パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(マイルCS&福島記念編)

妙な運


競馬に行くときはたいていコンビニで朝食を済ますのですが、なんか700円以上お買い上げならくじ引きができるというので飲み物におやつを付け足してくじ引きをしたら当たったのは食パン。
5枚切りの食パン。


マイルCS
◎コパノリチャード
京都芝が依然として前残りが激しくCコースに替わったことによりペースが速くなっても外を回した馬は競馬にならない状況。先行できないなら少なくとも内に潜り込みたい。
過去にギャラントアローから流して涙目になった記憶が蘇るが今なら三連単ボックスだから3着までに残ってくれたら。
○ダノンシャーク
今年は崩れず走っていて富士Sも馬体重を大きく減らしていたが問題なく勝ち切った。一時期の安定感はあるけど勝てないキャラは卒業か。
ただ外枠に入ってしまったのとダノンの馬は2~3着までという感じが拭えないのが。
▲レッドオーヴァル
デムーロ弟以外の外人騎手を乗せたときだけ走る牝馬でスワンSで脚の使い方を再確認したデムーロ兄が継続騎乗。桜花賞が紙一重だっただけに兄同様マイラーなのかも。
牝馬路線は3歳馬に軍配が上がったが牡馬相手にも対抗できるか。
△サンレイレーザー
14番人気ながらオッズほど悪いわけではなくみんな迷っている感がある。
まだ重賞勝ちはないものの昨年にこの条件でOP入りしてマイラーズCでも2着。差しタイプだけに届く展開になるかが問題だがうまく捌ければ。


福島記念
◎シゲルササグリ
アルゼンチン共和国杯は後ろ有利のペースに巻き込まれて大敗。馬体重も14キロ減ってしまい万全ではなかった。
再び輸送競馬で整うかが課題だがトーセンダンスやアドマイヤマックスのような変わり種サンデー種牡馬が来るのでブラックタキシード産駒のこの馬にも。
○カワキタフウジン
前走は7ヶ月ぶりながら3着に好走。この歳になっても衰えないのはマーベラスサンデーっぽい。
休む前はアンコイルドとも接戦をしていたし、少し時計の掛かる芝のほうが合うのでさらに調子が上がってくれたら。
▲ダイワファルコン
昨年とまったく同じローテで、なぜか中央場所では北村宏でローカルだと川須に乗り替わるのも一緒。どうなってんの?
最近の成績がさっぱりアテにならないレースなので同じことになれば。
△スピリタス
2着がやたら多い馬で前走は前が残りやすい条件だったので現状では仕方ないか。ややマイラー寄りのところがあり1800を超えると成績がバラつきますが春の福島でも3着があったので経済コースを回ればごまかしも利くはず。


東スポ杯2歳Sまでの成績
【9/123 ‐158870円】


ごはん派>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク