パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(阪神JF&カペラS編)

選挙


昔から1票で何が変わるものかと思いつつも、投じない事には変わらないのでとりあえず行く選挙。
ただ、候補者2名で自民党と共産党しかいない我が選挙区では♪どちらにしようかなすらままならない。前は小沢が演説に来てたくらいなのになぁ。


阪神JF
◎ショウナンアデラ
新馬戦こそナヴィオンの末脚に屈したが、そこからはディープインパクト産駒には珍しい先行力を武器に2連勝。外枠なので控えるのも手か。
母系が京都2歳Sでブッ飛んだティルナノーグと同じなのが気になるが、唯一のディープインパクト産駒だけに突き抜けても。
○コートシャルマン
前走は休み明けでプラス14キロと増えていながらキッチリ差し切ってデビュー2連勝。本格化までは2着が多いハーツクライ産駒ながら決め手はここでも上位。
この秋は福永から乗り替わった馬がGIで立て続けに来ているので、川田が少し不安だが連軸視。
▲ダノングラシアス
外枠ばっかりじゃないか!まぁ、開幕週よりは差しが届く馬場だけと。
新馬戦で3着に負かした相手がタガノエスプレッソ、その後は連続2着ながらいずれも上がり2位と最速を計時していて末脚勝負もドンと来いタイプ。
マンハッタンカフェ産駒は1着か掲示板外かのハッキリした馬が多いので、まさに一か八か。
△アルマオンディーナ
毎年1戦1勝の馬が馬券に絡むレースだが、あまり人気になっていないほうが良さそうなので彼女に。
キンシャサノキセキ産駒で1400を勝ち上がってきたが、兄が菊花賞2着スカイディグニティ・新潟大賞典勝ちのゴールデンダリアならもう少し距離が長くなっても保ちそうなので。
あと母系にリボーでっせ、金満・長老様(笑)。


カペラS
◎ダッシャーワン
スプリンター王国・安田隆厩舎らしく関西馬でもダート1200を追い求めて新潟でも遠征するこだわりよう。最近までサクラバクシンオー産駒のゴーゴーと混同してた。
毎年混戦ムード漂う一戦なので何とも言えないが、今のデキならいきなり通用してもおかしくない。
○タイセイファントム
昨年のこのレースは8着だったが、その時とは違って今年はすべてのレースで5着以内。1600万を勝ち上がったのも中山ダ1200で実績もある。
ダート重賞ではあまり馴染みのないファンタスティックライト産駒だが、高齢になってもしぶといレッドゴット系と考えたら内田博が力で追いまくれば。
▲サウンドガガ
JBCレディスクラシックは3番人気に推されたが1800はやはり長かったのか惨敗。地方なら1600まで粘れても中央では1200オンリーなのは単純な力の差か。
逃げやすい8枠に入れたが、逃げ馬が残りにくいレースだけに柴山が思い切って逃げられるか。
△タールタン
武蔵野Sでも印を打ったが外枠から先行してハイペースに巻き込まれてズルズル後退。OPと重賞の違いを思い知らされた。
意識して1400の広いコースばかりを使われていただけにいきなり小回りに対応できるのか心配だが、内枠をスルスル抜けてくる脚を隠し持っていたら。


チャレンジCまでの成績 4/134 ‐227760円】返還5400円


野党が少数多品種すぎる>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク