パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

夏のドラマ開演

甲子園を目指して


広島大会をブロックごとに展望を。
1ブロック
広島新庄がシード校だが順当なら海田、隣の山にも廿日市と福山商がいて簡単にベスト8には行かせないブロック。打撃がいい学校が揃った印象。


2ブロック
高陽東がシード校。しかしいきなり盈進が待ち構えていて夏初戦の入り方によっては番狂わせも。
反対の山は沼田か国泰寺が有力だがやや劣る感じ。


3ブロック
シード校は尾道。
目立ったライバル校が見当たらないがあえて言うなら古豪・近大福山か山陽。
あまり波乱のなさそうなブロック。


4ブロック
如水館がシード校で断然の本命。
尾三地区の強豪・尾道商と三次がいるがどこまで。


5ブロック
瀬戸内がシード校。
開幕ゲームの広島商と崇徳の勝者(崇徳が勝ち上がり)との対戦がヤマ。
ネームバリューなら神辺旭と西条農がいるがいつの時代だ。


6ブロック
広陵がシード校。
こちらも2回戦で当たるであろう賀茂がカギ。ここを突破すればベスト8までは難敵も見当たらず勢いに乗れそう。


7ブロック
国際学院がシード校だが、ここが一番楽なブロックだろう。
毎年、1回戦で消える学校が顔を合わせていて相手になりそうなのは呉港ぐらい。


8ブロック
シード校は広島県工。
逆にここが一番きついブロックになりそう。3回戦は順当なら総合技術、反対の山からは宮島工と広島市工の勝者と似たような実力の学校が多くて絞りにくいブロック。


母校は…3回戦までかな…>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク