パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(川崎記念編)

平日の罠


TCK女王杯といい、てっきりナイター競馬をやっていると思ったらこの時期はどこもお昼からなんだなぁ。
やっぱり冬は凍結が恐いしお客さんも寒い中、出掛けるのは億劫だからね。いや、競馬野郎は暑い寒い関係なく馬券を買う。


川崎記念
◎ワンダーアキュート
東京大賞典は考えていた位置取りよりも後ろになったのか早めに前を捕まえに行った分、終いの脚をなくした感じだった。大将格が去って今回は受けて立つ番になるが外枠から相手を見て動けるのでやりやすいのでは。
○グラッツィア
ダートに入ってから見事なまでのテレンコで順番で言えば今回は走る番。みやこSの競馬を見れば変に紛れのある中央OPを使うより強敵のいるGⅢや地方交流GIのようなレースのほうがバラけるから捌きやすいはず。
▲ハタノヴァンクール
この馬を入れたらトリガミ必至で鞍上も四位なので切る要素は十分あるのだが、どうせ買えないしマッチレースになっても仕方ない気はしてる。
秋競馬の内容を見たら四位を乗せる理由は見当たらないがなぁ…。
△サクラロミオ
船橋所属だが昨夏まで中央OPで走っていたのでほとんど中央馬。2走前の浦和は休み明けに距離不足、前走は先行を試したが先に仕掛けられて付いていけないしズブさは相変わらず。
それでも中央重賞で掲示板があるなら実績は上位だしスタミナなら負けないはず。


根岸Sまでの成績
【0/11 ‐26400円】


ソースは俺>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク