パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(高松宮記念&マーチS編)

むぅ


スーツを着て仕事をしなくなってから4年が経つのだが、その間に休日出勤は3日。残業は5時間。
そりゃあ日々、仕事に追われて連休?なにそれおいしいの?みたいなかたのほうが多いのでしょうが、たまにしかやらない人間がよりによって福山競馬の最後を見届けられないのは!


高松宮記念
◎ロードカナロア
香港スプリントを快勝して帰国緒戦の阪急杯も問題なく圧勝。
昨年からの成長著しく欠点は見当たらない。まぁ、欠点がないのが欠点かもしれないが重箱の隅を突くようなことはしない。
○ツルマルレオン
平坦芝では軽快な逃げ馬に苦杯を嘗めさせられてきたが、めげずに後方からの脚を磨いてきて最近は追い込みが板に付いた。
逃げ馬が多く乱戦になりそうなここは最大のチャンスだしバルジューも何も考えずに乗れるからひょっとしたら。
▲サクラゴスペル
1200路線をありがちな逃げ一辺倒ではない勝ち上がり方できて、重賞でも力強く抜け出して勢いも脅威。
まさかサクラプレジデンド産駒を1200GIで印を打つ日が来るなんて思わなかった。
△サンカルロ
終わったかな?と思いきや阪神Cで復活して前走も4着。シンボリクリスエス産駒はクラシックよりもこの丈夫で長持ちする体質を売りにしたほうがいいんじゃないかな?
作戦はいつも通りなのであとは展開が向くことを祈るのみ。


マーチS
◎ドラゴンフォルテ
東京では13着なんて惨敗をこいたのに中山では涼しい顔で巻き返し。京都でしか走らなかったスマートボーイを思い出す。
サンデー種牡馬はダートGI馬が出たら没落の始まりという持論はあるが頑張ってほしい。
○ナイトフッド
お母さんはマルカキャンディってのが懐かしい。マルカ牝馬には何かと振り回された記憶しかない。
OP入りしたばかりだが4走前にイジゲンと好勝負をしていたしGⅢなら。
▲グランドシチー
とことん津村とは相性が悪いが、それなら地の果てまで追い掛けて潰れるまで買ってやろうか。
ダート路線で追い込むのはかなり難しい気がするがロマンはあるからいいよね。ブロードアピールとか。
△フレイムオブピース
芝からまたダートに戻してOPに上がってきた。体質の関係もあるが単純にダートが合うのかも。
ウォーエンブレム産駒だけに内枠で砂をかぶると嫌気を差さないか心配だが。


日経賞までの成績
【1/36 ‐85850円】


仕事しながら更新したら遅れた!>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク