじいローテンションで帰ってきたので逆に僕達は爆笑した!


今から忘年会なのに!>胴長熊猫

忍び寄る影

定期健康診断


年に一度の堂々と仕事を半日サボれる日。
他の社員とは違い、社内に3人しかいない35歳未満なので胃腸の検査がないので10時くらいには終わってタダ休みをしていたのですが、身長の半分の体重がある社内一のピザ野郎である自分にこそ精密検査が必要なのでは?とか考えた!


痩せる気はない>胴太熊猫

スニーカーブルース

佐藤聖也騎手逮捕


先輩騎手のスニーカーをパクってリサイクルショップに売り飛ばした窃盗容疑にて。
そこまで金に困っていたのだろうか…? 確かに減量時代から「こいつ乗れねぇな」とは思っていたが、先輩騎手の靴を盗んでないで技を盗みなさい。
ここまで言ったところで『12/2、窃盗容疑の佐藤聖騎手「▲が取れたので逃げ切れなかった」と供述』とかいう脳内競馬ニュースのネタを作ってしまう自分が一番黒いな。


お倉入り>胴長熊猫

11/29開催

もう師走


日々の日記を増やすべくコンテンツを追加したのに、忘れる本末転倒っぷり。

前の日が日付変わるまで飲み会だったにも関わらず朝5時に起床。「つくづく競馬人間だな」とか呟き8時すぎに出発。
午前中は東京惜しい、京都無残。(馬券を撮っておいたつもりだったがなかった)。
東京5R、インディアナポリスが見事な5本足パドック。一旦、治まったのに再発した根性を買って1頭軸。
3連単1480円なんて、個人最低配当記録じゃなかろうか?
東京7R、サラブレPOG馬のダノンシュナップスとPOGりん馬のキングレオポルド2頭軸。
「福永に乗り替わりは鞍上弱化じゃないか…?」と言ったところで引っ掛かりながら追走、直線でも暴走してレコード勝ち。あれなら三浦くんのままでも良かったような?
京都10R、北国新聞杯を『ほっこく』と読むことに気付いたので、一人で「ほっこく!ほっこく!」とダイナマイト北国に扮す。
馬券は擦りもせず。
東京10R、最後の直線、レッドディザイアを買わなかったのでどちらにしろハズレはわかっていたが、隣のオッサンが『内田!差せェ!』と叫びまくるので負けじと「ルメール残せ!そのまま!」と叫びながらゴール。鼻血出る。我ながらアホだ。


「ウォッカとお揃い…」と呟いた自分。>胴長熊猫

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク