パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(京成杯&日経新春杯)編

雪ですね


日本海側の豪雪地帯にお住まいの方からすれば鼻で笑う程度でしょうが、車のドアが開けられないという事態は平地の人間からすると緊急事態なのです。


京成杯
◎プレイ
人によってはかなりアレな名前(笑)連呼厳禁。
逃げるようになってのOP2戦はもう少し足りないものの、柴田大がこのところ侮れないので。
○ジャービス
未勝利2着のときには今回1番人気のスマートロビンと同じタイムで走っていて、実力的には遜色ないだろうしゼンノロブロイ産駒なら東京より中山かなと。
▲コウヨウレジェンド
ひいらぎ賞は中団からの競馬でしたが、上の兄姉と同じく前々で競馬してこその馬だと思うので今回は押切を期待。
△ノヴァグロリア
前走は人気こそ最低でしたが脚を見せていました。未勝利脱出には逃げていて萩Sも先行していたので中館騎手を乗せたのもその辺りが狙いかと。


日経新春杯
◎ローズキングダム
有馬記念は残念でしたが、すぐにここへ出てきた辺り体調は悪くないか。58キロが軽いわけではないがGI馬がこれで出られるなら負けられない。
○ゲシュタルト
京都新聞杯を勝っていて前走の好走馬が軒並み次でも来ているのでこの馬も。
有力馬がドバイを行きを表明してるので国内で頑張る組は奮闘してほしい。
▲ビートブラック
菊花賞3着はフロックではないと言わんばかりの前走でしたが少し人気になりすぎかなぁという印象。京都より阪神向きかなと思わなくもないが。
△ホワイトピルグリム
昨秋は順調さを欠きましたが春には金鯱賞で4着があってこの条件なら。距離を嫌われて人気が落ちるようなら狙ってみたい。


天気はいいのだが〉胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク