FC2ブログ
パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (何だかんだで干支1回り 16000HIT)

08/30のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は門別で2歳牝馬重賞・リリーC。少頭数でちょっと寂しいメンバーだが◎レスプレンデント。この血統らしく距離を延ばされて良さそうだし、前走ではフルールC勝ちのアークヴィグラスに1馬身先着。スローからの追い比べになればスタミナにモノを言わせて差し切れる。
08-30 17:54

スポンサーサイト

08/29のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は大井でアフター5スター賞。交流重賞でも通用しそうなメンバーが揃って難解さが増したが◎タイセイラナキラ。雷雨の影響が残り、昨日のC3ですら1分13秒台が出る高速馬場。3走前に不良馬場ながら1分11秒7を出した脚を使えるならこのメンバーでも。
08-29 17:24

08/27のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

dメニューニュース:さくらももこさん、15日に亡くなる 享年53歳 乳がんのため…(スポーツ報知) https://t.co/Q0SQUpMEl0マジで!?ちびまる子ちゃんもサザエさん化するのか…
08-27 20:47

08/26のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は水沢でビューチフルドリーマーC。人気馬が揃って逃げ・先行馬だし◎ダンストンレガーメ。3歳以降、なかなか勝ち切る競馬ができていないが1枠からピッタリ埒沿いを回してくれば。
08-26 13:09

今日のボックス(新潟2歳S&キーンランドC編)

WSJS


レーシングプログラムに出場騎手のプロフィールや意気込みが書かれているのですが、ベハラーノ騎手やメンディザバル騎手が枠をはみ出すくらい書いているなかで紅一点コレット騎手と最年少スコフィールド騎手の一行さよ。


新潟2歳S
◎アンブロークン
新馬戦は1800を先手から押し切る、中距離スローらしい展開を制する内容。しかし、3~5着馬が既に勝ち上がるなどレベルは高い1戦だった。
ヴィクトワールピサ×インザウイングスなのでイメージはステイヤーだが、重賞勝ち馬はジュエラーやコウソクストレートなど1600以下に多いので好走するなら意外とマイルか。
○ロードアクア
デビュー戦は1400だったが、珍しく3ハロンまで12秒台が続いて中盤が緩むラップタイム。ラスト3ハロンが11秒台と言う1600以上のような流れだった。
ロードカナロア×ダイワメジャーで1600以下に狙いを絞った配合だし、操縦性は良さそうなのでここも早めに前に付けられたら。
▲ジョディー
こちらも新馬戦はドスローな流れを逃げて上がり上位で纏める勝ち上がり。ラスト3ハロンがどんどん速くなる展開では後ろの馬にはノーチャンス。
ただ、2着だったウインゼノビアは既に2勝を挙げるなど決して楽な相手ではなかったし、外枠から内を見ながら進出できるならここでも好勝負。
△エイシンゾーン
ジャスタウェイ産駒はもっと時間の掛かる子どもが多いと思っていたのに、早い時期から1200にも対応する馬もいてハーツクライとは思えない出だし。秋になって1800~2000の新馬戦でも勝ち上がり馬が多数輩出されるようならディープインパクト系・ステイゴールド系を脅かす一系統になっていきそう。
新馬戦は追い込んで勝ったが前走では先行も出来ていたし、少頭数なのに流れが荒れても対応できそうなのは強味。


キーンランドC
◎キャンベルジュニア
ちょっと前までは吉田オーナーのダービー卿CT勝ち馬と言うことでモーリス2世みたいな扱いを受けていたが、あんなのが度々現れるようなら苦労はしない話。ウイニングポストなら可能性あるけど。
1200は初めてなのでペースに付いていけるかだが、フェアリーキングは1200~2000の根幹距離に強い系統だし流れに乗りさえすれば抜け出せる力はあるはず。
○レッツゴードンキ
高松宮記念とスプリンターズSで2着がありながらGIには手が届かず、ダートや香港にも足を伸ばしたがやはり掲示板まで。何だがイクノディクタスとキャラが被ってきたな、サウンズオブアースを種付けしたい気分だ。
一昨年の3着があるように洋芝適性もありそうだが、好走はしても勝ちきれない脆さもあるのでここも突き抜けられるかが課題。
▲ペイシャフェリシタ
春には阪急杯5着や春雷S勝ちなどでOPでも戦える能力を示したが、ここ2走は重賞で人気に応えられず。それでもCBC賞は前崩れの展開を中途半端に追い掛けたもので、アイビスSDはスタート今一つの馬を直1000に出したのがそもそもの敗因だろう。
札幌1200は昨年2着があった舞台だし、控える形から出番があるなら人気の落ちたここが狙い目。
△キングハート
オーシャンSで待望の重賞初制覇を果たし、父オレハマッテルゼ同様1200を得意とする馬。同じサンデーサイレンス系のデュランダルやアドマイヤマックスは逆に1200で重賞を勝てないし、意外なものだ。
追い込んでは届かないレースが続いているが、一脚は常に使えているのでテン乗りのフォーリーが新味を出してくれたら。


新潟ジャンプSまでの成績【4/95 ―109940円】


慣れかね>胴長熊猫

08/25のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

幸、なぜ逃げない!?暑さで涌いてんのか!?
08-25 14:18

さぁ、大一番。共倒れでテイエムノサッタ1着とか言うオチだけは…! https://t.co/WkeiZcpgOW
08-25 14:14

今日のボックス(新潟ジャンプS編)

アジア大会


テレビ付けたらマラソンが始まったのでダラダラ見てたが、見てる側以上にペースがダラダラと続いていてイングランディーレの天皇賞・春を思い出す。
と言うか、猫ひろしはここには出ないんだな。


新潟ジャンプS
◎タイセイドリーム
一昨年のこのレースの勝ち馬だが、昨年の中山GJを最後に1年以上の長期休養に。復帰してから平地を一つ叩いて前走の東京ジャンプSでは3着に健闘して上昇ムードを感じさせている。
オジュウチョウサンが有馬記念を視野に入れているだけに、絶対王者不在の間に稼いでおきたいだろうから暮れの大障害に向けて再度勢いを付けたい。
○マイネルクロップ
障害転入初戦は4着に敗れたが、未勝利→OPと連勝して中山GJでも4番人気にまで推された。結果は大敗だったが前半から飛ばして付いていこうとしたものだし悲観するほどではないだろう。
久々なのとハードルコースにまだ実績がないので人気を落としているが、連勝の内容を考えたらここまで人気のないほうが買う側にはお得感。
▲シャインレッド
ここまで障害で5戦走って馬券に絡んだ3戦がすべて新潟コースに偏っている新潟巧者で、陣営もそこに気付いて中京や東京など左回りのスピードコースを使っているが結果がでない辺り相当な違いがあるのだろう。
重賞で通用するだけのスピードまで備えているかが未知数だが、ハービンジャー産駒なら時計勝負のコースが良いだろうから外枠からスンナリなら。
△コンコード
平地では初勝利を名古屋で挙げた馬だが、中央に戻ってきてからは障害でいきなり勝ち上がるなど意外なところに才能があった。エンパイアメーカー産駒は芝・ダート兼用の馬が多いが、障害まで兼ねるか。
最近はコンスタントに使えず飛び飛びになっているが、今回人気のアズマタックンを差しきった脚もあるので前崩れの展開なら。


札幌記念までの成績【4/94 ―107540円】


このペースなら面白そうだが>胴長熊猫

08/23のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

ひまわり賞の想定にいたコチョウジュニアが回避してる。これは早くもカワタカさんとこのテイエムアイガテと大一番になりそう…!
08-23 17:24

08/22のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は川崎でスパーキングサマーC。好調馬が揃っていて甲乙付けるのが難しいが◎ファイトユアソング。人気馬が逃げ馬ばかりなので前半から厳しい展開になりそうだし、この馬より内枠で勝負になりそうな馬もいないので楽にインのポケットに入れればロスなく回って来れるはず。
08-22 18:25

08/21のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

おめでとうございます!あなたは100分の1に選ばれました!今日はラッキーなことが起こるかも!#100人に1人しか診断結果出てこないhttps://t.co/49x2c2xM5Oオレの幸運はこんなんばっかりか
08-21 19:55

08/20のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

ばんえいのJRA騎手が乗るレースは馬券発売ないのか。菱田は昨日から調子良いな。
08-20 19:16

今日のボックス(札幌記念&北九州記念編)

耐熱


月初の異常な酷暑がだいぶ和らぎ、随分と過ごしやすいなぁなんて温度計を見たら31度。
先週は40度を越えてたから10度も涼しいのか、そりゃ快適なわけだ。
と呟いたところで頭がおかしいことに気付く。普段なら夏日だ。


札幌記念
◎マイスタイル
昨年のクラシックではスローペースを利したラッキーパンチで勝ち上がってきた感が否めなかったが、今夏に降級してからはアッサリ2連勝でOP返り咲き。いずれも逃げて上がり上位で纏めており、ようやく身が入ってきたか。
今回は同型が構えているがマルターズアポジーは柴田善に手替わりで無理に絡みそうなタイプではないし、アイトーンは大外から無理をすればこのメンバーだと3コーナーまで持たないと考えたら不利そうな展開が意外に有利に働くかも。
○サクラアンプルール
昨年のこのレースを勝って秋のGI戦線に飛び込んでいったのも記憶に新しい。結果こそ出なかったが馬場や不利に泣かされたものだし、実力は十分に通用するものだろう。
休み明けの函館記念も好走して準備は万端だし、馬場適性は昨年に実証済みなので今年もここから。
▲スズカデヴィアス
すっかり差し馬としての立ち位置が板について来た馬だが、前半に置いていかれる展開になると前走のように脚を余すことになる。如何に前半から中団のポジションを取れるかがカギになりそう。
今回は逃げ馬が多くてバラける展開も予想されるので、ペース次第では離された後方からでも最後に出番が回ってくるかも。
△マカヒキ
かつてのダービー馬もすっかり話題にされなくなったが、未だに2番人気に推されている辺り復活を信じているファンの多さを感じる。ワンアンドオンリー?知らんな。
キタサンブラックと言う強烈な先行馬がいなくなって天皇賞・秋→JCでは脚は使えていたし、態勢さえ整っているならいきなりでも侮れない。


北九州記念
◎ナガラフラワー
3歳春にはフローラSに出走するなどクラシックを期待されたダンスインザダーク産駒だったが、徐々に距離を短縮していって1200の重賞で初の連対。マンハッタンカフェやオペラハウス牝馬にもスプリンターが出ていたし、この馬もその口か。
前走のようなハイペースでの我慢比べは望むところなので、変にペースが落ちたりしない前傾ラップならここでも。
○ナインテイルズ
この馬もローエングリン×メジロライアンと言う血統の字面通り中距離でデビューしたが、最終的にはアイビスSDで3着に入ったスプリンターになった。いよいよ出所が示せなくなってきて訳がわからないよ。
こちらも短距離で気合いをつけながら押し切る展開が理想なので、直線平坦で最後に力の要らない競馬場でこそ本領発揮だろう。
▲アンヴァル
デビュー戦3着から1200を3連勝して桜花賞路線に入ったが、今のところ1600はやや長い印象があり純然たる短距離血統らしい。産駒デビュー前のロードカナロアはサクラバクシンオー2世だと踏んでたんだがなぁ。
母のアルーリングボイスは小倉2歳S勝ち馬でこのレースも2着。特徴が引き出されているなら初の古馬相手でも通用するだけの下地はある。
△ダイメイプリンセス
新潟1000を連勝してOP入りし、1番人気に推されたアイビスSDでは人気に応えて快勝。あまりガンガン飛ばしていくタイプではない馬が勝ち切ったのは芝1000だけの馬ではないと言うところか。
1200が近走は結果が出ていないためか3番人気だが、小郡特別で小倉1200を勝っているしワンペースの直線平坦なら再度注意が必要。


関屋記念までの成績【4/92 ―102740円】


人類の進化よ>胴長熊猫

08/17のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

今日から仕事。ますざぶオフ会あるから今週一杯まで有給でお盆休みしたいにょ~と仄めかしたら、上司から無言の笑顔を貰えたので「あぁ、OKか」と解釈しましたが僕もいい加減いい大人なので潔く仕事をしてます。今年はもう四国から出ないかなぁ。
08-17 12:25

08/16のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は門別で牝馬交流重賞・ブリーダーズゴールドC。オッズほどの力の差を感じられないメンバーだし◎プリンシアコメータ。この天気と馬場なら砂を被らない先行馬に有利だろうし、TCK女王盃と同じ轍を踏まないように先手を取りたい。
08-16 16:51

08/15のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は盛岡で交流重賞・クラスターC。中央勢が休み明けか近走不振が多いので◎メイショウアイアン。中央時代は1600万までの馬だったが道営で調子を取り戻したし、高齢になってもしぶといマヤノトップガン産駒なら重賞でも。
08-15 13:18

08/14のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

本日は佐賀で交流重賞・サマーチャンピオン。中央勢に抜けた馬がおらず卍巴の様相ですが◎エイシンヴァラー。ヨシオが逃げていけば周りは付いていってハイペースになりそうだし、高知黒船賞のような前崩れになればもう一発あっても。
08-14 12:35

08/12のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

文男さん勝ちましたか
08-12 18:07

今日のボックス(関屋記念&エルムS編)

実家に帰省中


親戚「夕方に車だして~」
胴長「良いけど…どこまで?」
親戚「たかま…」
胴長「帰りは電車で駅まで来いよ!」
親戚「ブーブー!」


関屋記念
◎リライアブルエース
未勝利を勝ち上がってから1年半近い長期休養に入ってしまったが、帰ってきてからは条件戦を地道に使い続けて重賞戦線に飛び込むまでになった。1400が主戦場だがディープインパクト産駒だし、距離は2000までならこなしてくれそう。
前走はハイペースに恵まれた感もあるが、今回もウインガニオンを初め逃げたい馬が揃ったので前崩れになれば再び出番があるはず。
○スターオブペルシャ
これまで23戦して掲示板を外したのが3戦だけと言う堅実派で、前走9着が最低着順。先行も差しもできる器用さはあるが決め手に欠けるダイワメジャー産駒。
今回は内枠で隣に逃げ馬がいるのでスンナリ埒沿いのポケットに入りそうだし、インからスルスル抜け出す競馬ができれば。
▲プリモシーン
フェアリーSを目の覚めるような追い込みで制してクラシックに駒を進めたが、桜花賞→NHKマイルCといい脚は使ったものの勝ち負けには到らず。追い込み一手だとアーモンドアイ並の脚が必要だし、秋華賞に行くなら一工夫は欲しいところ。
3歳牝馬が休み明けで古馬相手に1番人気は見込まれた印象だが、成長分でどこまで通用するか。
△ロードクエスト
かつては後方から飛び込んでくる追い込み馬だったが、さすがにそれだけでは勝負にならなくなってきて近走では先行も試すなど幅を広げようとしている。
今回も先行していくのかがペースに影響しそうだが、真ん中に入ったのであまり迷っていると包まれるので早めの判断ができるか。


エルムS
◎ハイランドピーク
灘Sでは差してOP入りを果たしたが、上総Sや前走では逃げて粘っているし脚の使いどころは選べるタイプ。ブライアンズタイム系にしては緩急に対応できるし、乗りやすさでも横山和には嬉しいかも。
地方交流重賞組が多くどれだけ絡まれるかだが、サッと先手を奪えれば最後まで粘れるはず。
○ミツバ
フジキセキ系らしく距離や競馬場関係なく安定した成績を残しており、マクリでの作戦が板に付いてきたので秋にはGIに手が届くかだろう。
中央場所では結果が出てないが、小回りの札幌なら地方とあまり変わらないだろうし3角マクリで一気に行けるか。
▲ノーブルサターン
兵庫CS2着にジャパンダートダービー5着など4歳世代のダート馬として戦ってきたが、条件戦になってからは足踏みもありつつOPに再昇格。常に人気のない馬なのでオッズを気にすることなく買えるのも強味。
1800では終いが甘いが1700小回りなら最後まで集中しているので、今後もコーナー4つのコースで人気がないなら押さえてみたい。
△アルタイル
ミツバと同じカネヒキリ産駒だが、こちらも後方からマクリ気味に追い込んでくる脚が信条。詰めが甘い系統だから下手にお利口な競馬をさせるよりもワイルドに動かすほうが気合いも付いて良いのかも。
前走は上がっていくところで前をカットされて下がる不利。スムーズにマクれればマーチS3着もあるし能力は見劣らない。


レパードSまでの成績【4/90 ―97940円】


行きはよいよい帰りは怖い高松祭り>胴長熊猫

08/11のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

ダンツブライト辛くも逃げ切り!ひまわり賞に望みは繋いだが、連闘で-24キロの激走後に連チャンは厳しいかな…。馬券は外した!(バカ野郎)
08-11 10:06

08/08のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

鳴門高校、惜しかったなぁ。4-2の満塁で追加点が入れば熱かったけど、花咲徳栄を追い込んだだけでも良しとしよう。
08-08 20:29

08/06のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

8月6日黙祷!
08-06 17:25

今日のボックス(レパードS&小倉記念編)

夏の甲子園開幕


100回記念大会と言うことで出場枠が増えていますが、何となく次からもこれで良くね?とか思ったり。
まぁ、参加数が増えると寄付とか大変だからOBや保護者の方々には嬉しい悲鳴かもしれないが。
夢舞台だし多少はね?


レパードS
◎アルクトス
未勝利を1秒ちぎって楽勝した実力の持ち主だが、勝ち上がってからは足踏みが続いて一度は休養。帰ってきてから芝を叩いてダートに戻ると2連勝で再び勢いを取り戻してきた。
外枠で好走して内枠で大敗してきたのが前走では2枠でも勝てたし、今回もスンナリ先手ならしぶとく粘れそう。
○グレートタイム
3番人気で挑んだジャパンダートダービーは先に上がっていったルヴァンスレーヴの影すら踏めず3着。休み明けから都合24キロ馬体重が増えているのが原因か、ナイターに戸惑ったか。
近走の安定感から1番人気なのも頷けるが、2着が多いタイプなだけに勝ちきるまで飛び込めるか。
▲プロスパラスデイズ
これまでは東京ダートのような軽い芝向きのコースでしか走れなかったが、前走は中京ダ1800を古馬相手に後方から末脚を爆発させて完勝。パイロ産駒は極端な作戦でも追い込み型にハマる馬が多いような気がする。
今回も展開待ちになるだろうが、下手に早めの進出をしても終いが鈍るだけだろうから腹を括って後方から。
△アドマイヤビクター
新馬戦はダノンプレミアムに完敗したが1年もの長期休養から復帰してからはダートで2連勝。血統的には芝だろうから今のところは能力で押し切っている感じか。
重賞クラスのダートで太刀打ちできるかだが、パサパサのダートのほうがスタミナ比べになるだろうからあまり速い時計勝負にならなそうな今回なら。


小倉記念
◎サトノクロニクル
昨年のラジオNIKKEI賞からテレンコな成績が続いていて、順番通りなら今回は来る番だが休み明けを挟んでるので成績が続くかどうか。天皇賞・春まで広いコースで好走してるので小回りも少し不安材料。
ただ、今回は逃げ馬不在でスロー必至なので、向正面からのロングスパート戦になれば長く脚を使うこの馬向きの展開になるかも。
○サンマルティン
ディアデラノビアの子供は能力だけならありそうだが気性や体質に問題がある産駒が多く、この馬もなかなかコンスタントに使えないでいる。昨年のこのレース2着があるように、重賞でも戦えるだけに体調が整うかが今後も課題。
掛かり癖があるので外枠から飛び出ないかだが、逃げたい馬もいないし意外と逃げたら強かったとかないかしら。
▲キンショーユキヒメ
ローカル開催の渡り鳥をしている馬ながら、小倉は新馬戦で勝ち上がって小倉2歳Sに出た2歳時以来と言う舞台。夏場に走っているのに出ないのは適性意外にも原因があるのか。
中途半端に人気だと走らなくて単勝10倍以上の下位人気だと走るので、牡馬に混じって盲点になってるここらが狙い目。
△マウントゴールド
前走は差して条件戦を卒業したが、それまでには逃げて競馬も出来ていてペースのカギを握るのはこの馬になりそう。脚質をコロコロ変えるのは勇気がいることだが、展開はかなり有利になる。
もちろん差して結果が出たので控える可能性もあるが、ステイゴールド産駒だしマクリ勝負でどこまで。


アイビスSDまでの成績【4/88 ―93140円】


暑さで悲鳴にならないように>胴長熊猫

08/04のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

阪神VSヤクルトを見ながら、内野手が急遽レフトに→ライナーの判断を誤り後逸→敗戦の原因にうっ、頭が…!
08-04 23:19

08/03のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

1(遊)源田 壮亮2(二)菊池 涼介3(中)青木 宣親4(指)柳田 悠岐5(一)中田 翔6(左)秋山 翔吾7(右)桑原 将志8(捕)田村 龍弘9(三)中島 卓也異論が噴出しそうなオーダー。監督って大変やな。
08-03 17:29

胴長熊猫さんは青木 宣親菊池 涼介中田 翔源田 壮亮桑原 将志中島 卓也秋山 翔吾田村 龍弘柳田 悠岐の9人で打順と守備位置を考えてくださいhttps://t.co/Fg2ILcj5W0意外と悩ましい…。
08-03 17:21

08/01のツイートまとめ

dUVLBSJzJ2p5cfW

シンボリマティス頭から買ってやられたので、パイナワレナはヒモにも買わない気遣い。的場騎手の記録達成の瞬間を見たいだけで明日も大井競馬を買いそうで怖い。
08-01 20:50

会社の健康診断。大体はお爺ちゃん連中の不健康自慢大会になるのだが、今年は新人が脚光。「腰椎骨折で要手術」新人は有給がまだ発生しないので我慢してたらしいが、何もそこまで頑張らなくても…。
08-01 18:51

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク