パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(京都ジャンプS&ファンタジーS&京王杯2歳S編)

&多いな


障害重賞があるとはいえ3ついっぺんに予想するとタイトルが長いのなんの。JBCはデーとか付けて簡単に終わらせたけど3つ並べると過去ログ管理が妙なことに。
あと我が家にパソコンがないから(いい加減なんとかしろよ)携帯で更新すると文章が縦長になって推敲もままならねぇ。


京都ジャンプS
◎テイエムハリアー
休み明けから好調を維持して前走も番手から押し切る強い競馬。8頭立てとなって人気馬が軒並み真ん中から組み立てるタイプばかりなのでスイスイ逃げたら連勝も。
○ナリタシャトル
前走はうまく流れに乗れたが勝ち馬が落ちてこずに2着まで。休み明けから馬体重が減り続けているのがこの季節にしては気掛かりですが今回も前を見ながら進められるので。
▲バアゼルリバー
春はGIも期待されながら力の差を見せ付けられ、格下相手と思われた前走もそれまでの行きっぷりが影を潜めて惨敗。少々、精神面に影響しないか心配ですが地力だけならメンバー上位なので年末に向けて立て直せたら。
△アグネスハイヤー
平地時代は追い込み一手の脚質だったが障害に転入してからは先行で結果を出した。しかし、エムエスワールドを入れたらガミるから切ったけど最近そういう人気馬が走るから自信ないなぁ…。


ファンタジーS
◎ストークアンドレイ
これまで2歳Sを使った馬は休み明けになるからあまり好走しなかったが昨年はとうとう1着。川島が乗っても(失礼)重賞を勝てるので実は強いんじゃないかな?
○タガノミューチャン
せっかく田中健で勝ち上がったのにサフラン賞は内田博で今回が藤岡佑。浅見先生も乗せてあげてよ~広島出身。
東京で長い脚を使えるのはわかったので京都での瞬発力勝負でどこまで。
▲ローガンサファイア
新馬戦を勝ったあとは函館2歳S降着があってOPを2戦連続2着。ダイワメジャーは積極的に1200を使われているが、個人的には1600以上を先行して我慢比べに持ち込むのがベストだと思う。とりあえず堅実さでもう一丁。
△ディアマイベイビー
勝ち上がりに時間は掛かったが破れた相手は既に2勝目を挙げていたりOPクラスでも好走しているので鞍上強化していきなり重賞でも。


京王杯2歳S
◎マイネルエテルネル
距離延長が心配されたデイリー杯2歳Sは乱ペースの中、3コーナーで置いていかれそうになりながら盛り返して3着。惨敗も頭をよぎる内容だったがマイルは十分守備範囲だとわかった。
今回は東京に替わるので前走のようなマクリ合戦にはならないだろうしマイペースに持ち込めたら。
○アットウィル
函館2歳Sはさすがに展開が不味すぎてむしろ5着まで来たことを誉めたほうが良いくらい。次走クローバー賞で順当勝ちしたようにメンバーの揃う今回が試金石。姉は尻すぼみに成績が落ちてしまったが弟はどうか。
▲テイエムイナズマ
前走は破天荒な競馬で重賞勝利。出られれば勝つと吹いていた陣営の思惑通りだった。
今回は東京の直線ということで仕掛け所が課題になりますがひょっとしたら大欅からの大マクリが見られるかも。
まぁ、やっぱり小牧を乗せてたら出世しねぇわ。
△リメンバーメジロ
メジロベイリー×メジロライアン×メジロラモーヌという見る人が見たらおっ勃ちそうな血統にもかかわらず福島1200でデビューして東京1400で勝ち上がるスピードタイプ。
でもファンなら是非オークスに駒を進めてほしいと願うでしょう。つーかアルテミスSに出なさいよ。牝馬…。


JBCデーまでの成績
【12/121 +443470円】


お出かけなので早めの更新>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク