パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(キーンランドC&新潟記念編)

絶賛体調不良


折りからの雨で気温が下がった中、半裸で寝ていたのが災いし頭痛が痛くて仕方がないのですが、食べたいものを食べたい欲求が勝りケンタッキー。胸焼けしてでも食べたい。


キーンランドC


◎カレンチャン
過去の傾向から行くとかなりの確率で馬券圏内に収まりそうですが、そういう時に限って…という心配も。
ただ、枠を考えてもスンナリ先行ならスンナリ押し切りも。
○ショウナンカザン
逃げても差しても光の見えないレースばかりで狙えない感じですが、1600万時代ながら同コースで連対実績があり久々のこの舞台で一発も。
▲アンシェルブルー
前走は窮屈な競馬を強いられながらどうにか馬券圏内は確保。今回は真ん中寄りの枠も競馬がしやすくなりそうで前進必至。
△レジェトウショウ
ようやくOP入りということで、かなり相手は強化されますが東京1400でも粘り強く先行できた馬だし先日、残念ながら廃止の決まった荒尾競馬出身だけに恩返ししてほしい。


新潟記念
◎セイクリッドバレー
関屋記念は結果的に後ろすぎたことが敗因になった感じ。ただ下手に中団から競馬をすると終いが甘くなりそうなので今回も一か八か一番後ろから。
○ヤマニンキングリー
ブエナビスタにけたぐりで勝ったのを勘違いして不相応なレースばかり使っていましたが結局はG3ならソコソコやれる程度だということ。今回は同型に強力なライバルもいないし新潟得意の田中勝だし。
▲サンライズベガ
何だ安易な…と思われそう。
休み明けからはコンスタントに使われているものの、ここ2走は馬体重がプラスになっているように輸送と調整が噛み合っていないのが原因だと思われるので厩舎としても3回同じことはしてほしくない。
△エオリアンハープ
新潟実績もさることながらタイムもマズマズで走っていて再び少頭数ならもう一発ある可能性も。キングカメハメハ産駒で2000はどうかな?という気がしないでもないですが、狙い目が狭いタイプぽいので得意分野で。


おえっぷ>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク