パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(ア共和国杯&みやこS編)

せっかくだし


車に乗れるようになったのでフラッと遠出することにした結果、広島です。草野球です。久しぶりすぎて少し素振りをしただけでふくらはぎにピキピキきますが肉離れしない程度にフルスイングしてきます。


アルゼンチン共和国杯
◎キングトップガン
横山典騎手はよく馬場の有利不利で簡単にそれまでの戦法を捨てた騎乗をすることがあり、前走も前を気にした逃げに出て見事に玉砕した。ただ、過去最大馬体重だったことを憂慮すれば捨てきれないので人気が落ちた今回こそ。
○コスモヘレノス
昨年の冬から好調だったことで少し大舞台を意識したローテになって大事に使われていましたが暖かくなると成績が落ちるので季節的なものなのかも。そろそろ涼しくなってきたし先週はピンナ、昨日はメンディザバルが重賞を勝ったのでベリーも負けられないところ。
▲ピエナファンタスト
距離を延ばされながら力を付けてきた感じで、前走も7頭立てとはいえ最後尾から上がり最速でまとめており具合は良さそう。なぜかピンナが乗ったときに2勝を挙げているのでできればそのままが良かったが。
△トレイルブレイザー
宝塚記念はやや無謀かな?と思っていたら8着まで押し上げていて、休み明けの前走も逃げて上がり33秒9でまとめて2着。今は具合がいいのかも。目黒記念も雨で芝が渋るなか伸びていたし、同じように馬場になりそうな今回も上位まで。


みやこS
◎エスポワールシチー
JBCであれだけの競馬を見せられたらこの馬だって黙ってはいられないはず。南部杯も直戦半ばまで粘りこんでいたし佐藤哲もそろそろ何とかしたいところだろうから。
○ニホンピロアワーズ
休み明けで昇級戦が交流重賞だった前走は勝ち馬の勢いに破れたものの依然としてデビューから3着以内をキープ。ここ2勝を挙げたのもこのコースなので、相手強化の今回が試金石。
▲トウショウフリーク
前走はメンバーが楽だったとはいえ先手を奪って悠々と逃げ切りダートに替わって4連勝。湿ったダートながら時計も速いものを持っているし、今回は同型が多いので出足に注目。
△シャア
元々は1400でも勝ち鞍はありましたが上のクラスに上がるほどテンに追い付けなくなるので中距離がベストか。前に行く馬が多いし、うまく展開がハマれば。


雨がなぁ…>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク