パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(東京優駿編)

台風接近中


まだ馬券が買える状態ではないけれど。
先週のオークスで指摘した通り、父デュランダルで距離を嫌われた「それはない」馬エリンコートが勝って「距離に心配はない」と思われていたマルセリーナが飛び。
それを参考に考えると、今年のダービーでいうみんなの見解は「オルフェーヴルは左回りを克服した」と「デットーリに注意」の2つでしょうから、この2頭は消し。


東京優駿
◎トーセンレーヴ
オークスで散々こきおろしたディープ産駒ですが、今年の「これはない」はこの馬でしょう。
青葉賞から連闘でプリンシパルSの強行軍。普通に考えたら無茶もいいところだが、ウィリアムズの連続騎乗だしディープ=ダンシングブレーヴ論を唱える側としては雨のほうがディープ産駒には好都合と見る。
○サダムパテック
父フジキセキ、母父エリシオを見るとダービーよりもエプソムCがお似合いという気分ですが、この枠なら前に馬を置いて競馬ができる岩田の姑息な作戦が炸裂するだろうから。
▲ナカヤマナイト
柴田善をGIで積極的に買うというのは少し気が引けるが、オークスでもいい騎乗をしていたし「ヨシトミ大先生が頭」というのも「それはない」か。
△トーセンラー
この馬に切れ味の削がれる不良馬場はマイナスだなんて誰も証明していない。あくまでイメージ。
何よりもダービーで「トーセン丼」がありえない。


見れるかな?>胴長熊猫
スポンサーサイト

1億4千万には程遠く


WIN5すげー


普通に単勝を当てるのも難しいのに5連勝なんて無理だろうとか思っていたら意外にキャリーオーバーはまだないみたいで、みんな馬券上手なんだなぁ。
シネマ競馬の大3弾で練習できるみたいなので試してみて苦節4日、ようやく成功しましたよ。竹馬→萌え萌えジャンケン→素っ裸カーニバル→首の投げ下げ→ヘルシーワカメ体操の順。
全部の馬が勝つとは限らないのかな?ギャランドゥとかアゲアゲアゲハの勝ちパターンを見たいのに。


今のところみたレース
1R
椅子、竹馬
2R
機内食、萌え萌えジャンケン、パンツ逃げ切り
3R
ハリボテウォーク、素っ裸カーニバル
4R
首の投げ下げ、鼻でホームラン、トカゲ花火
5R
完全二足疾走、素っ裸フェスティバル、オールスター感謝祭、奥様大熱唱・歌詞つき・PVつき、煙玉失敗、スシウォーク乗っ取り、甥っ子乗っ取り、戦利品はカウル、ヘルシーワカメ体操、ゴール前崩壊、ゴリラタクシー、日米ハリボテ決戦。


メカハリボテが勝たないなぁ>胴長熊猫

今日のボックス(優駿牝馬編)

やっつけやっつけ


ここまでの春GIを鑑みるに、今年のテーマは「それはない」
高松宮記念:連覇はない→キンシャサノキセキが連覇
桜花賞:2月からの直行はない→マルセリーナ、ホエールキャプチャのワンツー
皐月賞:この兄弟は東京不向き→オルフェーヴル圧勝
天皇賞春:4歳4強→5頭目の四天王ヒルノダムール参上
NHKマイルC:バクシンオー産駒に1600は…→問題なくグランプリボス
ヴィクトリアマイル:まだブエナビスタが強いでしょ?→アパパネ世代交代サーセン


優駿牝馬
◎ホエールキャプチャ
クロフネ産駒で2400となれば普段なら考える迄もなくスルー対象。しかしクイーンCの実績があるならマイル要素の強い東京2400という条件はギリギリ範囲内かも。
○エリンコート
父はデュランダルで母系はストームバードにリヴァーマンで、普通に考えたらスプリンター。それが距離延長で成績が良くなるなんてまさに「それはない」。
▲マイネイサベル
これまた父はマイラーのテレグノシス。馬主はラフィアン。しかもフローラS5着ならGIで買う要素は皆無。
しかしながらテレグノシスはトニービン産駒。母はサンデー×マルゼンスキーなら、距離不安と言われているときこそか。
△ハブルバブル
もうPOG馬でなければ喜んで切る人気馬。ディープ産駒はおそらくダービーでも人気になるだろうけど、元々ディープインパクト=ダンシングブレーヴ論を唱えてきたのでPOGでも牝馬を選んだわけで。
ダンシングブレーヴ産駒初GIが桜花賞だったキョウエイマーチもオークスで距離を心配されず大敗したことから、ディープインパクト産駒は意外と距離に限界がある説を推してマルセリーナは消し。


東海Sは無視〉胴長熊猫

なんとまぁ

オークスか!?


久々のテレビを大満喫。ポポポポーンじゃないよ、まったく。
出馬表を見たらおいおい、ハブルバブルちゃんオークスまで駒をすすめて…って500万→連闘フラワーC→中1週桜花賞とかヒドいローテーション。いくらなんでもないな。で、ピンナって誰よ?


馬券を買えるのはまだ先かな〉胴長熊猫

浦島太郎症候群

お久しぶりです


2月末から休みを取って別荘に行っておりました。
テレビやパソコンもなく新聞や携帯の持ち込みもできない変わった別荘で、時計もないという困った仕様でした。
いま地震を知ったよ。なんだアレは…。
ヴィクトワールピサがドバイ勝ってる!
カープが(まだ)Aクラスにいる!
ちょっと前まで大学入試と相撲のニュースしかしてなかったのになぁ。


レーヴディソール故障してたのか〉胴長熊猫

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク