パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(根岸S&シルクロードS編)

そういうのもあるのか


海苔業界の策略によって広まった恵方巻きだが、最近は洋菓子業界も便乗して恵方ロールケーキなどを販売している。
小さい子はそりゃ甘いほうがいいわけだが、口一杯ほうばったロールケーキから生クリームが噴出して
幼女『白いのがいっぱい出た~!』という現場は非常にそそr…大変そうなので洋菓子業界は量を考えて、いいぞもっとやれ。


根岸S
◎ノーザンリバー
カペラSはうまく馬群を捌いて差してきたがアグネスタキオン産駒とは思えないダート適性。
1200を中心に使われているが、アーリントンC勝ちがあって兄がランフォルセだし1400が長いとも思えないので左回りに戸惑わなければ。
○ドリームバレンチノ
割とダート転向に冷ややかな目線で見ていましたが意外と走りやがる。タイキシャトルもダートGI馬を出しているし兼用型だということか。
どちらにしろ芝でもダートでもトライアルホースの臭いしかしないので前哨戦なら。
▲アドマイヤロイヤル
春にOPでの足場固めをして南部杯でも5着。武蔵野Sではベルシャザール以上の上がりで惜しいところまで追い詰めた。
これまで実績の乏しい休み明けになりますがフェブラリーSで勝負したいなら8分仕上げでも圏内まで来てほしい。
△ブライトライン
勢いに乗って挑んだJCダートは流れ込むように伸びてきたが4着まで。フジキセキ産駒らしく一発もないが大敗もない。
福永が騎乗停止で戸崎だが人気で怪しい部分が見え隠れするだけに頭まで突き抜けるか。


シルクロードS
◎ストレイトガール
何か新潟1000に強そうな名前。
レディオブオペラが断然人気だけど1200重賞でシングスピール産駒に好き好んで本命を打ちたくないので。
○レオンビスティー
夏の北海道シリーズでも注目していたが、秋にしっかり条件戦を勝って再びOP入りしてきたしやっぱり力はある。
あとは重賞メンバーでも同じような脚を使っていけるかだがサクラバクシンオー産駒だし適性には心配ないはず。
▲スギノエンデバー
これまでは後方待機で届かなかったらごめんなさいという競馬しかできなかったのが昨年の京阪杯では番手からなだれ込んで3着。今までなかった面を見せられたのは収穫。
内枠に先行馬が揃って速くなれば後ろから、牽制し合って遅くなれば好位からと臨機応変に対応したい。
△プレイズエターナル
出てくる頭数は多いが過去5年で馬券になったのがアーバンストリートだけというミスタープロスペクター系。
ただ同馬と同じエンドスウィープ系だし、前走で差し届かなかったのも共通しているので内埒沿いをスルスル上がっていければ。


川崎記念までの成績
【0/10 ‐23120円】


さくらでんぶ好きです>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク