パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (ありがとう 15000HIT)

今日のボックス(アイビスSD&クイーンS編)

一年一度のお楽しみ


狙って指名しているわけだからまずは出走してくれないことには始まらないが、今年も無事に九州産限定新馬戦にPOGりん指名馬カシノマリアが名を連ねてくれました。
前評判はカシノマイセルフ・キリシマオジョウ辺りでしょうが、こちらは九州産でもサンデー系アドマイヤマックス産駒。トレーニングセール出身だし時計はあまり出していませんが仕上がりの早さと牝馬の早熟さで勝負したい。


アイビスSD
◎サカジロロイヤル
バゴ産駒でスプリンターと言うのもなかなかレアだがマンハッタンカフェやスクリーンヒーローからも1200重賞ウイナーは出てるから別にいいか。
前走はダメだったが過去に2連対実績があり、春にスマートオリオンを下していて目下の充実ぶりなら大差のないメンバー構成だけにスンナリも。
○セイコーライコウ
昨年は1番人気に応えて新潟1000では珍しい差し切り勝ち。内枠だったので切ったら簡単に勝たれて呆然とした。
今年は逆に大外枠だが逃げ馬ではないのであまり気にならないだろうし、楽に構えすぎて行き場を失わなければ。
▲リトルゲルダ
香港遠征ですっかり調子を崩してしまったのか春はGI2戦で2惨敗。牝馬は格より調子と言われるように気分を損ねないように使うのが難しい。
牝馬が走りやすいレースなのと一昨年3着の適性で復調の兆しを掴んでもらいたいところ。
△アンゲネーム
未勝利勝ち以外はすべて勝ち鞍が新潟1000という生粋の原田泰造。曲がったことが大嫌い。
1200でもバテるのに2900の障害ではもっとダメってことですか。それとも海外みたいに直線1600のレースならアリなのか?誰か海外挑戦させてみてくれない?


クイーンS
◎フーラブライド
少頭数ながらクセの強いメンバーで、例えるなら経理のおばちゃんから新人の受付の女の子が職場での愚痴を言い合う飲み会みたいな。
主戦場は2400だが中山牝馬Sを勝っていて意外と小回り1800をこなす能力を兼ね備えているので、ここは貫禄を。
○ブランネージュ
勝ち味に遅いシンボリクリスエス産駒。何故か彼女をキングヘイロー産駒だと勘違いしていたのだが誰と混同してるんだろう?
前走は7頭立てという低レベルな一戦だったが、今は内容よりも結果で安全に重賞戦線に戻りたいところなので勝った勢いをそのままぶつけたい。
▲メイショウスザンナ
福島牝馬S3着があるが最近の馬券に絡んだレースは中山1600とか小回りばかり。1200とかダートとか使っているが道中で息を入れられる1600~2000がベターか。
フラワーC2着など重賞でも通用する力は備えているので人気の無いときにビシッと押さえたい。
△レーヌドネージュ
未勝利を脱出できなかったが500万で初勝利を挙げたという変わり種。地方で稼いで出戻りはよく聞くけど。
8頭立てでも最後方から競馬をする潔さで頭角を現し始めたが重賞でいきなり通用するかは微妙なところなので、まずは父親に先着できるよう頑張っていただきたい。


小倉サマーJまでの成績 【4/80 ‐101380円】


僕の九州産は二本柳厩舎率が高い>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク