パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(高松宮記念&マーチS編)

疑問な機能


ここの予想が当たると「拍手」とかいうものをしてくれる方がいて、一体なにが起こるのかさっぱりわからなかったが先週の予想が当たった後に、せつな大僧正からコメント付きの拍手を賜り「おぉ、こういうものか!」と感心した後
「じゃあ、下のコメントの存在意義は…?」と思い返す。


高松宮記念
◎ロードカナロア
また福永か…。こいつだけはデムーロに乗っ取られても文句言えない。
今の中京が馬場の3分所より外を通った時点でノーチャンスという超絶内枠有利なら黙って買うしかない。不利があれば別だが。
○エーシンダックマン
イケイケで走ったオーシャンSは真ん中より後ろにいた馬たちが馬券圏内を占める中、最後まで抵抗して6着。見た目ほどひどい競馬でもなかったし人気も落ちた今回は気楽に逃げられるはず。
▲カレンチャン
絶対王者不在のスプリント路線はその時の調子でコロコロ結果が変わるので安易に衰えを口にしないほうが良いだろうがそれにしても3歳のフィリーズレビュー以降、掲示板外が無いのは立派。多くの勘違いが秋のGIを勝って香港挑戦で化けの皮を剥がされるのに前走もまずまずだったので更に上昇できれば。
△ジョーカプチーノ
休み明けだった前走は馬体重を減らしたうえにスタートもイマイチで何とも競馬にならなかった。16番枠の今回はなるべく先手を取りに行くだろうからうまく押し切る形になれば。


マーチS
◎マイネルオベリスク
上総Sは頭数こそ少なかったが1600万にしてはレベルの高いメンバーで、その中でキッチリ勝てたのは評価できる。外人騎手ばかり乗っているが休む前に丹内で勝ったレースもあるのでさほど気にはならないか。
○トーセンアレス
ティンバーカントリーの系統らしい安定感のなさがモロに見て取れる馬で、気分次第でアッサリ最後方まで下がることもしばしば。ただエンジンが掛かればいい脚を見せる系統でもあるのでうまく運べれば。
▲ナムラタイタン
ずっと1400を中心に使っていたのに1800のここへ。スーニが高知黒船賞に出ていたから回避したのかもしれないが距離は気になる。
能力は一枚上になるので追走が楽な展開なら。
△シルクシュナイダー
4歳世代のダート路線になかなか面白い存在が出てこず、ボレアスも古馬に跳ね返されているのでレベルは低そうだがアベレージならいい勝負をしているので近走の好調さとアグネスデジタル産駒らしいGⅢ大将を見せれば。


毎日杯までの成績
【5/36 +271760円】


カゼ継続中>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク