パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(天皇賞・秋編)

仕事も良し悪し


何やら係長が都合が悪く、後輩が昨日から出かけていて休日出勤のお鉢が回ってくる。
本来ならGIの日に出てくるなんてごめん被りたいが、財布の事情を考えたら手当てが出るのも嬉しいし、課長が部品をひん曲げて替わりがないので結局週明けでもう解散。
用意してる間の避難経路のペンキ塗りしかしてないけど日当は発生。


天皇賞・秋
◎スピルバーグ
デビュー直後からフェノーメノやゴールドシップらと鎬を削ってきたが勝つには至らず、プリンシパルSを勝ったが休養に入ってしまい出世には大きな時間を掛けてしまった。
それでも昇級初戦の毎日王冠は逃げ粘る相手に上がり2位の脚を使って3着。ダービーは勝てないが天皇賞・秋は勝てる藤沢和厩舎なら一気の大躍進も。
○フェノーメノ
天皇賞・春が初GIの馬はそれが生涯最初で最後のGIというマイジンクスを掲げていたがアッサリ連覇。同一GIだからジンクスは破れていないと言い張るべきか否か。
休み明けを苦にせず、東京も得意の舞台で、蛯名がこちらを選んだなら気にせず買ってみたい。
▲ディサイファ
前走は最内枠に開幕週と言う事で意識して好位のポジションを取りに行ったが、最後に一伸びを欠いて4着まで。本来の中団待機ならまた違ったかも。
馬場が悪化すると全馬が4コーナーで膨れていつも以上に外を回らされることもあるので、なるべく壁になるのを覚悟で内に留まりたい。
△エピファネイア
シンボリクリスエス×スペシャルウィークだが、母系のマルゼンスキー・ニジンスキーが出ているのか妙に2400以上で力を発揮する。知ったげに香港なんか行かず天皇賞・春なら勝てたんじゃね?
ウイポみたいにバーデン大賞→BCターフ→JCみたいなローテを組んでみたい馬なので2000は少し短そうだし3着に期待。


アルテミスSまでの成績 4/112 ‐174960円】返還5400円


さぁ競馬行こ>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク