パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(札幌記念&レパードS編)

待ち人来たらず


監視員の来訪を警戒しておとなしくしていたのですが結局、今週は一度も来ず。ひょっとして今日まで盆休みなんじゃないだろうな?それなら無理してでも行きたかったな。川崎競馬場。


札幌記念


◎ダンスインザモア
劣化したファストタテヤマ臭がプンプンする追い込み馬。ここ2走は着順だけを見ればそうでもないが着差はいずれも僅差で、適度に上がりのかかる洋芝が合うのかも。
気楽に後ろから。
○レッドディザイア
海外遠征に休み明けを挟みながら人間の勝手に振り回されているイメージがあって、ようやく落ち着いて国内路線に帰ってきた。実績を考えたらこのメンバーは2枚落ちレベルだけに本来なら圧勝すべきところですがやっぱり久々なので。
▲コスモネモシン
俺が丹内だったらこっちに乗るけどなぁ…。
牝馬限定重賞でなら安定しているので混合戦となる今回が実質試金石でしょうが、具合も良さそうだし連闘してまで津村でも出てくるなら。
△アクシオン
年齢とか仕上がりとかよりも大型馬ながら馬体重の変動にやたら敏感な面を見せていて、変動の大きい時期は成績もいまひとつなので滞在競馬になりやすい北海道開催が合っているのかも。内からうまく馬群を捌ければ。


レパードS
◎カラフルデイズ
関東オークスは距離がどうかと思われていましたがアッサリ克服して重賞制覇。
馬齢定量戦なので他牝馬と同じく54キロなのは断然有利なのであとは牡馬との兼ね合い次第。
○タカオノボル
プリンシパルS挑戦は惨敗に終わった辺り父ネオユニヴァースよりも母父タッチゴールドが強く出ているのかも。ここは同型が多いので無理に行くかどうかですが変に溜めるよりは後ろに済し崩し的に脚を使わせたい。
▲ボレアス
前走のJDDが自分か思っていた以上に勝負に行って2着だったのに驚いた。実力はあるだろうけど如何せん世代の物差し馬という臭いも…。
△コスタパルメーラ
田辺がタガノロックオンを選ぶのは仕方ないが、重賞ならロックオブジブラルタルよりはキングカメハメハかな。川須なら他のことは気にせず玉砕逃げに撤することができるし、文字通り死ぬ気で逃げれば。


お金のあるうちに>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク