パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(安田記念編)

落ちたな


ユニコーンSでアイアムアクトレスとビッグロマンスのどっちを◎にしようかなというところで、4連勝はないだろうと切っちゃう辺りがセンスのなさ。
「それはない」をテーマに先週も予想したのですが、見事にオルフェーヴルの完勝で幕を閉じた東京優駿。2、3着は人気の盲点だったので(青葉賞勝ち馬と雨の日のキングマンボ)人によっては「そっちだったか」という感じですかね。
今年の安田記念はアパパネの1本かぶりかな?と思っていたら意外と割れているみたいで、やっぱり斤量と牡馬相手が嫌われてるのかも知れません。
気になるところは三浦君やダノンヨーヨー(父ダンスインザダーク的に)ですが、いずれも人気になりすぎなので消し。
香港馬は前走3着以内なら買ってもいいかな程度なので、気になる方は人気のないほうを押さえれば。


安田記念
◎アパパネ
実績を考えたら単勝1倍台でもおかしくないのにこの程度ならむしろおいしいかも。重箱の隅を突くデータが満載なのでそれを信じて予想をひねる穴党が多いときは得てして1番人気が勝ってつまんねぇみたいなことになりがち。
○ストロングリターン
目下の充実ぶりと東京での堅実な末脚を考えたらもう少し人気になってもよさそうなのにこの程度ということは、鞍上と最内枠が気になるからか。CMがタイキシャトルだし、久しぶりに京王杯SC→安田記念連勝の馬が出てきてもいいじゃない。
▲リディル
GIで中館は死亡フラグのような気がしないでもないですが、前走新潟から安田記念というとダンツフレームの例もありますしうまい具合に隠れ蓑になっているのでは。
△シルポート
今年に入ってから安定して上位を賑わすようになった辺り力を付けた印象。今回も同型がいますが、これまでのレースでも楽に行かせてもらえないながら崩れずに走っているわけだから絡まれても気にせず突っ走ってほしい。


×とか☆印まで打ったら負けだと思っている>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク