パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(東京大賞典編)

年の瀬に失態


久しぶりに晴れ間が覗いたので兵庫ゴールドトロフィーを買いに行く前に洗濯して布団も干して出掛けたら帰りぎわに吹雪に遭ってしまい布団が雪まみれ。
頑張って乾かそうと試みたもののやっぱり冷たい。


東京大賞典
◎ホッコータルマエ
ジャパンカップダートは強気の競馬で前々勝負をしてうまくスローに持ち込んだものの、切れ味勝負では芝に実績のあるベルシャザールに分があった。
地方勢が軒並み回避してほとんど5頭立てだし再びスローで行ければアッサリ逃げ切りも。
○ニホンピロアワーズ
今年は秋競馬に体勢がなかなか整わずジャパンカップダートにぶっつけ。結果には繋がらなかったが直線までの手応えは悪くなかったしこれで変われば。
あとはこの馬が鈴を付けに行くのか先手を主張するのか。
▲ワンダーアキュート
最近の武豊は勝てそうにないと着を拾いに行く競馬を見せていくが前走はまさにその典型。逃げ馬を最後の100で交わしに行き、脚が残っていたら頭も狙ってみる。
今回は勝てそうなメンバー構成だから恐らくマクリ気味に上がっていくだろうし、そのまま押し切る形になるか。これをやると4着以下になることもあるから弱るが。
△プレティオラス
勝島王冠は最後方からいつも通り構えて行ったが1800でフルゲートでは捌くだけで一杯だった。
1ハロンでも長いほうが競馬がしやすいだろうし、少頭数ならバラけて追い込みも効くだろうから中盤のペースアップにうまく対応していければ。


阪神Cまでの成績
【9/140 ‐197870円】返還1800円


毛布はコインランドリーで対応したが>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク