パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(天皇賞・春編)

バタンQ


天皇賞・春
◎キズナ
ライバル馬がいずれも前哨戦を無難に勝ち上がったのでオッズももう少し拮抗すると思ったのに断然の1番人気。みんな大好き武豊、か。
これまで追い込みしか経験がないので今の京都で届くのか、内を突いて捌けるのか、重箱の隅を突けばいくらでも不安要素はあるが武豊ならその辺に抜かりはないと思う。
○フェノーメノ
9ヶ月ぶりの前走はマクリ組に交わされてしまったが今まで通りの先行をして5着。休み明けなのにゴソッと馬体重を減らしていたのも考えれば十分すぎる内容。
恐らくキズナを意識してみんなが早めのスパートや大逃げを打ってくるだろうが、自分のポジションから競馬を運んで行ける分、道中の位置には拘らないのがプラス。
▲ラストインパクト
小倉大賞典では向正面から動いて押し切ったが、日経賞ではウインバリアシオンに同じことをやられて3着。初めての中山だったし仕掛けにくいところが影響したかも。
それを考えたら相手は強いのがわかっているし、負けて元々の状況で穴馬に乗る川田は何をしでかすか分からないのでマクリ4角先頭もある。
△ヒットザターゲット
毎年このレースは何でこの種牡馬の仔が?みたいなことがあり、今年はマーベラスサンデー・スターリングローズ・外国馬と候補がいたがキングカメハメハ。
別におかしい種牡馬じゃないが、3200でこのレベルのキンカメ産駒を自信満々で買う奴は俺くらいだろうと言うことで。


青葉賞までの成績 2/49 ‐110870円】返還1800円


省略>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク