パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

2/28開催

カレーが…


昨日からのジャワカレー辛口のおかげで上の口も下の口もタダごとないのです
『そんなもので俺の競馬行きを止めることはできん』と車に乗り込み20分ほど走ったところで携帯を忘れたことに気付いた辺り、やっぱりムリだったのかもしれない。
「上の口はダメと言っていた割には下の口は正直じゃねぇか」とか妄想してる場合じゃなかった。今回の反省は馬券の内容より昨日の晩飯のチョイスだ。


まだ2日分はある…>胴長熊猫
スポンサーサイト

今日のボックス(阪急杯編)

激甘党


のはずだったのですが、スーパーで買い物してるときにフト【ジャワカレー辛口】を興味本位で買ったのです。
作っている最中は普段のものと遜色なく、色も別に黒いとか辛そうとか思わなかったので何の疑いもなく口に入れたら


阪急杯
◎マイケルバローズ
角田。さらば。
○ワンカラット
前有利の馬場、内枠の条件が揃ったので今回も買う。
この馬は逃げれば良いと言うより、前で気分よく運べるかが肝心なんだと思う。
▲トライアンフマーチ
前でも後ろでも競馬ができるし、「開幕週だから逃げなきゃ!」という騎手達を嘲笑う直線一気を敢行しそう、デムーロは。
△ビービーガルダン
チーフベアハート産駒だから坂のあるコースより平坦、時計勝負より上がりがかかる馬場のほうがよさそうだけど、高松宮記念を考えたらここを簡単に負けるにはいかないか。


わたしのなかのよからぬものが>胴長熊猫

明日のボックス(中山記念編)

月末恒例アガキ祭り


京都記念を当てているので完全なボウズではありませんが、やはり月間黒字を目指してもう1つでも的中させたいところ。
今月は平場のレースが壊滅的に当たらなかったこともあってかなり逼迫した状況なので、それも含めて2日間の3レースは重要なのです。
中山記念
◎ダンスインザモア
追い込み不利の中山開幕週ですが、今回は逃げたい馬が揃っていて昨夜からの雨により馬場が渋れば3年前の3着以上も狙えるのでは。
○ドリームサンデー
我ながらしつこくこの馬に印を打ってるなぁ…。
池江厩舎2頭出しなら人気のあるほうに競馬がしやすいように持っていくだろうが、そういうときに限っていつもと違う競馬に戸惑って大敗しがち。
▲トウショウウェイヴ
差し馬に中館というチョイスがたまらない。タナボタで後ろ有利になれば突っ込んできても。
△ショウワモダン
前走はダートで無視。
もともとエアジハード産駒ながら1800前後を先行して押し切るタイプ。今回のメンバーなら逃げ集団を見ながらレースできそうだし。


とうとうカレー、シチューだけで1ヵ月乗り切った…>胴長熊猫

明日のボックス(アーリントンC編)

エスポワールシチー、ドバイ回避


なんでまた…。それを目指して走ってたんじゃないのか?今更かしわ記念や帝王賞を勝ったところで誰も誉めやしないし、サンデー種牡馬なんて腐るほどいるわけだから地方GIの勲章なんか邪魔なだけだし芝に挑戦といってもアグネスデジタルがもう達成してるし二番煎じ。
所詮シチーの馬だしそんなもんか。武豊を乗せだしたら駄馬への第一歩だな。
アーリントンC
◎フラガラッハ
デュランダル産駒で2000m重賞を上位にくるとは思わなかったが、やっぱりこの父ならマイルがベストなんじゃないかな。
○ニシノメイゲツ
またまたデュランダル産駒。
朝日杯5着は大外枠だったしノーカウント。今回は内枠に入ったし前回よりは競馬もしやすいはず。
▲ザタイキ
関東やローカルにもガンガン乗りに行く藤田騎手にしては珍しく若駒に連続騎乗。それだけ期待も大きいということか。
何より開幕週で先行できる脚があるのは有利。
△コスモセンサー
京王杯2歳Sで先行して5着があり、新馬戦で手綱を取った石橋脩に手戻り。
ここ数戦はチグハグな展開ばかりだっただけに思い切った作戦に出てくるような気がしないでもない。


一口オーナーも小金よりドバイの夢だろう?>胴長熊猫

弱点

ついでなゲームの話


僕はどうにも敵がアクティブに動き回るシューティングやアクションが大の苦手で、RPGでもFFは必ずウェイトコマンド。ドラクエのテキストスピードは6に設定。
SRPGでも急襲のある三国志や信長の野望は開始1年目で滅ぼされたりしますが、ターン制でのんびり構えられるFEシリーズはトラキア776でB評価クリアくらいが可能です(微妙)。
パズルゲームはテトリスシラセモードとか、とことんぷよぷよなら対応できますが、対人戦をすると勝った記憶が無いです。
人生ゲーム・ドカポン・桃鉄のようなボードゲームを4人でやると必ず3位。スポーツでもパワプロなら野球部対抗対人戦ペナント(近鉄)で126勝18敗で優勝しましたがウイイレはシュートすら打たせてもらえず0-23で負ける腕前。
牧場物語は時間の経たない家畜小屋の作業が大好きです。


格ゲー:昇龍拳が出せない>胴長熊猫

若年性痴…

昨日の勘違いついで


スーパーホーネットとビクトリーテツニーを間違えるというありえない失態を犯し『早くも老化が始まったんだな…』と薄暗い気持ちになっていたのです。
しかし、よく考えたらその昔、友人から「伝説のオウガバトル」というSFCのゲームが面白いと聞き、内容やジャンルを聞かないままタイトルのみを手がかりに店へ行き帰ってきた自分の手には「遥かなるオーガスタ」が握られていた過去を思い出し『よかった、まだ老化じゃなかった!』と喜んだものの
『頭の中身は当時のままなんだな』と、やっぱり薄暗い気持ちになったのです。


僕は若い!(主に精神が)>胴長熊猫

2/21開催

何も言うことはございません


他の馬達が後方でもがく中、悠々と押し切り。笑うしかなかった。芝のスタートで少し後手を踏んだように見えたけど、すぐに押して前に取りついたので観念しました。
初ダート組は大方の予想どおり。3着なら~とかいう甘い目論みは露と消えた。と言うか、スーパーホーネットがいたことに今気付いた。


ビクトリーテツニーと勘違いしてた(痴呆が!?)>胴長熊猫

今日のボックス(フェブラリーS編)

オーロマイスター回避


ガーンだな…いきなり出鼻をくじかれた…。
ヴァーミリアンとフリオーソが揃って出てこなかったために初ダートの馬が4頭もいる事態に。これも最近にはない展開かも。
フェブラリーS
◎エスポワールシチー
本当はオーロマイスターの予定だった。
いかに芝のGI馬が相手でも現状の大将格が負けるわけには行かない。
○サクセスブロッケン
昨年の覇者は翌年に着順を落とすので、評価も気分的には連下。
去年が明け4歳での勝利だったからあまり毛嫌いするデータとは言い難いが。
▲スーニ
まぁ、仮にもJBCスプリントの勝ち馬だし、相手がアドマイヤスバルの2線級だったのが気になるけど意地は見せて。
△リーチザクラウン
初ダートの中から選ぶならまだこれかなぁ…。
近走はグダグダだけど、たんぼみたいな馬場だったダービーを踏張って2着ならダート適性が多少はありそうだが。


ガチガチか1000万馬券クラスじゃね?>胴長熊猫

2/20開催

がんばれニッポン!


   ∧∧ ∧
(\ (゚∀゚||
`\\〉 ||
  \\ヘ||
   \> L|
       /  /
    \人 /  /
    | ̄ ̄|\/


正月から伸びっぱなしの髪の毛をいい加減、何とかせねばと1000円カットの理容店に行ったら思いの外満席。その代わりオリンピック中継を存分に楽しめたのでよし。
会社の昼休みは必殺仕事人を見やがるから結果が新聞頼みなんだよね。完全に浦島太郎。


その後、京都記念とクイーンCだけを買いにウインズへ。
ボックス予想2勝目を挙げたものの、2レース合計でややマイナス。気分的には負けに近い。
自分の予想はボックス買いなのでヒョコッと頭が変われば配当も大きかったが、あくまで結果論。
「配当の大小は時の運、的中数が実力なのだ。」
とか↓な顔して言ってました

    ___
   /─  -\
  / (●) (●\
 |  (_人_) |
  >  nノ ⊃ /
 ( \ /_ノ| |
  \“ /__| |
   \/___/


シャルルヴォアが思った以上に走って満足>胴長熊猫

今日のボックス(クイーンC編)

開けてビックリ玉手箱


昨日の段階で自分なりに考えたオッズでは、ブエナビスタとドリームジャーニーが2倍台で並び、サンライズマックスとジャガーメイルが10倍前後かな?と思っていたのに起きてみたら20倍前後。
ちょっと食指が動いてしまいそうになる辺りに人間の浅ましさが見え隠れする今日この頃。
クイーンC
◎シャルルヴォア
諸君、私はPOG馬バカだ。
○テイラーバートン
絶対的不利な大外枠から競馬になった前走が特筆。今回は最内枠で包まれないかが心配だが、東京で何度もGI勝ちしてる四位なら…四位なら何とかしてくれる。
▲ギンザボナンザ
初年度から勝ち上がり率がいいなーとか思っていたゼンノロブロイ産駒。やっぱり母父マイニングらしい軽快さが伝わるからかな?
外枠が気になるが立ち回りの器用なタイプだし、前からでも後ろからでも。
△ラジャポネーズ
常に人気がなくても掲示板の下に載っている相手なりタイプ。格が上がっても3着くらいまでなら。


今週はPOG馬が多いぞ>胴長熊猫

明日のボックス(京都記念編)

寒さリターンズ


まだまだ雪のチラつく徳島です。
帰るときにタイムカードにフト目をやると
 出勤退勤
月7:57 17:17
火7:54 17:12
水7:50 17:10
木7:54 17:08
金7:58 17:02


あぁ…仕事嫌いなんだなぁと、心の中で呟いてみました。
京都記念
◎ドリームジャーニー
今回は59キロ背負いますがナリタトップロードですら60キロ背負って勝てるわけだから、斤量は言い訳にならない。有馬記念でも重い斤量で差し切っているし。
○ブエナビスタ
『勝ったらドバイ』
はい、死亡フラグ入りま~す!
もうダメだ!ここを2着で、大阪杯2着→ヴィクトリアマイル3着→安田記念2着で去年の秋を繰り返すに決まってる!
▲トップカミング
重賞で散々乗り回した挙げ句、オープン取りこぼして牝馬に騎乗。あのマユゲだきゃあ…。
案外、格下を相手にすると弱いけど大物相手に金星を挙げるのはこのタイプかなと。
△ジャガーメイル
正直、オッズを考えたら印を打ちたくなかったけど、ダイヤモンドSで◎を打つ予定だった馬を無印にするのも気が引けて。


これでも正社員>胴長熊猫

ますざぶ八分

忘れられて


イラストネタで卑猥すぎるやつを送ったせいなのかもしれない。3Pだったが番付に載らなかった。
まぁ、それがどうしたレベルの話題ではありますが、競馬ニュースの12/31と1/1をジャックできたので非常に満足です。板尾の騎乗ぶりは自分でも驚いた。
もう少し上位になろうと思ったら、クソダジャレやハッテンや馬名は語るにも手を出すべきだろうけど、苦手なものは苦手。落語は聴くのが好きなのだ。


絵を綺麗に書きたい>胴長熊猫

今日のボックス(ダイヤモンドS編)

ありゃま取り消し


今年の天皇賞はドリームジャーニーが出てこなければ1600万条件戦と大差ないだろうと思っていたら、ここなんて1000万クラスの馬が出走する事態に。
どうせ3200のうち2400は調教並なんだから適性にビビらず折り合いに自信のあるマイラーなら十分、勝負になると思うんだがなぁ。
ダイヤモンドS
◎モンテクリスエス
妙な距離は得意な馬。同じように近況が良いなら経験を買う。
○エーシンダードマン
出るたびに穴人気くらいに押されて惨敗しているこのレースですが、ようやく走らなくても文句を言われないくらいに落ちてきたので。
▲トウカイトリック
なぜ大庭?
まさか、中山GJに向けての布石!?
△ドリームフライト
遮二無二逃げたい馬が見当たらないし、酒井に手戻りなら大逃げが見られるかも。


ジャガーメイルで何もないと思ってた>胴長熊猫

明日のボックス(きさらぎ賞編)

馬連他飲


バレンタインを変換したらこうなった。まぁ、馬連=バレンで辞書登録してしまっただけなんだが。
超甘党で辛いもの酸っぱいもの苦いものが大嫌いな私ですが、チョコレートに限って言えばカカオ99%が一番好きです。あの植物を噛んでいるような感覚がたまらない。
以前、妹が海外研修でイタリアから持って帰ったチョコレートは完全に狂ってた。あれは人類が口に入れてよいものではない。油だ油。
きさらぎ賞
◎ダイワバーバリアン
POG馬の欲目。
朝日杯FS自体が枠に恵まれただけと思っていたけれど、ガルボがシンザン記念を勝てるならこの馬だってここでも。
○クォークスター
今年のクラシック戦線は完全に夏競馬組が噛ませ犬状態で、特に重賞は秋以降にデビューした馬達の天下。
年始にデビューしてサンテミリオンの2着、未勝利の安定勢力フェイルノートを下して即重賞挑戦。順調でなければなかなかこんな使い方はできないし、大先生が京都にお越しになるわけだから頑張るでしょう。
▲ステージプレゼンス
さすがに前走は新馬戦でトーセンファントムから1番人気を奪っただけのことはあるといった感じ。
アグネスタキオン産駒が相次いでリタイアしただけに、彼にかかる期待も大きい。
△ネオヴァンドーム
500万の常連ダノンスパシーバ、先週に500万を脱出したミッキードリームの2着、未勝利の煮え切らない複勝大王カネトシパサージュから何とか1勝。
どうにも勝ち切れそうにないキャラたが、デムーロの辣腕でもう一押し。


チョコよりお饅頭>胴長熊猫

ギャグ?

祝日恒例パルス藍住


佐賀記念なんてオマケですよ。偉い人にはそれがわからんのです。
本日の浦和競馬のメインは「建国記念の日特別」。建国記念日だけど人気はタンゴノセック。もう何が何やら。


実に岩田らしいヘグりかた>胴長熊猫

さらば軍曹

西原騎手引退


一般の競馬ファンには「一人の女性ジョッキー」に過ぎないかもしれないが、我々ますざぶ投稿者ならば「あの鬼軍曹が…!?」とかなるわけです。
これ、本人はご存じなんだろうか?いや、知るわけないと思うけど万が一、知っているならやっぱりキャラ立てしてしまったあの御方は西原騎手から素肌にムチ打たれても文句は言わないのだろうか。


三人称が「うぬ」だし>胴長熊猫

そんな職場

ポカポカ陽気の昼休み


何やら喧々囂々の論議が繰り広げられていたので首を突っ込んでみたら


『キン〇マは、勝手に動くか否か』


今日も日本は平和みたい>胴長熊猫

2/7開催

ヒドい。


土曜日に一日中、布団に潜っていたおかげで体調も('A`)→(・_・)くらいに回復したためウインズに直行。


小倉大賞典のパトロールフィルムを見たが、あれで4日間も騎乗停止か。別にあれがなくても勝負は付いてるし、危険とは思えなかったが…。出る杭は叩いておく日本の悪い慣習か。


連勝したいとかナメた口を利いたせいか、自分が思っていた馬場とあまりにも掛け離れていたので「今日のボックス」をすべて書き替えたいと迷ったほど。実際の馬券も幸を浜中、武豊を横山典に変えて買ったほど。シンボリグランは考えてなかった。


共同通信杯は「さすがに1~3番人気に印を全部打ったらマズイだろ」と少し捻ってみたが、あの組み合わせで60倍ならオイシイよなぁ…とか呟いたり。ロジに大先生が乗っている時点で疑うべきだったか。


来週もクラシックの登龍門・きさらぎ賞が行われるが、POGりん馬のアナバティックが無謀にも登録。前走で懲りてほしかったが何かの間違いで2着にならないものか。サラブレPOG馬のダイワバーバリアンも登録しているが、ガルボがシンザン記念を勝てるなら前進があってもいいんじゃね?ねぇ?
牝馬エースのシャルルヴォアもクイーンC狙いだとか。好きね、格上げ挑戦。


AAはパワプロを思い浮べて>胴長熊猫

今日のボックス(シルクロードS編)

嬉し悲し


予想が外れてお金は減らなかったけど、どこか釈然としないこのモヤモヤを何にぶつけるかと言えば馬券なのです。
しまった、馬が被ってしまったな…。
シルクロードS
◎エノク
昨日の雪により馬場が湿っていればダート経験はプラスだろうし、前で競馬をできる馬なので立ち回りしだい。
○キルシュブリューテ
前残り頻発の中山開催で、展開を味方に前走を勝利。今回も後ろから行ってどこまで突っ込めるか勝負。
▲レディルージュ
人気だがアルティマトゥーレより軽いハンデで走れる今回はチャンスでは。ダート勝ちもアリ。
△ドラゴンウェルズ
前走もこれといって見る所はなかったけど上がりは33秒3で、この馬なりに力は出せているし、直線まで死んだふりから上位に来れないものか。


競馬は癒されなきゃダメなんだ、こう…独りで…豊かで…静かで…>胴長熊猫

明日のボックス(共同通信杯編)

体調絶不調


先週から体がダルいのを騙し騙し仕事をしていたのですが、折からの寒波にとうとう耐えかねました。寝ます。
共同通信杯
◎アリゼオ
新馬でヒルノダムールを退け、前走も危なげなく快勝。単勝1倍台のシンボリクリスエス産駒というのがやや気掛かり。
○アースステップ
京成杯は上位に水を空けられた形になったものの掲示板は死守。直線の長い東京で先行争いになっても頑張り切れるかも。
▲ダノンシャンティ
ラジオNIKKEI杯では人気を落としていたが3着に好走。前走をフロックと見るか実力と見るか、ここが試金石。
△ロジスプリング
21世紀に入ってからのこのレースで前走が新馬・未勝利から3着に入った馬は1頭のみ。条件は母系がトニービン。以上。


昨日の予想が当たったら悶える>胴長熊猫

明日のボックス(中京大賞典編)

2匹目のどじょうはいるか?


3重賞に合わせて先週と同じく金曜日から予想を書いてみることに。下手な鉄砲も数を打てば当たる…かもしれない。
小倉大賞典
◎ドリームサンデー
1800を境にガタッと成績が落ちるので、今回は前に行く馬を見ながら競馬ができて直線も短いという、この馬にとってはベスト条件では。
○マイネルスターリー
休み明けから1600万でアクシオン、OPでトウショウシロッコを破っており、今回も3ヵ月ぶりを克服していれば目下の勢いは軽視できない。
▲ナリタクリスタル
好走しているのが少頭数のときばかりなので、重賞で頭数も揃ってというのは気になりますが昨年の春には重賞戦線に乗った馬達と善戦していた能力を買う。
△ピエナビーナス
愛知杯で惜敗した2頭が揃って次走で巻き返したのでリトルアマポーラあたり1番人気になりそうですが、あのレースで前に行って好走した馬より後ろから行って何もできなかった馬のほうが恐い気がする。早めにマクるとか、積極策に出そう。


連勝したいなぁ>胴長熊猫

節分

鬼は外ー 福は内~


  ∧_∧
 ( ・ω・)ノ>゚ 。 ゚
 C□ / ゚。 ゚ 。 ゚
 /  )
(ノ ̄∪


……。
  ∧_∧
 ( ・ω・)
c(_U_U ゚。゚。。。゚


さて、拾って食うか
   ∧_∧
  ミ(・ω・ )つ サッサ
  c(U。゚U。彡゚。。゚。


AAって便利>胴長熊猫

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク