パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(NHKマイルC&新潟大賞典編)

思いがけず


かしわ記念に続いて京都新聞杯と連続的中。たぶん2レース連続は初めてなのではないかと思われ。
昨日の組み合わせでも3連単なら万馬券になるわけだし、あまり人気サイドだからと言って無闇に切るのは良くないのかね。
だが、4頭のボックス予想が1~4番人気だったらそれはそれでつまんないので捻くれた予想になるわけで。


NHKマイルC
◎グランシルク
前走は出遅れて最後方からの競馬になってしまったが最速の上がりを繰り出して2着。あの状況でよく追い上げたと言えるレースぶりで人気も頷ける。
今回は今まで通りの先行策を取るのか後方から進めるのかが展開を左右しそうだが、内枠から我慢して直線を向けたらどっちでも弾けるはず。
○クラリティスカイ
朝日杯FS3着から何を血迷ったのか弥生賞→皐月賞へ。結果的には掲示板までだったが、クロフネ産駒で2000の重賞なんて自殺行為だろう。
それだけにレコードタイムを叩き出した東京1600に替わるのは好材料で、有利不利の無い真ん中の枠なら横山典の2着を久々に見てみたい。
▲ヤングマンパワー
アーリントンCを勝ったがニュージーランドTでは大外枠に加えて不利もあって不完全燃焼の8着。仕切り直しの一戦だがダメージは少なそう。
東京は初めてだがデインヒル系のスニッツェル産駒なら時計勝負になっても見劣らないはず。
△マテンロウハピネス
大敗したのは重賞の一戦だけだが、上位はすべて差し・追い込み馬が独占する展開だったし仕方ない。それで前走は番手から抜け出して勝てたし、新たな一面を出せたのは逆に良かったのかも。
クールホタルビとアルビアーノの牝馬2騎が同型だが、どちらも逃げないとダメという馬ではないのでうまくスローペースに持ち込みたい。


新潟大賞典
◎デウスウルト
昨秋から好調をキープしていたが前走は6着。不良馬場に苦労していた感じだったしノーカウントでいいかも。
新潟は初出走だが阪神に比べたらスタミナは必要としないコースなので2000でも保ってくれたら。
○アルフレード
GIを勝っていることもあって横綱相撲に拘って負けが続いていたが、ダートで最下位も経験して追い込むようになってから成績が上向いてきた。何が切っ掛けになるかわからないものだ。
本質的にはマイルがベストかもしれないがシンボリクリスエス×サンデーサイレンスで2000が長いとは思えないし、後方一気で届く展開になれば。
▲アズマシャトル
クラシックでは最強の1勝馬の称号でダービーにも出ていたが、古馬と対戦するようになってからはすぐに2勝目を挙げてOPに返り咲き。マイルの京都金杯は惨敗だったから現状は1800~2400が主戦場になりそう。
GI裏と言うのもあって鮫島良なのが気になるが、前走から勝ち癖を付けるためにも決め手を活かした競馬をして欲しい。
△マイネルディーン
1600万を勝って年明けから重賞に挑戦したが、いずれも逃げ馬が押し切るレースになってしまい何もできず。実力が一枚落ちるだけに展開不利は致命的だった。
前走はOPだったが3着で展開さえ差し馬に向けば勝負できるメドは立ったし、ダンスインザダーク×トニービンなら新潟の長い直線は歓迎のはず。


京都新聞杯までの成績 【3/53 ‐52340円】


勝てば官軍>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク