パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(中山GJ編)

一つくらい当たらないか


帝王賞が鼻から息が出るほどつまんねぇ配当だったので、やっぱり買い目に入れなくて正解だったなぁと少し安堵。これで3着がボンネビルレコードだったら悔しかった。
さて、頑張って先月中の出所を目論んでいましたが『早くお馬さんとやんごとなき戯れをしたいポキー!』とか叫んだら白い人の目がいい感じにソレだゾ?


中山GJ
◎メルシーエイタイム
必ずGI前は平地で調整をするので状態を把握しづらいのですが、大障害も勝ちに行って後ろから交わされただけなのでまだまだ衰えたとは決め付けない。
○テイエムトッパズレ
脚質の都合上なかなか気分良く逃がしてもらえない形が続きますが、今回は人気どころにマクリ差し型が多いので自分から動いて後ろを慌てさせれば。
▲マイネルネオス
昨年の大障害ではあわやの3着。その後も負けた相手はランヘランバで、前走は貫禄勝ち。
今年はステイゴールド産駒に風が吹いているし、このところ調子が上向きの柴田大だけに人気でも。
△タカラボス
前走だけを見ればやや落ちる印象がありますが、その前には中山で掲示板外でもバシケーンとコンマ2秒差の競馬をしていて力関係一つで逆転も。
オープンガーデンは人気で消して無印で買うリズムなので今回は消し。安定感のあるタイプでもない。
エーシンダードマンは西谷人気かね?未勝利を勝ってすぐの馬に大竹柵を飛ばすのはリスクが高い。


あれなら俺でも取れたな(ドヤ>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク