パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(アルゼンチン共和国杯&みやこS編)

日本シリーズ終了


接戦か一方的かの極端な試合が多かったので、中田が3ランを打って同点になり日ハムバッテリーも逃げずに阿部と勝負して。審判のアレが無ければ面白かった。
今まで知名度なんか皆無だったのに一躍時の人になった加藤捕手。巨人には実に惜しい素材だ、加藤くん、いやカトケン!カープに来ないか?一緒に偽装デッドボールをしようじゃないか!


アルゼンチン共和国杯
◎ギュスターヴクライ
前走は馬場を考慮して早めのマクリに出たものの後ろから来た馬に差されて3着。休み明けにしては出来過ぎの結果だし、JCに狙いを定めているならここは勝ち負けを期待したい。
○ムスカテール
新潟記念ではあわやの競馬をして、前走も人気に応えて快勝。力を付けた。
マヤノトップガン産駒らしく距離を延ばすごとに成績も良くなっているので、同じくこの系統の弱点である切れ味勝負にならないようスタミナ比べに持ち込みたい。
▲フォゲッタブル
終わった終わったと言われながらしぶとく現役を続けてもう6歳。血統だけで種牡馬になれる時代でもなさそうだしできれば引退までに一花咲かせてほしいがどうか。
数は少ないが東京では頑張っているほうなので、相性の良い外人騎手で前進できるか。
△マイネルマーク
なんとまぁマイネルキッツの弟。ここまでなかなか使えなかったがようやく順調に走れるようになって結果も出てきた。
今回は試金石の一戦になるし、ハンデGⅡの割にメンバーは揃ったが今後も含めてメドが立てば。


みやこS
◎ローマンレジェンド
本当はJBCに出てほしかった。
小回りのエルムSでエスポワールシチーをキッチリ差し切った脚は今のダート路線ではちょっと抜けている。後はスペシャルウィーク産駒は連勝中に不可解なポカを犯してドツボにハマることがあるので厚めに買う人は注意。
○ハタノヴァンクール
ここまでの競馬を見たら正直、一騎打ちの様相を呈していて世代の上下を決める一戦になりそう。ここを制した馬はJCダートでも勝負になるので相手を意識せず自分の競馬に徹していけるか。
▲オースミイチバン
春先の未勝利勝ちから押せ押せローテで行ったもののJDDで息切れ。アグネスタキオン産駒だし使い詰めが祟った感じ。
出遅れ癖があるので毎度、信頼しにくいのがネックですが周りが早い仕掛けになれば前崩れになって展開利も。
△ナイスミーチュー
シリウスSは前が残りそうな中、最後まで追って何とか差し切り。たいしたメンバーとは言い難いが重賞を勝てたのは事実。
こういう強そうな相手がいるときのほうが小牧は臭いので牽制しあう間に早めのスパートができたら。


アルテミスSまでの成績
【12/116 +455470円】


試合中にコンタクトも探そう!>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク