パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(全日本2歳優駿編)

人間聴取会


私のアパートはモロ単身者が住むようなワンルームアパートなんですが、いかんせん古いので防音設備が行き届いておらず隣人のテレビ音はおろか寝静まると時計のチクタク音まで聞こえる始末。
そんな中、クリスマスを前に隣人が彼女様をお作りになられたようで、会社から帰ってきて見知らぬ車が止まっていたら十中八九隣からギシアンが聞こえ、明らかに彼女様より隣人のほうが声が大きいため「エロ本の女にありがちな『声、ガマンできないよぉ><』なんて嘘っぱちだ!」と憤る夜分。


全日本2歳優駿
◎ナイトバロン
何せ人気になっている馬達の父がデュランダル、メイショウボーラー、アッミラーレでもう何のレースなのか聞きたくなる。
それでティズナウを本命にするか?と言われそうだが相性のいい平和賞の勝ち馬だしまだマシなんじゃないかと。
○ニシケンモノノフ
道営から中央入りして1200でスピード負けせず兵庫ジュニアGPでも好位から押し切る競馬でダートは負けなし5連勝。ホントにメイショウボーラー産駒ですか?
今どき武士=モノノフなんて名前なかなか聞けないし花の慶次よりシグルイの気分。
▲ハッピースプリント
北海道2歳優駿の勝ち馬ながら芝でも函館2歳S5着があり、名前に違わずスプリント力がある。アッミラーレだって腐ってもサンデー系種牡馬。
距離短縮が少し気になりますが1200でもこなしているしマイルの流れにも対応できるはず。
△メイショウイチオシ
新馬戦こそ出遅れたものの行き脚がついたここ2戦は先手を奪って逃げ切る勝ち方。もちの木賞は倒した馬達との再戦みたいでしたが難なく返り討ち。
これもメイショウボーラーで…とここまで書いてて気付いたけど、メイショウボーラーもダートGI勝ち馬だったわ。メンゴ。


朝日杯FSまでの成績
【9/135 ‐187670円】


拝啓隣人様、ちょっと早すぎませんか…(汗)>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク