パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(JBCデー編)

そして3日目へ


ブックオフでかりあげクン読んでたらアルテミスSを見逃し、フラッと立ち寄ったゲーセンで昔懐かしの個体が走る競馬メダルゲームで999倍に賭けたら大当たりしたけど本物はかすりもしなかったりしてたら連休も最終日。


JBCレディスクラシック
◎メーデイア
満場一致。
目新しいライバルもいないし前に行くスピードもあるのでよほど出遅れないかぎり頭鉄板。ボックス買いする身としては2着だったらおいしいが。
○マニエリスム
金沢競馬場は地方でも数少ない差しが届く競馬場で、イメージとしては右回りの浦和競馬場と考えたらいい。ただ外を回すと間に合わないので内を掬う必要があり、その意味では地元の吉原騎手を乗せてきたのはやや不気味。
▲サマリーズ
前走は遠征で体重が減るのを考慮したのかはたまた成長分かわからないが過去最多馬体重でズルズル後退。ちょっと不可解な敗戦だった。
今回は前回と同じ鐙は踏まないだろうし、手綱も内田に戻れば一発まで。
△アクティビューティ
中央場所では頼りないが地方交流重賞になるとスタミナに物を言わせて差してくる。バゴ産駒だけに1400と外枠がネックだが逃げ馬だらけでペースが速くなるのは必至なのでうまく捌ければ。


JBCスプリント
◎エスポワールシチー
嘘だろ?
開催者は1400でスプリントにしたのを詫びるべきだよなぁ。もし大井1200なら出てこなかっただろうし。
ラブミーチャン不在ならこいつに喧嘩を売れるレベルの馬すら見当たらないし影も踏まさず逃げ切られてもおかしくない。
○タイセイレジェンド
ドバイ遠征から帰ってきて好調キープ。ようやく昨年の強さが戻りつつある。
目の上のたんこぶだったラブミーチャンがいなくなったと思ったのに…という気分だろうがディフェンディングチャンピオンの意地を見せてほしい。
▲セイントメモリー
春に本橋騎手が乗るようになって5連勝。オーバルスプリントも制していよいよ本格化。
やっぱりこういう地方からのスターみたいな馬が出てこないと盛り上がらないので変に気取らず潰しに行く競馬をしてほしい。
△セイクリムズン
南部杯は3着だったがようやく届いた感じで現状はあれが精一杯みたい。
今回も自力で動いていく力はなさそうで他力本願な競馬になりそうだが着を拾えれば。


JBCクラシック
◎ホッコータルマエ
陣営としては南部杯の借りを返したいところだっただろうが肩透かし。とはいえメンバーはそれなりに揃ったので油断禁物。
ほとんど5頭立ての競馬に近いが帝王賞勝ち馬として簡単に王座は譲れない。
○ワンダーアキュート
ザ・相手なりも前走くらいのメンバーなら押し切れるようで頭は疑問でも複勝圏内なら安定勢力。
武豊はここを勝ってもGI100勝?それとも地方交流GIはノーカン?
▲クリソライト
ジャパンダートダービーは人気に応えて快勝。ケイアイレオーネやインカンテーションが古馬相手に頑張っているし世代の代表として食い下がりたい。
できれば本番前にどこか叩いて臨みたかっただけに馬体重には気を付けたい。
△ハタノヴァンクール
地方交流重賞は相手を潰してでも位置を取りに行く汚さがなければ勝てないので、四位みたいな田原派や関東の岡部派のような格好をつけた競馬をする騎手には不向きなレース。
ただ比較的、差しが届く競馬場なのでここ数戦よりはやりやすいだろうし折り合いに心配はないだろうから馬券圏内まで。


みやこSまでの成績
【8/114 ‐138670円】


有意義って何?>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク