パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(天皇賞・秋編)

慣れるまでは


新しく買った布団をさっそく敷いて恭しく寝転んだならば、今まで床に等しいような固さの煎餅布団とムシロみたいな申し訳程度の掛け布団で寝ていたせいかフワッフワの感覚に腰が浮きそうで何やらかえって寝にくい。


天皇賞・秋
◎ナカヤマナイト
7年ぶりの天覧競馬らしくその時がアッと驚くヘヴンリーロマンス大金星。鞍上の松永幹騎手が馬上から敬礼をしたシーンは競馬がギャンブル以外の側面もあることを象徴していました。
さて、今回も騎手に関しては品行方正。チャラい中堅・若手や外人なんぞに勝たれては困る。ここは善臣大先生にお手本を見せてもらう。
○カレンブラックヒル
とんでもない枠に入ってしまったが先行タイプなのでうまくなだめながら番手の競馬をしてほしい。秋山がチャラくないかは知らないが自分のなかでは池添よりはチャラくないと思っている。池添以上幸未満。
▲フェノーメノ
トライアルGⅡを勝っただけの割に評価が高すぎないか?勢いのあるステイゴールド産駒でダービー2着が光るのかもしれないが本番でここまで人気になると手を出しにくい。
あの逞しい眉毛で外人どもを斬り捨ててほしい。
△ダイワファルコン
福永はチャラいしルーラーとトーセンは外人だし…と考えていくと北村宏。風格だけ大ベテラン。岡部4世。
オールカマーの時に中山>東京タイプだって言ったのにブレブレな自分。だって伊代はまだ28だから。


スワンSまでの成績
【12/114 +460270円】


ぬっくぬく>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク