パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(アイビスSD編)

一投一打一球入魂


甲子園の県予選たけなわ。
わが母校もコッソリ2回戦進出して今日が3回戦。テレビではベスト8以上じゃないと放映しないのね。僕の頃は1回戦から映してくれたのに。
あと徳島大会は映すのは良いけど実況も解説もなくて、環境ビデオになっているので改善を願います。


アイビスSD


◎ヘッドライナー
適当に牝馬を買えばいいんじゃね?というのがミエミエの前売りオッズ。みんながそう考えた頃に例外はやってくる。
58キロでも2走前には59キロで勝ち鞍があるし、父サクラバクシンオーならとりあえず連軸視。
○エーブダッチマン
条件時代は1400でも勝負ができていましたが、やはりアフリート産駒の兼用タイプらしく時計のかかる1200が主戦場になりつつある模様。開幕週の時計が気になりますが好発から粘り込めれば。
▲シャウトライン
ここ2戦が3着→3着で2走前が今回人気のエーシンヴァーゴウとコンマ2秒差。その時の斤量差が3キロだったことを考えたらこちらのほうが頑張っていたと見たい。
△アイアムマリリン
とはいえ牝馬をまったく無視するのも何なので1頭選ぶならコレ。マンハッタンカフェにありがちな中距離タイプと見せ掛けて気性で走るスプリンター。
エンジンの掛かりが遅そうなのが気掛かりですが、加速がついたら減速することなく突き抜けられそうなので。


和歌山大会を見習っていただきたい>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク