パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(エプソムC&CBC賞編)

ゲプッ


先月末、ようやく一時帰宅が認められた際に携帯電話と財布を自宅から持ち込んで以降、ゴロ寝で携帯からネットとオヤツ買い食いが常習化してしまい普通なら太るはずのない場所にいるにも関わらずここへ来る前よりも肥大してしまったマイボディー。
まぁ、あまりウロウロしてると目を付けられちゃうからねー、白い人に。ボリボリ(ピザポテト)


エプソムC
◎スズジュピター
2走前のダービー卿CTはマイナス22キロの調整ミス、前走もプラス8キロでしたが元々は480キロ台で走っていた馬。馬体が回復していればこのメンバーでも。
○エーブチェアマン
1800を境に成績が偏るタイプで、ここ2走は東京で連勝中ですが少頭数からフルゲート、真ん中枠で蛯名と言うのが若干先週のフラッシュバックに…。
▲セイクリッドバレー
今回は人気に推されていますが、前走自体が割とメンバーに恵まれたというか1番人気が「誰だよオメェ?」みたいな質だったので評価も微妙。
実質、ここが試金石。
△ドリームゼニス
1400~1800の間で調教師もなかなか得意条件を掴みあぐねている使われ方をしている印象。
ただ、東京に限れば1800以下ならソコソコ走っているので。
ダークシャドウは昨夏に2600を使われたりした馬で1800以下はウーンどうかなぁ?ヒルノダムールの2着を評価されてるみたいだけど、君ら天皇賞春でヒルノをバカにしてたじゃない。1番人気にまでする?普通。
アニメイトバイオはマーメイドSを蹴ってこちらに出るわけだからそれなりに勝算があるんだろうけど、アパパネのヘタレっぷりを見ると果たして本当に4歳世代は強いのかな?と思ってしまう。


CBC賞
◎ダッシャーゴーゴー
ハンデ頭で前回の降着後の復帰戦でも飛んでいたので心情としては今回は消す番かなと思っていましたが、あまりにもメンバーが手薄なので。
○タマモナイスプレイ
8ヶ月ぶりの実戦になりますが、休養前にはダノンヨーヨーやリーチザクラウン辺りと接戦を演じていたし、バクシンオーだらけの今回も中京なら分が悪いが阪神なら太刀打ち可能ではないだろうか。
▲エイシンタイガー
これまたエイシン、エーシンまみれの中からこの馬。
京都1200での好走イメージが強いと思われますが阪神Cを除けばオール複勝圏内で阪神1200は意外にも初めて。発表は良馬場ですが雨が芝に残るようならコロナドズクエスト産駒には好都合か。
△シゲルハスラット
7ヶ月ぶりの障害帰りなら買う要素はないのですが、昨年の阪神開催で2勝を挙げてオープン入りした馬で、1400ではありますがフルゲートを先行して押し切った実力もあることからここも積極策でどこまで。
リアルインパクトの影響で3歳馬が人気になってるけど、あれは定量戦だから有利なだけであってハンデ戦の今回はどうかなぁ?
あとその他のバクシンオーは小倉で会いましょう。


ラストの2枚…アレが効いたな>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク