パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(デイリー杯2歳S編)

日々勉強


なにやら工場内で怪我や故障が頻発しているので今一度、機械の操作手順やスイッチ操作のマニュアルを作り直せとお達しが来たため総出で各人の持ち場にある機械の点検に取り掛かったら
「あれ、このスイッチどの機械の?」
とか
「このスイッチ押しても何も動かないぞ」
みたいなのが出てきて、割と適当に仕事してたんだなぁ。


デイリー杯2歳S
◎アトム
新馬戦はスローのなかインで我慢して折り合い、少し下がりながらも最速上がりで差し切った。
ディープインパクト×ラーイだからどちらかというと平坦コースのほうが良さそうだし、前走のようにうまく折り合えば。
○ピークトラム
新潟2歳Sは勝ち馬が驚異的な脚を使っていただけで、この馬も33秒台で駆け抜けていた。
初年度がイマイチだったチチカステナンゴ産駒だが2年目はやや盛り返しの兆しが見えている。あとは京都芝で勝ち鞍がまだないのが気掛かり。
▲オトコギマサムネ
新馬戦ではちょっと厳しいかなと思えるような位置から外をブン回して豪快に追い込み。なかなか2歳戦では見られないレースだった。
今回は頭数が減るのと逃げ馬がどれだけ飛ばすかが問題だがエンジンが掛かれば持っているものはあるので。
△アグネスドリーム
平成のレインボーアンバーの称号を与えたくなるような雨男。サクラホクトオーでもいい。
最内枠で藤田が逃げ馬なら恫喝逃げは間違いないので開幕週の馬場を活かして上がり勝負にならないようなスタミナ比べに持ち込めたら。


スプリンターズSまでの成績
【6/101 ‐123470円】


おみくじ気分>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク