パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

09/29のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

モーニンが僅差で敗れて悔しかった日本テレビ盃だが、最終的に三連単は720円。数字だけ見れば安く映るが、事前にハッピースプリントが7分仕上げなのは知っていたので昨日の買い目は三連単でモーニン→アウォー↔サウンドの2点。これを3頭ボックスにできないのが弱さ。
09-29 20:27

スポンサーサイト

09/28のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

やはり欲求に負けてパルス藍住。日本テレビ盃は◎モーニン。距離が敵になりそうだが、逃げ馬不在で小回り1800ならスロー必至。ライバル2騎がいずれも差し・追い込み馬なら早めに抜け出してスイスイもある。
09-28 19:25

09/27のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

給料前の 最終週、スプリンターズSに向けて資金を温存しようと目論んでいたのに明日が日本テレビ盃だと知ってしまう。あー仕方ないなー。交流重賞だもんなー。予算800円なら何とかなるかー。
09-27 21:46

09/26のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

プロテイン。水は微妙でお湯は地獄。牛乳はお腹が弱いので避けたいと悩んだ結果、ホエイ由来なんだしプレーンヨーグルトでいいんじゃね?と言う理由で可決。「フフフ、Wホエイやんけ」などと独り言。
09-26 19:46

今日のボックス(オールカマー&神戸新聞杯編)

なんよーび?


三連休があって台風が合間に来て祝日を挟んで仕事があってと、緩急の激しい今週を過ごした結果、本日が日曜日とはまったく気付かず。
さっきまで寝てた。
今しがた予想した。


オールカマー
◎クリールカイザー
以前は楽に先手を取れる逃げ脚があったものの、高齢化に伴ってズブくなってきたのか半ば強引に押していかないと行けなくなった。番手からだとやや終いが甘くなるのも難点。
夏の2000シリーズを無理に使わずAJCC勝ちもある中山2200に絞ってきたし、同型のカレンミロティックとどちらが主張するか次第。
○マリアライト
宝塚記念では海外帰りだったとは言えドゥラメンテを豪快に差しきり快勝。陣営も最初からヴィクトリアMを捨てて目黒記念から一本に目標を定めていたのが勝因だった。
今回は過去に2回対戦して負けているグランプリ・ホースが相手になるが、今の勢いなら逆転があってもおかしくない。
▲ゴールドアクター
今年の日経賞までの快進撃はいよいよ世界も視野に入るんじゃないかと思わせる内容だったが、天皇賞・春では逃げたキタサンブラックを捕まえられず大敗。展開に泣いたとは言え最後があまりにだらしなかったのは気掛かり。
今回は立て直されての一戦になるが、好調だったのが突然不可解なスランプに陥るのがこの血統なのでまずは様子を見たい。
△アクションスター
長らく結果の出てない馬で、一昨年に長期休養してからはテンに置いていかれることも増えてきた。アグネスタキオン産駒も減ってきたし頑張って欲しいが。
ただ、このところ大敗したのは離された後方からになった産経大阪杯くらいで、あとは見せ場ほどではないが脚は使えているので先行馬が多い今回は最後に出番が回ってきても。


神戸新聞杯
◎サトノダイヤモンド
激しい叩き合いの末マカヒキの根性に屈した東京優駿だったが、ニエル賞の結果を見ても致し方なし。あれに勝てるようならこちらが凱旋門賞を目指していてもおかしくなかった。
ロイカバード、クィーンズベストなど条件戦でもあからさまな雑魚狩りをしていたわけでもないし、よほどルメールが下手を打たない限り勝ち負け。
○レッドエルディスト
ゼンノロブロイ×ダルシャーンと言う何だか日本刀よりはハンマーみたいな血統だが、追い込み一手。さすがにマカヒキらを相手に後方一気は決まらないだろう。
それでも一貫して終いの脚は確実だし、折り合いに苦労する馬でもないので本番に向けて中団あたりから構える競馬も試して欲しいが。
▲カフジプリンス
断然人気に推された前走だったが、51キロと言う恵量だったのに後方ままでマクリもなくただ回ってきただけみたいな競馬。あれを見せられては菱田もチャンスは減っていく。
やっぱり乗り替わりになったが、ゆったり構えて活きるような馬ではなさそうなので早めに自分から仕掛ける展開に持っていきたい。
△ジョルジュサンク
父がヴィクトワールピサだが母系はラムタラ×ミルジョージ×レリック×ヒンドスタンと言うスタホのWBCLONGにでも出るのか?レベルのスタミナ型。そりゃ2400も短い部類に入るわけだ。
菊花賞が6000mだったら余裕の本命だが、今回は2400なので評価は下げたい。再来年あたりイギリスのグランドナショナルを目指してはどうか。


ローズSまでの成績【4/98 -140850円】返還1800円 トリガミ2


惰眠を貪る>胴長熊猫

09/24のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

昨日から始めたプロテインダイエット。まずは水で溶かしてみたがあまり溶けなかったので今日はお湯に。地獄を見た。(お湯を使うとたんぱく質が分離して気味の悪い物体になるよ、味も消えるよ)
09-24 18:15

09/23のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

上司がこの夏、1食をスムージーに変えるダイエットで12キロ減量に成功したらしくしきりに勧めてくる。興味はあるが言われた通りやるのも癪だしせっかく肉体労働者なんだからプロテインに変更。結果や如何に。 https://t.co/uPuctgG02F
09-23 17:36

09/22のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は大井で交流GⅡ・東京盃。隣のコーリンベリーは気になるけど前走から3キロ減になる◎ダノンレジェンド。内枠の馬だけで決まると配当も悲しいのでドリームバレンチノを相手本線に構えたい。
09-22 16:00

09/21のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

台風のなか仕事したせいか風邪気味。だが、さすがに定年を迎えた先輩の送別会は出なければならんだろうと出席し、たらふく料理を詰め込んだら上から下からマーライオン。オロロロロ…。
09-21 22:55

09/20のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

荒れ狂う台風のなか出社し、当然の如く工場は稼働できず、午後には収まるからそれまで待機と告げられ、結局3時から片付け・掃除に終始し5時に終業。これで平日と給料は同じ。
09-20 20:37

09/19のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は大井で交流GⅡレディスプレリュード。絶対本命ホワイトフーガはいるが、今日の大井は天気のせいか内枠有利なのを考慮して◎ララベル。あと、高知のニューヒロイン・ディアマルコちゃんの複勝。タッタタラリラ♪
09-19 15:40

今日のボックス(セントライト記念&ローズS編)

3連休ェ・・・


せっかく草野球も実家からの呼び出しもなく平穏な3連休なので「昨年のリベンジとして石鎚山にでも登ろうかしら」と予定を立てていましたが、折からの台風とそれに影響した天候の悪化でやむなく中止。
まぁ、土砂降りの中で登山なんて遭難してくださいと言っているようなものだし、景色もまるで楽しめないからいいんですがあまりにもやることがなくて。
あぁ、日がな1日ムダ毛や枝毛の処理でもしようかしら・・・。


セントライト記念
◎ディーマジェスティ
関西馬が優勢の90~10年代初めまではあまり重要な菊花賞ステップでもなかったのですが、ここ2・3年で関東馬が盛り返してきたことにより全体のレースレベルもアップ。昨年はキタサンブラックがここから一気にスターダムへのし上がるなど侮れない一戦になっている。
今年も皐月賞馬がここから始動。中山でGIを勝っているしエアレーション効果で開幕週から外も伸びるならスローの上がり勝負になっても十分に勝ち負けできるはず。
○ゼーヴィント
2連勝で挑んだプリンシパルSでは惜しくも3着となりダービーへの切符は獲得できなかったが、残念ダービーのラジオNIKEEI賞ではその鬱憤を晴らす快勝劇で重賞制覇。実力だけなら世代の中でも上位であることを示すことができた。
今回はいよいよ春のクラシック組との対決になるが、中山は2戦2勝で目下絶好調の戸崎ならシマウマに乗っても勝ちそうなのでここも権利を取りたいところ。
▲プロディガルサン
東スポ杯2歳Sで故障して春のクラシックに間に合うか微妙なところから何とか体勢を立て直したものの見せ場もなく惨敗。ライバルだったスマートオーディンを物差しに考えれば、順調ならもう少し上のほうで走っていてもおかしくなかっただけにやるせないシーズンだった。
一息入れられて復帰戦だが、この夏にキッチリと成長することができていれば2歳時の脚を再び繰り出すことはできるだろうからここでもまだ見劣りはしないはず。
△マウントロブソン
春はPOG指名馬としてスプリングSを勝ってくれて大変お世話になりました。
本番では前崩れの皐月賞で先行し、ダービーでは真ん中より前の馬たちで決まった中を後方に構えるという最悪な作戦ミスに泣いた格好で実力ではないと判断したい。事前の調教がイマイチなのが気掛かりだが、スプリングSで下したロードクエストが古馬相手に頑張っているしこの馬も負けられない。


ローズS
◎シンハライト
オークスでバチバチの1番人気になっていたときは「そこまでか?」なんて思っていましたが馬群のど真ん中を割ってくる突き抜け方で差し切り。乗り方はどうであれ勝つために乗せる騎手として池添は一番だろう。福永なら間違いなく外を回して4着。
今回は桜花賞馬と再戦の形になるが、相手は故障明けということでオークス馬のほうに優勢と見たい。
○ジュエラー
ヴィクトワールピサ産駒の初GI馬としてクラシック戦線を盛り上げた1頭。ブリガドーンの再来とか悪態ついて非常に申し訳ございませんでした。
追い込みの脚が一級品なのは重々承知しておりますが、常に最後方に構える形になるので早めに抜け出したシンハライトを2週目の馬場で捕まえきれるか、またそこまで怪我明けで無理をさせるかという点を考慮して。
▲ラベンダーヴァレイ
父はディープインパクトで母系はフレンチデピュティ×カーリアンなのだがやけに短距離型にシフトして前走は1200に出走。うまく勝てて昇級を果たしたが今回は初めての中距離。
イメージとしては別に1800でもというか、1200は違うだろうという血統だけに前走で走るスイッチが入っていれば一角崩しがあってもおかしくない。
△フォールインラブ
ダノンシャンティ×エフィシオ×ゴールドネイエフという生粋のマイラー血統だが、ここまでの成績的には1400&1800型という感じでダラッとしたペースからなだれ込むのが身上みたいな馬。
見た目には阪神1800だと最後に息切れしそうだなぁというのが第一印象だが、北海道の洋芝1800で上がり最速を出しているし意外とパワーもありそうなので馬場が渋っても立ち回り一つ。


阪神ジャンプSまでの成績【4/96 -137870円】返還1800円 トリガミ1


ハサミで>胴長熊猫

今日のボックス(阪神ジャンプS編)

サイズだなんて


今年入ってきた新人(女性)が社会人になったことで彼氏と疎遠になってしまい別れたとか。
ただ、本人は自分の顔とか性格とかボディスタイルが原因なんじゃないかとあれこれ先輩の女子社員やお局様方に相談なされていたのですが不意に
「胴長さんだってやっぱり巨乳のほうがいいですよね?」と振られる。
個人的に揉まして吸わせてくれりゃあサイズなんてどうでもええわ、という下種な人間なのですがさすがに会社中の女性を敵に回したくないので
『女性が考えるところの男性器のサイズくらい重要なんじゃない?』
などと答えになっていない回答をしたところひどく落ち込んだので、そうね、そうなのね。


阪神ジャンプS
◎ニホンピロバロン
障害に転入してからオール2着以内で、負けたレースも前崩れの展開を3番手から粘り通して2着を確保したものだし内容の濃いレースだった。それにしてもフサイチリシャールから障害のスペシャリストが生まれるとは。
今回は春の王者と一騎打ちムードになっているが、向こうが前走で一頓挫あったことだし順調度の高さを考慮してこちらを上に取ってみる。
○アップトゥデイト
断然人気に推された新潟ジャンプSではテンから付いていくことができず後方まま。クロフネ産駒だが、もともと平地での短距離能力が高いほうではなく中距離型だったし、ハードルのみのスピードコースは不得手なのだろう。
今回も2度ほど勝てていない阪神コースで条件好転とも言いがたいし、前走のダメージが残っていないかは心配だが冬の大一番に向けてもう恥ずかしい競馬はできない。
▲バトルボンネビル
転入初戦を鮮やかに差し切って上々の飛越能力を見せてくれたが、2戦目のOPでは大逃げを打った馬を追いかけてペースを乱されてしまいズルズル後退。前走を見ても先行するのはあまり好きではなさそう。
今回は頭数も減って何が何でも逃げたい馬も見当たらないので、前半がスローで流れてくれれば追走も楽になるだろうからマクリ組と一緒になだれ込めたら。
△ゴールデンヒーロー
ここまで頭数が12頭を超えると【0-3-0-6】11頭以下だと【1-0-2-0】という成績で、隣から絡まれるとやる気を削がれてしまうタイプなのだろう。スンナリ先行できなくなるというのもこの馬にとっては課題になる。
今回は11頭なのに加えて外枠に入れたのでスタートからぶつけられる可能性も低いし、逃げようとする馬の後ろをサッと入ることができれば最後まで頑張り通せても。


セントウルSまでの成績【4/95 -135470円】返還1800円 トリガミ1


本性を出しやがったな>胴長熊猫

09/16のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

風呂入って買い物に行き晩飯を物色して店を出たらワイパー全速でも間に合わないレベルの大雨。セクシーTシャツになってしまい、風呂入り直し。
09-16 19:21

09/15のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

こういう買わないレースの予想ばかり当たるのでPAT導入をしたくなるが、手を出せば際限なく馬券に溶けるので我慢我慢。でも凱旋門賞の馬券は買いたいなぁ…。
09-15 18:03

買えないレースは予想しない主義だが、せっかくツイッターと言う場があるし。中央・地方勢合わせて5頭が逃げ馬と言うハイペース必至の浦和オーバルスプリントだが◎レーザーバレット。前走を見ても追い込みに衰えはないし、久々の1400で追走しやすくなれば1発まで。
09-15 12:34

09/14のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

普段クールにスカしてる後輩がスイッチを入れ忘れて他の機械を回してしまい、轟音と共に火花を上げながら暴走する機械にあたふたする姿。これ知ってる、ショタ萌えってやつだ。
09-14 19:16

09/13のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は川崎でSⅡ・戸塚記念。2100mと言う特殊な距離で適正を計りづらいが◎ミスミランダー。直線は長い川崎コースだが、不良まで悪化した馬場ならバルダッサーレも追い込みにくいと見る。
09-13 18:59

09/12のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

冷凍ハンバーグを湯煎で温める間に付け合わせを買ってこようとスーパーへ行ったが、あんまり良いものが見当たらず。悩みまくってる間に湯煎の水が全て蒸発。袋を溶かしてハンバーグと一体化。これ、食べて大丈夫かしら?
09-12 22:17

09/11のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

マカヒキ、無事ニエル賞勝ち。差は僅かながら見た目以上にキチッと差し切ったし、馬場と競馬場の雰囲気に慣れたのは大きい。
09-11 22:07

今日のボックス(京成杯AH&セントウルS編)

何度でも言う


カープ優勝おめでとう!
そんでもって昨日のツイート、くす玉をコピペしたんだけどツイッターだと改行が反映されないから何がなんだがわからないな。ひでぇや。
正直、マエケンが出ていった時点でまた向こう10年はAクラスから遠ざかるだろうなとか疑ってすいませんでした。
あとはCSを勝ち抜けるかしら…。


京成杯AH
◎ピークトラム
毎年、ハンデ戦なのと内外に不利が生じやすい中山1600なのが相まって予想の立てづらい重賞。ダビスタでもすぐに重い斤量背負わされるから朝日CCに逃げてた思い出。
今回は人気馬が差し・追い込みばかりで逃げ馬不在。先行で結果を出した馬すら珍しいと言うメンバー構成だし、スローな流れを番手に構えることができたら。
○ダノンプラチナ
香港遠征から帰ってきた今年緒戦の東京新聞杯でまずまずの滑り出しを見せたと思ったら長期休養。せっかく軌道に乗りかけたところだっただけに悔しい春のシーズンだった。
7ヶ月ぶりで58キロを背負って実績に乏しい中山と、条件は苦しいものがあるが地力の高さは随一なので能力で押し切りたい。
▲ダノンリバティ
ダートに見切りを付けて芝に戻ってきたが、重賞では芝もダートも一筋縄では行かず。やはりこれと言った武器があるかないかで上のクラスで一発の期待値は違ってくる。
前走で先行を試して結果は出たが、今回は7枠になって隣に速そうな馬がいるだけに中途半端なスタートは厳禁。
△クラリティスカイ
かつてのGI馬も長いスランプに悩まされてダートを使われたりしていたが、前走で久々に見れる内容の競馬をして上昇気配。関東に移籍したのがプラスに働いたか。
まだ追い込み一辺倒臭いのと57.5キロは見込まれた印象だが、人気が上がる前に押さえてみたい1頭。


セントウルS
◎スノードラゴン
オーシャンSに久々でいきなり3着に来てGI馬の底力を見せてくれたが、高松宮記念では前の止まらないペースに泣き、その後は不慣れな地方交流重賞と58.5を背負ったハンデ戦で敗因もはっきりしていた。
今回はそのオーシャンS以来の定量戦に戻るし、頭数も手頃なら巻き返すチャンスは十分ある。
○ビッグアーサー
春のスプリント王者がここから始動。ウイポだとジュライCとかモーリス・ド・ゲスト賞とか使うけど、実際はこれが普通だ。
勢いと実力は最上位だろうが、目標が先なのとロードカナロアもここでよく躓いていたくらいなので足慣らしと考えて一つ評価を下げたい。
▲ネロ
今夏のサマースプリントシリーズで位置をガッチリ確保。アイビスSDも勝ち馬にはやや水を空けられたが存分にそのスピードは見せられた。
いよいよGI級の馬が相手になるが、開幕週の馬場を味方に立ち回ればさらに前進があっても。
△エイシンブルズアイ
CBC賞では1番人気に推されたものの馬場を考慮していつもとは違う先行から早々に後退して大敗。ちょっと人気を意識しすぎて保険をかけたような乗り方になってしまった。
それでももう一度チャンスを貰えてるし、今回は人気を落としているので楽に構えられるだろうから見直しも必要。


紫苑Sまでの成績【4/93 -130670円】返還1800円 トリガミ1


25年、待ってました>胴長熊猫

09/10のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

/ ̄ ̄ ̄\  /     \ |   ∧   | |  /川\  |  \/┏┷┓\/   。┃祝┃。  ゙#゚┃!!┃:。  : 。・┃優┃・ #  。:゙#┃.┃# 。 ゙・#: ┃勝┃。 : 。 # ゙。゚┃!┃ ゚。# 。:゙:。┗┯┛。#
09-10 21:41

今日のボックス(紫苑S編)

健康診断


先月やった健康診断の結果が返ってきて、毎年のごとく肥満を指摘されていましたが、とうとうお酒を飲めない人間の癖に尿酸値異常。
科学的にデブを証明されたが、コレステロールが下がってるじゃん?と思ったら善玉コレステロール。
救いは無いんですか!?


紫苑S
◎フロンテアクイーン
今年から重賞に格上げされたけど、そもそも同世代の牝馬しか出られないレースを重賞にしてもたいしてレースレベルは変わらないと思うんだ。
オークスは後方からなだれ込む形で着順は6着と頑張ったように見えるが、切れ味勝負ではディープインパクト産駒らには分が悪い。
中山2000なら先行してスタミナ比べに持ち込めるだろうから、強気に押し切る展開を期待。
○パールコード
年明けデビューからテレンコ気味に勝ち負けを繰り返してフローラSでも2着。オークスにも出れたが押せ押せローテを考慮して一息入れられた。
満を持して秋華賞を目指しての始動戦になるがミモザ賞でコース実績もあるし、本番へ向けて最低でも権利は欲しいところ。
▲ギモーヴ
ローズSは比較的オークス組が上位に来ることが多いが、このレースは前走で条件戦を勝ち上がった馬も春の実績馬を押し退けて上位に食い込むので悩ましい。
どちらを上に取るかが分かれ目だが、フラワーC4着と牡馬の古馬相手に500万を勝ち上がれたことを評価して。
△エンジェルフェイス
先行だと最後が捕らえきれなかったのが逃げるようになって連勝で重賞勝ち。お姉さんも1800重賞を得意にしていたしベスト条件なのだろう。
今回は同型が隣にいて8枠に入っただけに、あまりハナ争いを熾烈にしてしまうと1ハロン長い分だけ終いの粘りに不安は残る。


小倉2歳Sまでの成績【4/92 -128270円】返還1800円 トリガミ1


対策は痩せることのみだと…!?>胴長熊猫

09/09のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

昨日の鳩。本日は親を先頭に編隊を組んで飛行訓練を実施していたが、2羽ほど巣の近くから出られず。ピーピー鳴いて親を呼ぶが、体当りされ腹毛を毟られ隅っこで縮こまる。野生の厳しさと人間ニートの気楽さの対比、ここに。
09-09 20:28

09/08のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

会社の隅で育った子鳩が飛行訓練を始める。親が羽ばたき方を身振りで教えるが滑空しかできず高度が下がっていき、フォークリフトに轢かれかける。早く覚えないとイタチの餌食だぞ、鳥類の癖に人間用の階段で巣に戻るな!飛べ飛べ!
09-08 21:24

09/07のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

カープの優勝が目前に迫り密かにウキウキしてるのですが、上司の「見に行こう」と言う無謀極まりない戯言。「優勝パレードだけでも」と言うが、推定フラワーフェスティバル3日分の市民が押し寄せるであろう平和大通りなんて行きたくねぇ。
09-07 19:08

09/06のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

こち亀が200巻で終わるそうで。よく考えたら1巻も読んだことがない。テレビアニメはだいたい見てたが、ジャンプ作品はそういうのが多い気がする。DB、スラダン、ジョジョ、ワンピ…。全巻読んだことがあるのは男塾くらいか。
09-06 18:07

09/05のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

リエノテソーロ「オーナーは芝を使いたがってるが血統的にもダートが向いていそうだし」と次走はエーデルワイス賞(門別・GⅢ)を予定。いよーし!щ(゜Д゜щ)
09-05 17:44

09/04のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

そのすずらん賞は外したが高知1Rで巻き返す。給料前予算1800円のなか、有難や有難や。 https://t.co/HVTDaEhooR
09-04 15:01

新馬戦を快勝したリエノテソーロちゃんが連闘ですずらん賞を勝ち2連勝。ファンタジーS→全日本2歳優駿→UAEダービー→ケンタッキーダービーしかないな…
09-04 14:56

今日のボックス(新潟記念&小倉2歳S編)

世の中ね、顔かお金かなのよ(回文)


従姉妹様がご結婚なさるそうで。
正直、失礼ながら小さい頃から見てて「こいつは結婚できそうにないな」と思っていた面の従姉妹が先に結婚して、「とっととヤリまくって孕まされて嫁ぐだろうな」と思っていた従姉妹が未婚の我が一族は何か妙な汁と言うか電波が出ているのだろう。


新潟記念
◎エキストラエンド
最近は結果こそ善戦程度に終わっているが堅実に1秒以内の競馬に収めており、一頃の不振からは脱した模様。前走もなだれ込むように飛び込んできたし、混戦でも怯まなくなっている。
なかなか騎手を固定できないが東京新聞杯3着の時の岩田騎手に手が戻るし、さらに良い面を引き出してもらえば前進も。
○ダコール
近走は綺麗に2→4→2→4着が続いて人気にもなっているから順番に騙されてる人も多そう。成績を見てもわかるが1番人気に応えてスパッと差し切るような馬ではない。
とうとう小牧も見切られてデムーロに乗り替わりだが、たぶん原因はそうじゃない。
▲ファントムライト
休み明けだった前走は行きっぷりこそ悪くなかったが早々に手応えが怪しくなりズルズル後退。いかにも息が入ってこない休み明けらしさの出たレースだった。
2走ほど二桁着順の大敗で人気を落としているが、昨年の3着馬で関西馬ながら新潟を得意にしているので走りなれた舞台に戻れば見直しも必要。
△サトノギャラント
とにかく一番後ろから展開頼みの追い込みしかできない不器用な馬で、少しでも中団に構えると切れ味が鈍る困ったちゃん。上がり31秒台と言う鬼脚を持っているだけに口惜しい。
今回は逃げ馬が大量にいる上、どれも逃げないと競馬にならないタイプなので無理やり先手を取りに行く可能性が高いからひょっとしたら馬場の外をブン回して追い込みが届くかも。


小倉2歳S
◎メイソンジュニア
台風の影響が心配された小倉競馬ですが今のところまだ開催はできそう。レースの頃にどんな天気になるかはわからんが。
安易な名前だが父はグリーンデザートを経由したダンチヒ系で、母母父にアナバーを経由したダンチヒ系が入ると言う1200までしか走れなさそうな血統なので、ここが最初で最後の重賞になるかも。
○ダイイチターミナル
なんかどの空港に行ってもありそうな名前だよね。第1ターミナル。
コンデュイット産駒には珍しい短距離馬で、イメージとしてはオペラハウスやマンハッタンカフェ産駒のスプリンターか。
このレースに限ればタヤスツヨシやホワイトマズル産駒も好走したことがあるし、関東馬がわざわざ最終週に遠征してきたことも含めて侮れない。
▲クインズサリナ
阪神でデビュー勝ちして小倉に乗り込み、前走はスピードの違いを見せ付けるように押し切り。2着馬が九州産限定OPを楽勝していたしレベルも水準以上と見ていい。
ダノンシャンティ産駒だがフジキセキ×ウォーニングと考えれば直線平坦の小回り1200はベストの条件だろうし、持ってマイルがギリギリっぽいのでこちらもここが稼ぎ時。
△ブラックランナー
新馬戦はダート1000での勝ち上がりとなったが、3コーナーで上がっていった馬を追い掛ける形でアクセルを踏み直して差し切る
内容で見た目以上に強いレースだった。
クロフネ×サンデーサイレンスでダート専門と言うことはないだろうし、雨が降りだして馬場が渋ればさらにダート経験が活きてくるはず。


札幌2歳Sまでの成績【4/90 -123470円】返還1800円 トリガミ1


わい?知らんな>胴長熊猫

09/03のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

我が社あるある。台風などの災害に備えるとすぐに勢いも弱まって何も起こらず肩透かしを喰らい、何もしないと意外に勢力が強くて倉庫が水に浸かったりと被害が出る。
09-03 19:56

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク