パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(ステイヤーズS&金鯱賞編)

なに、12月!?


ついこの間まで暑くて汗を掻くから背中が痒いと呻いていたのに寒くなったら乾燥して肌がカサカサになりやっぱり背中が痒いとボリボリしてたら人様に見せられない体に。
かさぶたを剥ぐのが楽しくて楽しくて。血が出たところで我に返る。そんな28の夜。


ステイヤーズS
◎ネオブラックダイヤ
準OPクラスとかつての重賞常連組と使うところのなくなったOP馬ばかりの実質1600万条件に成り下がったこのレース。昔はテイエムオペラオーも出ていたのに。
もう昔の名前で出ていますより新しい力の台頭を見たいので三浦は昨年の神騎乗を思い出せ。
○メイショウウズシオ
まさか21世紀に飯田が1番人気で重賞を乗る日が来るなんて…。
それだけでも印を打つ価値があるし外人たちにも飯田祐史ここにあり!を見せてやれ。
▲ケイアイドウソジン
ダイヤモンドSのうっかりから早10ヶ月。実力以外で重賞を勝っちゃうと出るところがなくなる典型的な例。
ただ、久しぶりに単騎逃げが見込めそうなメンバーで、中山の方が成績が良い蛯名へのスイッチは好感なのでダイヤモンドSの再現なるか。
△グラスゴッド
ダートから芝に替わって成績が上向いてきたのに長期休養を2回も余儀なくされて思うように使えなかったのが痛かった。今回は1年4ヶ月ぶりを一つ叩いて2戦目だが行き脚も付いていたし何とか見せ場まで。


金鯱賞
◎ダノンバラード
まーたしょっぱい時期変更を…。鳴尾記念も泣いているぞ。
池江厩舎が北村友しか用意できなかった時点で期待値はお察しなのだが本人にとっては死活問題。長谷川があの成績でスパッと辞めちゃうご時世だけにここらで結果を残さないと川須や国分兄弟に喰われるのも時間の問題。
○アドマイヤラクティ
重賞でもと期待されながら詰めの甘い末脚で周囲をヤキモキさせつつOPでもメドを立てた前走。引き続きデムーロが騎乗してくれるのは強味なのでしっかり仕掛け所を見極めてくれれば弾けるだけの力はある。
▲ダイワマッジョーレ
普段は先行タイプなのに何故か重賞になると後ろからになる変な馬。別に周りが速いから付いていけないわけではないが2000に距離が延びる今回ならそこまでテンが速くなることもなさそうだし、同じ3歳馬が人気でも位置取りの差で立ち回れたら。
△アスカクリチャン
福島記念でも期待したけど思ったより走らなかったのは馬場か右回りか。休み明けからテレンコに来ていてそれで行けば今回は来る順番なのでしばらくは追い掛けてみようかしら。


ジャパンカップまでの成績
【12/131 +419470円】


もうお嫁に行けない体に>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク