パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(クイーンC編)

うーん、この


相変わらず競馬予想しか更新しないダメブログです。いや、日常のカテゴリを期待している人は間違いなくこのブログは読んでいない、ハズ。
2月に入り2週目にあるイベントに何やら色めき立つ時期。普段は見かけない高級チョコを買っては幸せに浸ってます。


クイーンC
◎イチオクノホシ
名前がアレなのとオッズもどちらかというと消去法で押し出された感が否めませんが、阪神JFで同じような位置から競馬をして負けたトーセンベニザクラが重賞を勝ったし、アベレージの高いレースだったのでは。
○モエレフルール
この馬、血統を考えたらサンデー×シーキングザゴールドの父にドクターデヴィアス×マガロ(タヤスツヨシの母)の母というなかなか豪華な配合。モエレの冠に騙される。
東京で勝ち上がり→中山で惜敗→また東京でドカンはありがちなパターンなのでここも勝ち負けまで。
▲オメガハートランド
フェアリーSは4着に破れたものの誰が勝ってもおかしくない大接戦だったし悲観する内容でもなかった。420キロ前後の馬体で外枠の中山も堪えただろうから捌きやすいコースはプラスかも。
母がエルコンドルパサー×トニービンだし左回りで見直したいが、唯一の不安点は騎手。
△エクセラントカーヴ
なんでダイワミストレスが除外になるかなー?単勝100倍台のクソ駄馬は条件戦に廻れ。おっと私情が。
ダイワメジャー産駒は東京で斬れる脚を使うというより中山で傾れ込むタイプだと思っているが、この馬が来たらダイワミストレスは是非ともNHKマイルまでに間に合わせてほしい。



きさらぎ賞までの成績
【3/15 +258540円】


周囲の目?知らん!>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク