パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(アルテミスS編)

小市民


先週ブチ当てた月給数か月分の馬券で何をしてやろうかとウキウキだったが、計画を練っている間にめんどくさいが先行してしまい結局、カーオイルの交換とコタツ布団の新調で終了。
レッドクラウディア嬢がJBC出ていたら冷やかしに行っていたかもしれないが。


アルテミスS
◎パシフィックギャル
先行して結果を残していたが前走の芙蓉Sでは3コーナーで下げる展開になりながら盛り返して3着。この時期の牝馬らしからぬ根性だった。
福島→中山でまだ広いコースは未知数ながら前で折り合えるのは武器になるので早めに抜け出して押し切る形に持ち込めば。
○ツクバアスナロ
新馬戦のサトノアラジンの2着はちょっと差を付けられていてどうかな?と思ったけど中山替わりでアッサリ勝ち上がった。最後方から1頭だけ違う脚で追い込んできていて横山典も使い方を心得ている。
今の東京で同じような外を回す競馬で届くかどうかだがそこは騎手もアホじゃないし手は打つはず。
▲ニシノミチシルベ
新馬戦では先行だったがサフラン賞では後ろから競馬をして2着。偶然とはいえ溜める競馬を試せたのは良かったかも。
メンバー強化で差し・追い込み馬が多くなったので同じような作戦を取るのかはたまた番手に付けていくのかがポイント。
△セレナビアンカ
このオーナーはトーセンの島川さんの奥さんかね?
アドマイヤといい実は奥さんのほうがいい馬を引き当てる可能性が高いような気がするから人気がなくても侮れない。


天皇賞・秋までの成績
【8/111 ‐131470円】


金はあっても策がなし>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク