パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(フローラS&マイラーズC編)

さながら台風


週末のたびに雨が…なんて先週の予想の時に言っていたら、そんなものを遥かに越える暴風雨。誰だ!レインボーアンバーを馬場に入れたのは!てるてるサクラホクトオーを吊しておけ!(こんな古いネタわかる人がいるのか…?)


フローラS
◎レッドマーキュリー
東京ホースRじゃないのね。
だいぶ昔になりますが兄のラントゥザフリーズが早い時期にデビューしてから共同通信杯を制していて、仕上がりの早さがこの母系の特徴でもあるので使い込まれる前に。
○フラゴリーネ
今年のPOGでアムールレジェンドと彼女で迷って矢作厩舎だったからウェーバー負けする気がしたので回避した1頭。ディープブリランテといい回避した馬達ばかりが走るので、悔しいから馬券くらいは買ってみる。
▲コスモアンドロメダ
何か見たことがある血統だと思ったらダイイチシガーと同じ配合なのね。父がロージズインメイに替わってマイラーかな?という印象だったのにホープフルS3着があったりでかなりスタミナ型に出たみたいなので東京で粘りこめば。
△ヘレナモルフォ
重賞では中団からの競馬になって惨敗しましたが、再び逃げるようになってOPクラスでも対応できたのでやっぱり気分良く逃げたほうが良いか。柴田善ならそういうスローに落とした逃げが巧いので競りかけられなければ。


マイラーズC
◎トーセンレーヴ
前走はさすがに相手が軽くなってクウィリーとかいうザコ騎手でも快勝。賞金を増やして弾かれにくくなったのは良かった。
再びGIレベルの重賞戦線に顔を出すのでここが試金石になりますが先々を見据えたらこの辺りで好走しておかないと番組が無くなるのでもう一丁。
○リアルインパクト
休み明けの前走は馬場を考えればマズマズの競馬で、安田記念が目標だろうからまだ無理して勝ちに来ることはないかもしれないがあまり不恰好な競馬はしたくないだろうから先行してどこまで。
▲ダノンシャーク
終いにいい脚を使うタイプですが最近の勝ったレースは番手からで、本来は先行馬なのでは?
ともあれ前からでも後ろからでもなので、当日の馬場状態を考慮しながら競馬ができるのは有利だから福永がうまく乗れたら。
△コスモセンサー
昨秋から上昇一途、OP・重賞でも逃げ脚が止まらないので今が本格化した状態なのかも。
今回はシルポートとの兼ね合いがカギになりますが、幸の性格を考えたらアッサリ引くだろうから出し抜けを狙いたい。


福島牝馬Sまでの成績
【5/49 +241560円】


草野球も中止だ>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク