パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(函館記念編)

固い


少し値段の高いカップラーメンを買うと麺がシコシコになるのを狙った生麺ぽい商品なのがよくある。個人的にほぐれにくいし啜りにくいので嫌いなのですが、今朝お湯を入れてからうっかり20分ほど放置してしまい、出掛ける時に気付いて「うわぁ…でももったいないから食べるか」で食べたらうまい。汁無し担々麺みたい。


函館記念
◎マイネルスターリー
エプソムCは柴田大のファインプレーもあって3着に好走。ただ、ここで狙いたかったのでちょっと邪魔だったな。
川須に手が戻って重賞だと少し心許ないし、今の函館は外を回すと間に合わないとみんなが内側に集中するので乗り方には注文が付きそう。
○マヤノライジン
引退の話はどこにいったのか。
ここ数戦を見ても1秒以上負けたのはオドノヒューが乗ったときだけで、前走も休み明けでマイナス18キロなのに大敗はしなかった。11歳とは思えない粘りで今年も馬券圏内まで。
▲ミッキーパンプキン
ダンスインザダーク産駒の割には後ろから行くとだらしなく、前で粘らせるとしつこい変わったタイプ。池添なら向正面からロングスパートでもブッ込みそうなのに。
ゴールデンハインドがペースを握ったら控えるだろうから、展開一つで逆転もあるか…な。
△ロードオブザリング
逆にこいつはホワイトマズル産駒のくせに後方から鋭く追い込んでくるタイプ。父親が間違ってないか?
デビューしたころから名前は訴えられないのか気になっていましたが、もし海外遠征したら…と思ったが、ディープインパクトも映画の名前だったからさほど問題ないか。オトコハツライヨとかシチニンノサムライみたいな欧州馬がJCに来たら笑うが。


函館2歳Sまでの成績
【8/79 +359400円】


真似するな危険>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク