パンダらボックス
人生も胴回りも太く・長く   (Twitter始めました 14000HIT)

今日のボックス(マイルCS編)

思い出して地獄


ようやく仕事の流れがわかってきて、周りが細かく検査しなくなったら素晴らしい勢いでボロを出しまくり週末に製品が足りなくなる事態へ陥る。
悪運強く、たまたま作りすぎていた原材料のお陰で事無きを得たが、その関係で休み明けに必要な部品の発注を完全に忘れていたのに「今朝」気が付いてもう仕事に行きたくない。


マイルCS
◎モーリス
この秋は毎日王冠から始動する予定だったが一頓挫あってここまでズレ込んだ。順調なら天皇賞・秋にも挑戦したかっただろうが、無理をせず春秋マイル王者に狙いを定めたところは好感。
休み明けぶっつけ本番なのと京都コースは新馬戦以外に勝ち鞍がなくさらに8枠と、不利な条件は重なっているが春先の競馬ができるなら十分勝ち負け。
○アルビアーノ
前走はそれまでの逃げ作戦を捨てたのか、たまたま二の足が付かなかったのかはわからないが差しに回って早めに抜け出して押し切る強い内容。3歳牝馬らしからぬ鮮やかな競馬で古馬を一蹴した。
今回はどちらの作戦で行くのかがカギを握りそうだが、今週から仮柵が外されたしあまり外を回すような展開にはしたくない。
▲ダノンシャーク
昨年のこのレースで待望の初GI制覇を成し遂げたがその後は飛び石でしか使えず順調さを欠いた。馬体重も大幅に増えていたし春のレースぶりがすべてではないだろう。
ようやく前哨戦を使って本番を迎えられたし、7歳とはいえ今年はあまり使えていないと考えたら前進する余地は残ってるはず。
△ダイワマッジョーレ
持っている能力はGIでも通用するはずなのだが、どうにも最近はスタートの悪さが邪魔をして発揮できないでいる。まずは五分に出られるかが課題。
蛯名がイスラボニータに乗るので武豊に手綱が回ってきたが、乗り替わりがマイナスになるような騎手ではないだろうから出遅れても内埒添いをスルスル抜けてきてくれたら。


エリザベス女王杯までの成績 【4/127 ‐214480円】


嫌いな言葉【納期】>胴長熊猫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

胴長熊猫(ドウナガパンダ)

Author:胴長熊猫(ドウナガパンダ)
限りなく黒に近いグレー。いや、やっぱどす黒い黒。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク