パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(かしわ記念編)


チュンチュンワールド


朝からベランダがチュンチュンうるさいなーと思ったら、デビューしたてのスズメの仔がベランダに降りたはいいが飛び立てなくて泣き喚いてた。
出してあげたいが警戒して右往左往。


かしわ記念
◎サンビスタ
普通この路線の牝馬は1600万条件で牡馬相手に通用しなくなり逃げ道として地方交流牝馬限定重賞で荒稼ぎするのだが、この馬はOPでも好走してチャンピオンズC4着。
GIとはいえ相手は中央GⅢでも怪しいレベルだし、コース実績は十分あるので一角崩し。
○ワンダーアキュート
久々に和田に手綱が戻ってきたが、マイルではテンに置いていかれ中距離では相手が強すぎるとソロソロ限界が見えている。
それでも最後の脚はまだ見れるものがあるし、GI馬の意地に懸けて前々勝負で粘りたい。
▲ベストウォーリア
昨年はプロキオンS勝ちの勢いそのままに南部杯でGI制覇を成し遂げたが、相手はやや見劣りした構成でその後のGIでは見せ場を作れなかった。
その南部杯と大差ないメンバーが揃ったので今回も断然人気だが、真のGI戦線に殴り込むならここは横綱相撲で勝ちたいところ。
△ハッピースプリント
南関東3冠を逃したのがケチの付き始めで、古馬相手のレースでは掲示板が精一杯になっている。力はあるが世代間のレベルに疑問符が付くのは仕方ない。
フリオーソなき今後の地方競馬の屋台骨を背負う期待を懸けられているだけに恥ずかしい競馬だけはしたくない。


天皇賞・春までの成績 【1/51 ‐105780円】


逃げ回る逃げ回る>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク