パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(ジャパンC編)

炊き込みご飯


台所に立つのと洗い物が嫌になる季節になるとオカズがいらない炊き込みご飯系ばかりを作るようになり、最近はピラフやパエリアの素などもスーパーに売っているので日替わりで色々な味を楽しんでいますが、一つよくわからないのがジャンバラヤ。名前だけならアフリカっぽいが調べたらアメリカ。パエリアの仲間。でも一番うまい。


ジャパンC
◎トーセンジョーダン
天皇賞・秋はずいぶん人気が無かったのでおいしい思いをした人が多かったでしょうが今回も穴人気。父ジャングルポケットも母父ノーザンテーストも軌道に乗るとポンポンと行くイメージなので連勝を期待。
○ヴィクトワールピサ
フランス遠征は残念な結果に終わり、そのまま引退かもしれないという報道もありましたが出走にこぎつけてきた。できればどこかを使えたら良かったし、種牡馬入りを見据えてどこまで本気かわかりませんがドバイWC馬の底力で。
▲デインドリーム
凱旋門賞馬が馬齢体重とはいえ53キロとは…。シュタルケ騎手なんてこの斤量で乗ったことあるのかね?
強力な逃げ馬が見当たらず先行タイプも少なくて東京だから3角マクリの危険を考える必要もないならスンナリ先行からアッサリ押し切りのシーンも。
△ペルーサ
藤沢和厩舎お得意のパターンでしっかり変わり身を見せた天皇賞・秋でしたが、スタートも五分に切れるようになって後は仕掛けどころとスタンド前からの発走で再び出遅れないか。


ピリ辛なのがいいよ>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク