パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(ファルコンS編)

強風


天気がいいので布団と冬の間お世話になった毛布たちを干してやろうとベランダに並べたものの、折からの春一番にビュンビュン目繰り上げられては落下するのでビッグ洗濯ばさみを買ってきて固定したら洗濯ばさみが負けて折れる始末。


ファルコンS
◎タガノブルグ
アーリントンCでは勝ったミッキーアイルを早めに捕まえに行った分、最後に交わされてしまい4着。積極的な競馬をしてのものだし評価を下げるほどでもない。
今回も中団から構えて行くだろうけど1ハロン短縮に外差しが利く馬場なら圏内まで飛び込めるはず。
○ショウナンアチーヴ
朝日杯FSでは勝ったと思わせるような直線の脚だったがわずかに2着。枠順はタラレバになるが真ん中辺りに入れていればと思わなくもない。
1200時代からよく来るサクラバクシンオー産駒だが1400になってからも連対馬は出ているので血統を嫌うほどではない。
▲キタサンラブコール
ローレルゲレイロの弟で新馬戦を勝ったときは「おっ」と思わせたがその後は苦戦続き。兄は先行力を武器にしていたが、現状は好位差しくらいが合っている感じ。
OP緒戦はスタート以外11秒台が並ぶ特殊なスローを5着に粘りメドは立てたので、兄が活躍した中京で一発あれば。
△ベルルミエール
1200で勝ち上がったが1400に距離延長して2勝目を挙げてOP入り。母がサンデー×レインボークエストだから1800くらいまではこなせそう。
ずっと先行して結果を残しているが、同型が多くて8枠に入ったことだし無理に突っ掛けずに内を見ながら中団なだれ込みができれば。


フラワーCまでの成績 1/31 ‐67410円】返還1800円


根性見せろや>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク