パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(ファンタジーS編)

JBC余波


大井ナイターしかやってないから資金も持つし一日中楽しめるなと1Rから最終までいた結果、もうダルくてダルくて。
普段はお昼前にウインズに入って2時には帰っているので(レースは家で見る)、それを考えたら6時間も競馬と睨めっこしていたわけで。人間の方もスタミナがいるなと反省した次第。


ファンタジーS
◎ファインチョイス
アドマイヤムーン産駒として初の重賞勝ちをプレゼントして、今回は1ハロン延長が課題。母のアフレタータが1200専門の芝・ダ兼用タイプだったので血統面もやや気になるところ。
○ゴールデンムーン
新馬戦では評判馬のビキニブロンドを撃破。前走も後ろには不利な馬場状態にも関わらず後ろから勝負して飛び込んでいて、武豊らしい差しの競馬を覚えさせるやり方。それを考えたら今回もまだ勉強の段階かも知れませんが早めに賞金も加算したいだろうから。
▲ヒーラ
前走は勝った馬が少し抜けていた印象で、仕方ないという面も多少はあった。それでも新馬戦でいちょうSを勝ったアーデントに勝っているわけで、それを物差しにすれば前進があってもいいはず。
△ミスマルシゲ
ひまわり賞の勝ち馬で九州産を重賞でというのも何ですが、イナズマアマリリスの例もあるし一概に消していると痛い目に遭うかもしれないので。というかこういうのが入ってくれないと配当が寂しそうだし。


うどんばっかり3杯も食ったし>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク