パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(フェアリーS編)

(´・ω・)


車のエンジンが掛からなくなった。
1回休み。


フェアリーS
◎カービングパス
札幌でデビュー勝ちしたあとは11月に500万で3着。藤沢和厩舎らしいゆったりローテで無理にGIも使わずここに照準を合わせてきた。
鞍上が柴山なのとお姉さんがこのレース2番人気16着なのは気掛かりだが、現状は東京よりも中山寄りのハービンジャー産駒だし初めての多頭数に戸惑わなければ。
○オーミアリス
毎年そこが打ち止めになる小倉2歳Sの勝ち馬だが、今年は(去年か)阪神JFでもそれなりに脚を使えていて例年よりは長持ちしそうな雰囲気。
ホワイトマズル産駒はどこか一つの競馬場に抜群の適性を見せるので、それが中山だったら。
▲アドマイヤピンク
ひいらぎ賞は前半1000mが58秒7という2歳戦としては異常なハイペースだったこともあり最後方から追い込み勝ち。赤松賞が1分1秒だったから3秒は速かったわけだ。
今回も同じようなハイペースになるかだが、重賞ともなると奇襲を仕掛ける馬がいたりするのでそれによって展開が向いたら。
△テンダリーヴォイス
差しに回ったアルテミスSでは何もできず、先行したレースでは全て馬券圏内。今のところビュンビュン斬れるディープインパクト産駒ではなさそう。
それだけにインコースに入れたのは好材料だし、昨日騎乗停止を食らった北村宏が欝憤を晴らすような乗り方をしてくれたら。


シンザン記念までの成績 【0/3 ‐7200円】


おぉ…もぅ…>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク