パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(ヴィクトリアマイル編)

そして草野球へ


心配された天気も快晴で爽やかな風が吹いて、まさにドライブを楽しむに相応しい気候のなか草野球。
このまま蒜山高原辺りまで行きたくなるような快適な高速道路。
あとは馬券が当たってくれたらというかそれ以外はどーでもいい。


ヴィクトリアマイル
◎レッドリヴェール
昨年のクラシックでは散々バカにしてきた馬だったが、前走を見るかぎりひょっとしたらこの子はマイル以下が得意なのでは…?母父ディキシーランドバンドは割と長距離馬を出しながら自身はダート1200を1分9秒で走ったスプリント能力もあったし。
あとは昨日のサトノルパンで前が壁になった反省を活かしてルメールが乗れば復活も。
○ストレイトガール
高松宮記念は1番人気に推されたが、8枠で中団からになり何もできずに終了。同じような競馬だったサクラゴスペルが早速、巻き返していたし展開に恵まれなかった馬は他も見直していきたい。
マイルはやや長い印象だが昨年3着に粘っているし、フジキセキ×タイキシャトルなら守備範囲のはず。
▲スイートサルサ
なぜかデュランダル産駒は左回りの重賞しか勝てなくてどこかでテレグノシスと中身が入れ替わったんじゃないかと勘ぐってしまう。サンレイデュークは阪神でも勝てたけど。
福島牝馬Sを勝ったのに人気がないし、小回りをマクって勝つ競馬を覚えたなら直線で外を回す形になっても伸びてくるはず。
△メイショウマンボ
ちょっと休ませるとすぐブクブク太りやがる。お前は子育てが一段落した40手前のオバハンか!?
とりあえず490キロ以上で馬券に絡んだ試しがないので20キロは減らしてほしいが、それもそれでコンディションに疑問が残るので勝ち負けまでは期待しない。


京王杯SCまでの成績 【3/56 ‐59540円】


最後に邪心が>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク