パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(有馬記念スペシャル編)

貴方と私の夢


3連休が仕事になると言ったらみんなから(特に僕)ブーブー文句が出たので『じゃあ3日のうち2日は出て』という提案がなされてみんなは土曜日を休んで日・月を出勤か、土・日を出勤して月曜日を休みにする中、有馬記念だけは外せないと飛び石出勤でどこまでもマイノリティーな僕。


有馬記念
1枠1番○ダノンバラード
今年はAJCCを皮きりに安定した成績を残していたものの天皇賞・秋ではよもやの大敗。実績の乏しい東京とはいえ少し不可解。
中山で川田だとキャプテントゥーレを思い出して不気味なので逃げ馬不在を活かして大逃げも。


1枠2番ヴェルデグリーン
東京より中山が得意なジャングルポケット産駒らしいオールカマー→天皇賞・秋の並び。テレンコも相まって今回は来る番だけに本命にする人も多そう。
ここ2走とも出遅れ気味のスタートなのでこの枠から後ろに陣取ると外へ出すタイミングが難しいだけに田辺が進路をどこに向けていくか。


2枠3番カレンミロティック
北海道遠征は何度もしているのに意外にも関東では1度しか走ったことのないハーツクライ産駒。平田厩舎なのに東京を使わないのは珍しい。
昨年のオーシャンブルーが金鯱賞から2着に飛び込んだだけに今年も警戒が必要かどうか悩ましい。


2枠4番ウインバリアシオン
超長期休養明けだった前走は付いていけるか心配しましたが上がり最速の脚を繰り出して3着。まだまだ衰えはなさそう。
まだ中山に勝ち鞍こそありませんがクラシックではオルフェーヴルと渡り合っただけに最後に引導を渡す走りを見せたい。


3枠5番デスペラード
ステイヤーズSではそれまでの追い込み脚質を一変、先行して抜け出す横綱相撲で押し切った。
阪神大賞典とステイヤーズSで好走するマラソンステイヤーだけに第二のトウカイトリックの臭いがしないでもない。


3枠6番◎オルフェーヴル
戦前に多額の保険金が掛けられているなんて聞かされたら直線の頂上付近で船越が待っている絵面しか浮かんでこない。不吉だからこれ以上はやめとく。
陣営が真面目に仕上げていればこの馬以外に本命を打つのは失礼なレベルのGⅡメンバーだが引退レースに失敗した馬が多いのもまた事実。


4枠7番タマモベストプレイ
てっきり明日の阪神Cに出てくるか京都金杯に回るかと思っていたが南井先生も強気ね。
朝日CCを勝っていればダイユウサクのこじつけで穴を狙う人もいただろうけどちょっと好材なし。


4枠8番ラブリーデイ
キングカメハメハ×ダンスインザダークの割には仕上がりが早くてダービーにも間に合わせてきた。頭打ち感もあったが小倉記念・金鯱賞と連続2着で母父の晩成型の血が出てきたのかも。
相手強化で厳しいかもしれないが前走で手の内に入れた蛯名騎手が早めに仕掛けていけば。


5枠9番ルルーシュ
昨年の勢いはどこへやら勝ちきれないゼンノロブロイ産駒らしさが全面に出た1年だった。母父ハイエストオナーがモロに出ていて不器用な東京向きのタイプだし昔から出すだけなら好きな藤沢和厩舎だけにどこまで。


5枠10番アドマイヤラクティ
ジャパンカップでは後方からいい脚で突っ込んできたものの見せ場には至らず。東京での活躍が目立つが密かに中山での複勝率100%だったりする。
みんなそれをわかっているのか人気に反映されているが母父エリシオなら人気があるときは蹴飛ばしたい気はする。


6枠11番▲ラブイズブーシェ
こんな馬でも出られるわけだから有馬記念の格って何やねんと思ってしまう。武豊が乗らなきゃ最低人気だっただろう。
ただ血統はマンハッタンカフェ×メジロマックイーンで中山2500がベストみたいな配合だし条件は好転しているはず。


6枠12番テイエムイナズマ
キズナが仕上がらなかったのは仕方ないとして、エピファネイア陣営はこいつが有馬記念に出ている責任を少しは感じてほしい。
いくらデムーロでも最近エンジンの掛かりが悪い普通車でF1には適わないと思うが。


7枠13番トゥザグローリー
母子揃って有馬記念で穴を開けたのも今や昔。血統だけで種牡馬に拾ってもらえるか微妙な成績だけにもう一花咲かせないと苦しいところ。
金鯱賞で復調気配は見せているがもともと関東遠征が苦手なタイプで勝ち鞍もないし日経新春杯あたりで狙いたいが。


7枠14番ゴールドシップ
とうとう内田博も降ろされたか。俺なら京都大賞典の時点で三行半を突き付けるだろうから馬主も我慢したほうだと思う。
葦毛馬は急に強くなっていきなり衰える印象があるのでここ2戦のレースぶりに不安を覚えるがファンはまだ2番人気に推しているし輝きを取り戻してほしいが。


8枠15番ナカヤマナイト
言わずと知れた中山巧者だがずっとGIばかりを使われたせいで成績の見栄えがしないのは仕方ない。オールカマーかステイヤーズSを使ってくれたら調子の良し悪しもわかりやすかったけどなぁ。
得意条件に替わったが8枠が不利な中山2500だけに柴田善も乗り方が難しいところ。


8枠16番△トーセンジョーダン
もう終わった馬みたいな扱いを受けていた前走は待ってましたと言わんばかりの激走。そうかあそこで復活だったか。
それを受けて印を打つのは下手な博打野郎の定石みたいで気が引けるが内田博は意地みせろや。


中山大障害までの成績
【9/138 ‐193070円】返還1800円


メリー救済措置>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク