パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(阪神ジャンプS編)

夏の余波


この夏に発生した汗疹をほったらかしにしてあまりに痒いもんだからバリバリ掻き毟ったあげく、癖でかさぶたや白くなった皮膚をペリペリ剥がすのが楽しくなっていたらとても人様に見せられる体ではなくなってきたので人生初の皮膚科に行ってきました。
医者も「うっわ…」と絶句する気持ち悪さみたいですがもらった薬を塗りながら一人バイオハザードごっこに勤しんでいます。


阪神ジャンプS
◎テイエムハリアー
ここ2戦続けて自分の競馬に持ち込んでいて、やっぱり無理してでも逃げていくほうが変に蓄めるよりいいのかも。当然、マークされる形になるわけだがそれでも押し切れるくらいのメンバーだと思う。
○カネスラファール
これまで障害での馬券圏外が1回しかないのに人気が上がらない不思議な馬。関東の厩舎で父がミシエロなのが要因か。
落馬の危険性がある障害レースだししっかり回ってくる力だけでも上位を維持する立派な能力。
▲デンコウオクトパス
前走は緩急のきついレース展開に付いていけず思わぬ結果に終わりましたが、阪神コースなら出入りの激しい展開にはなりにくいだろうし前に壁を作れる逃げ馬がいるので今度は流れに乗りたい。
△トウシンボルト
シンボリクリスエスにマルカの牝馬というどこまで行ってもGⅢまでと感じさせる配合。暮れの大障害では力不足だろうがこういう前哨戦ならしぶとく着を拾っていきそう。


京成杯AHまでの成績
【8/98 +314800円】


かゆい…うま…>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク