パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(皐月賞編)

競馬>疲れ


昨日は一日中ラインを改造して鉄骨と向き合ってたせいか晩飯も食わずに帰ってくるなりシャワーだけで就寝。
明日ウインズに朝から行けるかな?と思ったが早朝4時に目が覚める。
バッチリ朝シャンしてモーニングまで食べて1Rから博打。アホだろ。


皐月賞
◎サトノクラウン
父マルジュが得体の知れない種牡馬なおかげで前売り2番人気になっているが、もしこれがディープインパクト産駒だったら1倍台のお祭り騒ぎだろう。
その父系はラストタイクーンなので1200&2000が得意のタイプだろうから距離はベスト。鞍上も福永→ルメールなら期待値も3割増し。
○ブライトエンブレム
弥生賞は最後に後方から飛び込んできたが2着まで。でも朝日杯FSが大外枠から何もできずに終わったことを考えたら上出来か。
今度は最内枠に入ったので追い込み馬の彼にはこれはこれで厳しい条件かもしれないが、札幌2歳Sを追い込める脚があるなら中山でも勝負になるはず。
▲キタサンブラック
スプリングSは逃げ馬を先に行かせて番手から構える競馬で後続を振り切り3連勝。血統的な地味さを感じさせない素軽さで、ディープインパクトと同じブラックタイドなんだからと改めて考えさせられた。
サブちゃんも紅白歌合戦を辞退して馬主に専念(?)してきたし、いよいよGI獲りに本腰も入るはず。
△ベルラップ
これまで負けたのは新馬戦と休み明けだけで、2戦目以降は1着。前走もプラス10キロと明らかな調整で9着大敗でも陣営はそこまで気にしてないはず。
キングカメハメハ産駒にクラシック勝ち馬がいないし、ディープインパクト産駒が中山苦手なら怖いのはハーツクライ産駒。


中山GJまでの成績 【1/45 ‐91380円】


早起き得意>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク